2019冬ドラマ トレース

トレース1話が重くてしんどい?リアルでエグい不評続出?

更新日:

トレース1話が重くてしんどい?リアルでエグい不評続出?

1月7日(月)フジテレビ系列夜9時スタートするトレースは、錦戸亮、新木優子、船越英一郎出演のドラマです。初回90分SPです。

科捜研が舞台のドラマ、原作は漫画ですね♪

スポンサーリンク

トレース1話あらすじ

イベント会場で、犬が掘り起こしたと思われる切断された人間の左手が見つかり、警視庁捜査一課の刑事・虎丸(船越英一郎)が科学捜査研究所に鑑定結果を聞きにやって来る。担当者は出向先から戻ったばかりだという真野(錦戸亮)だった。被害者の爪の間からケイ藻が検出されたことから、虎丸は残りの遺体が川の付近にあると考え、捜索を指示する。虎丸の意見を否定する真野は、鑑定結果から別の場所に遺体があると推測し、捜索に向かうと言い出す。科捜研に配属されたばかりの新人研究員・ノンナ(新木優子)は、法医科長・海塚(小雪)の指示で真野に同行することになる。

引用:yahoo!テレビ 

トレース1話ネタバレ

ある日、真野礼二(錦戸亮)が所属する警視庁科学捜査研究所法医科に新人の沢口ノンナ(新木優子)が加わった。

法医科科長の海塚律子(小雪)がメンバーにノンナを紹介し、ノンナは礼二の下で働く事になった。

それと同時に殺人事件が起き、警視庁捜査一課の刑事・虎丸良平(船越英一郎)と猪瀬祐人(矢本悠馬)は、警視庁科学捜査研究所法医科に切断された左手の鑑定結果を聞きに来た。

鑑定を担当した礼二は、付着物の中から珪藻と通常の20倍のマンガンが検出された事を伝え、礼二は事件の事を調べようと臨場した。

ノンナも律子に「ついて行きなさい」と言われ、礼二について行くとノンナはそこで死体を見つける。

現場には一輪の花が置かれてあり、虎丸達は被害者の身元が判明。礼二とノンナは被害者が泊まったホテルへ行き、調査を始めるが何も検出されず虎丸は調査を中断した。

だが調べないと気が済まない礼二は、虎丸を無視してホテルの部屋の一室全てを持ち帰り調査を続行した。

被害者はDVにあっていた

すると現場に残された一輪の花とホテルの部屋の中に落ちていた花の成分が同じである事が分かり、虎丸達は被害者美加の母親・五十嵐千鶴(森口瑤子)と千鶴の再婚相手で著名な教育評論家の康信(吹越満)を調べ始めた。

調べていくと被害者美加と千鶴は、康信からDVを受けていた事が分かる。

虎丸達は礼二とノンナを連れて、千鶴達の家を家宅捜査するも何も検出されず諦めた。

だが後日、千鶴は部屋に落ちていた血痕のついた灰皿を警察に届けノンナが被害者の血痕か調べ、虎丸は康信を事情聴取した。

だが康信は殺していないと言い、虎丸はノンナにもう一度家宅捜査するよう要請すると礼二が家宅捜査の範囲を広げてほしいと要求した。

礼二、ノンナ、虎丸はもう一度千鶴達の住むマンションへ行き、礼二はマンションの廊下を調べ始めた。

真犯人は?

すると被害者の血痕だと思われる跡を見つけ、見事に犯人は逮捕された。

犯人は、千鶴達が住むマンションの隣の住人、飛田慎吾だった。

その住人も同じようにDVを受けて育ち、千鶴達の部屋を盗聴し次第に被害者の事を想うようになり、無理矢理家へ引きずり込んだ。

五十嵐美加は、窓の外にサイレンが聴こえた隙をついて逃げようとするが逃げる事が出来ず殺されてしまう。

美加は最後まで母である千鶴を守り幸せになろうとしていたのに、その幸せは一瞬にして消えてしまった。

トレース1話池田純矢の鬼気迫る演技が怖すぎ!隣人が犯人の恐怖!

トレースが重くてしんどい?リアルでエグい不評続出?

トレースが思ったより重くて見るのしんどかったというツイートが多かったですね。

バラバラ殺人で被害者は長年に渡り母親と共に継父からDVを幼い時から受けている。誰もが継父が犯人かと思いきや、犯人はまさかの隣人だった・・・。

DVシーンもリアルだし、バラバラの情景というか遺体シーンも(>_<)

新木優子演じるノンナが肉が食べられず、うぅっぷとなるシーンは見ているこちらもオエッときそうでした。

これは嫌な人は嫌かも?月9で毎回このヘビーな内容は確かにきっついな・・。

錦戸亮さん、新木優子さんのファンは見続けるでしょうが。。

トレース科捜研の男1話の無料動画配信!1月7日見逃しフル視聴はコチラ!

トレース2話のあらすじと予想

科捜研の法医研究員、真野礼二(錦戸亮)と沢口ノンナ(新木優子)は捜査一課の虎丸亮平(船越英一郎)から東凛大学病院の外科医真田和寿(名高達男)が殺害された事件に関連するDNAの照合鑑定を依頼される。

真田の教授就任を祝うパーティーで事件は起きる。席を外したまま戻らなかった真田を探しに行った娘の有里(関めぐみ)が真田が控え室のバルコニーから転落死しているのを発見する。有里その時逃走する男の姿を目撃していた。

真田の首には刃物を突きつけられたような傷があり男の逃走経路には血痕が残っていた。またバルコニーの手すりには真田の靴の跡があった。これらの状況から犯人は真田にナイフを突きつけたが抵抗され傷を負い、バルコニーを乗り越えて逃げようとした真田をを突き落としたのではないかと考えられた。

警察は防犯カメラの映像から容疑者そして宮永渉(笹原淳)を拘束。虎丸は現場から採取された血液が宮永の DNAと一致すれば事件は解決だと意気込む。しかし照合の結果は不一致。

虎丸は捜査一課長の江並清志(篠井英介)から1週間以内に犯人を逮捕できなければ班を解散させると叱責される。しかし虎丸はそれでも犯人は宮永だと主張する。真野やノンナらを引き連れて事件現場のレストランを徹底的に調べなおす。だがノンナが仕事へのプレッシャーから日々眠れず意識を失って倒れてしまう。

引用:トレース公式サイト

礼二は、科捜研の法医研究員でありながらも事件の全てを知る為に臨場したり1つ1つ全てを調べる。

ただ礼二と虎丸は、お互いの事を分かってきてはいるがぶつかり合う事は変わらないと思います。1話からとにかくぶつかりまくったが、2話でもぶつかり合う事は度々出てきそう。

1話で虎丸は礼二に1勝1敗で引き分けだと、勝手に勝負していましたが果たして2話ではどちらが勝つのでしょうか。

事件の真相を先に見つけるのは果たして礼二か?それとも虎丸か?

 

トレース原作と違う点フィギュアが胸ポケにない!ノンナにもイライラ?

スポンサーリンク

-2019冬ドラマ, トレース
-

Copyright© ドラマや映画のネタバレ・動画見逃し配信とDVD発売情報 , 2019 All Rights Reserved.