UnREAL 海外ドラマ

UnREALシーズン1エピソード5のあらすじ!フェイスのカミングアウト

更新日:

いよいよドラマも5話目となり中盤にさしかかってきました。だいぶ登場人物の性格や周りの環境なども理解できてきたと思います。

リアリティ番組の「Everlasting」自体も残っている人数は少なくなってきました。

ここからは「Everlasting」で誰が選ばれるのかも気になりますし、レイチェルやクインの状況も気になりますね。

スポンサーリンク

UnREALシーズン1エピソード5あらすじ

今回「Everlasting」はアダムが女の子の家に一緒に行く企画です。しかもアダムが家に行くのは1人だけです。

そして今回選ばれたのはフェイスでした。彼女はまだ処女です。

クインはあまり魅力のない彼女を選んだので、番組を盛り上げるようにレイチェルにフェイスの処女をアダムに捧げるように言うのでした。

撮影に向かう前に、レイチェルはフェイスを呼びそのことを伝えます。

しかしフェイスは処女どころか、キスさえしたことがなかったのです。

レイチェルはフェイスをうまくけしかけ、アダムに処女を捧げると言わせたのでした。

一方クインの方は、番組が彼女の案である事を証明しチェットを訴えようとしていました。

スポンサーリンク

フェイスのカミングアウト!

フェイスの家に着いたレイチェルは勝手にフェイスの部屋に入り込みます。

そこで見た部屋の中にはフェイスの親友エイミーの写真が飾ってありました。

しかも外ではフェイスとエイミーが口論をしています。レイチェルはフェイスの元へ向かい、話をします。

口論の原因を聞くと、番組で処女を捧げるなってふしだらだという内容でした。

彼女の家は厳格なキリスト教徒ですし、エイミーもそうでした。

フェイスが好きなのは?

レイチェルはフェイスと話すうちに彼女がエイミーの事を愛しているのではと感じます。

フェイスに直接聞きますが、フェイスは「汚らわしい」と答えるだけでした。

しかし、フェイスはレイチェルに勇気を出して声に出してみると気持ちが楽になるかもと言われます。

そしてついにフェイスはカメラの前で「親友のエイミーを愛している」と言ったのでした。

その告白に、レイチェルもアダムもフェイスを暖かく迎えます。

カミングアウトしたことで、彼女の人生を変えることができたとレイチェルは喜んでいました。

しかし盛り上がったフェイスは次の日に家族や近所の人の前でカミングアウトしようとします。

それに気がついたエイミーはやめさせるようにレイチェルにお願いします。

カミングアウトはやめてほしいと言われ慌てるレイチェル

エイミーもフェイスを愛しているけど、ここはハリウッドでない。田舎町でゲイだとわかれば殺されることもあると言います。

その話を聞いてレイチェルはアダムを使い慌てて、フェイスの発表を止めます。そしてカメラの映像も破棄するように支持したのでした。

しかしハリウッドに戻るとチェットがその映像を使おうとしています。こんな面白い映像はないと言っています。

レイチェルはなんとかその映像を使わないようにチェットを説得しますが、彼は俺に権利があると言って譲りません。

それを見たアダムがチェットを連れて行きます。そして自分の過去のふしだらな映像を渡しチェットを説得したのでした。

クインはチェットを訴え番組の権利を勝ち取る

一方クインはチェットを訴える話を進めていますが、チェットの弁護士から逆にストーカーだと言われてしまい接近禁止命令を出すこともできると言われてしまいます。

悩むクインですが、もう1度弁護士を呼び、チェットが自分を愛人としていた証拠を出すのでした。それはチェットが唯一1回だけクインに「愛している」と言った証拠でした。

その証拠を見てチェットはクインが証拠を持っていたことに驚きます。

クインは「あなたが言った1回きりの愛しているだったから」と答えます。

それを聞いてチェットは番組はクインの発案だといい、彼女に番組の権利40%を渡したのでした。

 

UnREALはHuluでシーズン1・2吹替版と字幕版が観られます。気になる人はHuluでどうぞ

 

*本記事記載の情報は2108年10月26日現在のものです。詳しくは公式サイトでご確認ください。

スポンサーリンク

-UnREAL, 海外ドラマ
-

Copyright© ドラマや映画のネタバレ・動画見逃し配信とDVD発売情報 , 2019 All Rights Reserved.