ウオーキングデッド 海外ドラマ

ウォーキングデッドのキャロルの強さ!一番変わったキャラ?

更新日:

ウォーキングデッドをシーズン1 から見ているとシーズンが進むに連れてみんな強くなっていくなーというのを感じます。

最初はウォーカーに襲われそうになると怯えていた人達が経験を積んでウォーカーを倒せるようになり、なんとかこの世界で生き抜こうと必死に生活しています。

そんな中でも私が本当に強くなった、現在の登場人物の中で1番強いんじゃないかなと思うのはやっぱりキャロルですね。

彼女も色んなことを経験し、そして自分と葛藤しながら強くなってきたのですが、彼女の変貌ぶりにはびっくりさせられます。

そんなキャロルを振り返って見たいと思います。

スポンサーリンク

ウォーキングデッド キャロルの強さ

キャロルは現在では数少ないシーズン1 からの登場人物です。DV夫と1人娘との生活からスタートします。

しかし最初は今のように強くありませんでした。どちらかというと、弱いキャラクターでした。

夫はDV夫でそんな夫に怯えながら生活していたのがキャロルでした。

周りのみんなが夫のDVに気づいていてもキャロルは特に行動しようとしませんでした。

それくらい怯えて弱かったのがキャロルなんです。そんなキャロルでしたがこの時に実は今現在の姿の片鱗があった時があります。

夫はウォーカーに噛まれて死んでしまいます。その時ウォーカーに変わらないようにダリルが頭をナイフで刺そうとしますが、キャロルが自らやると言って夫の頭を刺しました。

しかも1回ではなく何度も何度も。この時の姿は今の姿に通じるものがあると思います。もしくはこれをきっかけに強くなったのかもしれません。

しかしキャロルも一気に強くなったわけではありません。

キャンプ場からの移動中、娘ソフィアがいなくなってしまいます。みんなで探しますが。結局ソフィアはウォーカーになっていたのでした。

この時キャロルは泣き崩れます。ウォーカーによって夫と娘を失うという経験がキャロルを強くしていったんでしょう。

スポンサーリンク

みんなの生活から離れるキャロル

キャロルはリック達と共に刑務所に行きそこで一緒に生活をしていました。しかしある時刑務所の住人がウイルスに感染してしまいます。

感染すると結局は死んでしまい、ウォーカーになってしまいます。リック達はとりあえず、感染者を隔離してしのいでいました。

しかしキャロルは感染した人達を殺した方がいいと考えていたのでした。そしてタイリースの恋人を殺してしまったのでした。

この頃からキャロルは強くなっていきました。皆を守るためにはなんでもするという感じでしょうか?

結局このことが原因でリック達の元を離れ、一人で生きていこうとします。

それでも終着駅で襲われそうになったリック達を助けたり、仲間への愛情は持ち続けていました。

終着駅に着く前にタイリースやリジー達と一緒に逃げていた時にリジーを撃ったのも、リジーがいると危険が及ぶと思ったからでしょう。

しかしこの頃から自分がこれでいいのか、もう誰も殺したくないと思っていたのではないでしょうか。

もう1度蘇ったキャロル

アレクサンドリアにたどり着いたキャロルでしたが、やはりここも出て行ってしまいます。

モーガンに助けられ王国で過ごしていますが、やっぱりここも出て行きます。

この頃のキャロルは1人で色々考えていたんでしょうね、今まで自分がやってきた事を。

久しぶりにダリルと再会してもいつものキャロルの感じでないのをダリルは悟っていました。だから、ダリルはグレンやエイブラハムの死を伝えなかったのでしょう。

しかしモーガンからその事実を聞きます。そして仲間を失ったことが前の戦闘モードのキャロルに戻したのでした。

やっぱり色々あったけど仲間を大切にしていることは最初から変わっていないキャロルです。今までは仲間のためにみんなからあえて離れていたんでしょう。

戦闘モードに戻ったキャロルはやっぱり強かったです。戦うことを渋っているエゼキエルを説得して一緒にニーガンを倒しにいきます。

もしかするとニーガンを倒せるのはキャロルなのかも知れませんね。

スポンサーリンク

-ウオーキングデッド, 海外ドラマ
-

Copyright© ドラマや映画のネタバレ・動画見逃し配信とDVD発売情報 , 2019 All Rights Reserved.