ウオーキングデッド 海外ドラマ

ニーガン役の俳優がかっこいい!原作での最後はどうなる?

更新日:

ニーガンの初登場は意外に遅く、シーズン6になります。そのキャラクターは、強烈で極悪非道。今までに類を見ない人間として描写されています。

自分の意に沿わない人間、協調性を乱す人間、ルールを守らない人間をいとも簡単に殺害します。また、ゲーム感覚で簡単に人を殺害もします。この終末期において、ウォーカーよりも恐ろしい人間として存在しています。

ニーガンは暴力と恐怖で人々の心を支配し、恐怖政治を行います。ニーガンが率いるコミュニティを「救世主」と呼び、みんな「私はニーガンだ」と言い、統率力も抜群です。

スポンサーリンク

ニーガン役の俳優がかっこいい?

ニーガン役の俳優は、ジェフリー・ディーン・モーガンと言います。アメリカ・ワシントン州シアトル出身の52歳になります。

188㎝と身長は高く、中年と思えぬほどスタイルも良く原作の漫画より、かなり外見はかっこいいです。

SNSで発信される情報では、リックやダリル達といった共演者とも仲良く写真に映っているのであの世界はドラマだけなんだな…とほっこりした気分になります。

またダンディなおじさまということで、視聴者からの好感度はいいです。

正確に言うとウオーキングデッドのニーガンハは嫌いだけど役を演じている俳優さんはイケメンだし好きかなといったとこですかね。

スポンサーリンク

ニーガンのかっこいいシーン2選!

そんなニーガンのかっこいいシーンを独断と偏見で2つ選んでみました!

1つ目は「ルールを破った人に罰を与えるシーン」

恐怖政治で統率されているコミュニティですが、やはりニーガンはカリスマ性があります。

ルールを守らない人間には容赦なく罰を与えるシーンは、恐怖を与え、他の人々を犬のように服従させることになります。

まさにシーズン7の第7話はそういうシーン。ルールを破った人に罰を与えるために、演説のように皆を納得させ洗脳します。

このシーンのニーガンがかっこいいとは言い難いですが、徹底的な悪役としての存在感があります。また、ここまでくる間にどれほどの犠牲者が出たのかと考えさせられる印象的なシーンです。

2つ目は「サシャを助けるシーン」

 救世主のコミュニティに忍びこんだサシャは、あっけなく捕まります。人質となり、独房のような所へ隔離されるます。

そこに体格のいい男が来て、サシャに乱暴をしようとします。ニーガンはそれを見つけ、サシャが乱暴される前にその男の首を切りつけ殺害します。

仲間であっても、ルールを守らない、他人を傷つける人間は容赦なく切り捨てる(殺害する)姿は本当にぶれないなと感心します。

ニーガンの原作での最後はどうなる?

シーズン8はついに全面戦争が勃発します!主要キャラなので、あっけなく死ぬことはなさそうです。リックもニーガンを捕らえても、すぐに殺害することはないでしょう。

生きながら地獄を味あわせることも考えられます。どうなるのか楽しみです、原作での最後から少し予想してみますね。

ウオーキングデッドで人気キャラ、グレンやエイブラハムなど。。重要人物を殺しているニーガン。まさに恐怖としかいいようのない人物です。

ニーガンは原作でも皆から恐れられる存在として描かれており、やはりカリスマ性があります。原作ではリックがニーガンを殺す機会を得ますが最終的には殺さないという選択をします。

そして牢獄に監禁します。原作のストーリーから考えると同じ展開になる可能性が高そうです。シーズン8のどの当たりでかはわかりませんが牢獄に監禁されるという結末でしょうか?

そしてニーガンに変わる新たなキャラクター(登場人物)が出現してくるのかもしれません。

スポンサーリンク

-ウオーキングデッド, 海外ドラマ
-

Copyright© ドラマや映画のネタバレ・動画見逃し配信とDVD発売情報 , 2019 All Rights Reserved.