2019冬ドラマ トレース

トレース9話ネタバレ美山花恋(子役)が死ぬ役!犯人は婚約者か元カレ?

投稿日:

トレース9話ネタバレ美山花恋(子役)が死ぬ役!犯人は婚約者か元カレ?

トレース9話は3月4日(月)放送です。

8話のあらすじとネタバレはコチラ

トレース8話渋谷謙人の演技に泣いた!幼馴染の友情と時間差のトリック!

今回9話に出演している胡桃沢綾乃を演じているのは美山加恋さんです。美山加恋といえば子役でしたがすっかり大人になっていて驚きました!

スポンサーリンク

トレース9話あらすじ

真野と早川が一緒にいるところを目撃したノンナ。早川が言うには姉の仁美と付き合っていた人がいたのかどうかは分からなかったとのこと。それ以外にも新しい事実や仁美の解剖を担当した人間を探そうとするもののたどり着けず…。

真相はまたしても分からずじまいになってしまい、早川は警察の助けがやはり必要だと言います。しかし、真野は「警察はあてにならない。」と言うのでした。

被害者は胡桃沢綾乃(美山花恋)

今回の被害者は、胡桃沢綾乃(美山花恋)。昔付き合っていた富樫が容疑者として浮上。富樫は綾乃との結婚資金を貯めるために就職した会社で殺人事件を起こし、服役していたのです。

その事件を担当していたのが虎丸だったのです。暴行を受け、思わず刺し殺したという経緯を知っている虎丸は富樫が綾乃を殺したとは思えないと言いますが、例によって真野は私情は関係ない、鑑定結果が教えてくれると鑑定を始めます。

そんな中、富樫が暴行事件を起こします。早速捜査に乗り出す虎丸ですが、一課長から捜査から外れるよう言い渡されます。捜査から外された虎丸は再び科捜研の真野の元へとやってくるのです。富樫から電話がかかってきたことを話す虎丸刑事。

そして強盗殺人犯として捕まった父を持った富樫はいつでも周りから信じてもらえませんでした。しかし綾乃だけは信じていたのです。「自分を信じてくれるのは綾乃だけだ。」と言う富樫に「俺も信じている」と即座に言ってやれなかったことを後悔していると言う虎丸。

消えた黄色い薔薇

綾乃の頬の傷から富樫が犯人ではない可能性が出てきました。そして、富樫が虎丸にかけてきた携帯の持ち主・石崎が意識を取り戻し富樫に助けられたと証言します。

そして、再び富樫から虎丸の元へと連絡がきます。綾乃を殺したのは暴力団だと決めつけ復讐を誓う富樫。しかし真野は彼らが綾乃を殺したという確かな証拠がないのであれば復讐をすべきではない。と言いますが富樫は聞く耳をもちません。

そんな富樫に「ふざけるな!」と一括する真野。驚くノンナと虎丸。

綾乃を発見した時のことを聞く真野達。富樫は薔薇を持って行ったと言いますが、臨場時は薔薇がありませんでした。

改めて現場を確認する真野

改めて現場を確認する真野達。そこで富樫が来た時、まだ真犯人は現場の部屋にいたのではないかと考える虎丸達。

科捜研に戻り、厳密に鑑識をおこなった結果、ある人物とのDNAが一致します。

また、富樫がかけてきた携帯の温泉から居場所を特定しようとする科捜研の面々。ある音声だけが何の音か分からず、直接現場に向かい、とうとう富樫を見つけました。

真犯人は?

綾乃の葬式場へやってきた富樫は真犯人を逮捕したことを聞かされます。真犯人は婚約者だと名乗っていた関口章太郎だったのです。
関口の一方的な片思いで、綾乃を諦めきれず富樫への嫉妬で綾乃を殺したのでした。
一方、綾乃は富樫からの手紙で富樫と一緒に生きていくと決めていたようです。そんな綾乃の思いを聞かされた富樫は綾乃との思い出を思い出します。綾乃が富樫を待っていたのは紛れもない事実だと知った富樫は泣き崩れるのでした。

事件が解決した後、「もしお前の大事な人を殺した犯人が分かれば復讐したいと思うか?」と聞く虎丸ですが、真野は答えません。

そしてノンナは虎丸に真野の過去の事件について教えてくれと頼むのです。「真野のことが好きなのか」と聞く虎丸。今まで否定してきたノンナでしたが、真剣な目で「はい」と答えるのでした。

美山加恋(子役)が大人に!

まずは今回の被害者を演じていた美山加恋ちゃん。草彅剛さん主演ドラマ『僕と彼女と彼女の生きる道』で人気が出た彼女ですが久しぶりに見て大きくなったな~と思わされましたね。舞台等でも活躍している彼女を久々にテレビで見た気がしました。

さて、今回の被害者の恋人でもあった富樫康太。

犯罪者の家族というだけであらぬ疑いをかけられ続けてきた過去、せっかく恋人も出来て就職もしたというのにその会社は暴力団がらみ。

恐怖から思わず犯罪者になってしまう等様々な苦い経緯を持つ彼ですが、さすがに同情したくなっちゃいますよね。

ストーリーとしてはドラマや小説・漫画等をよく見る人にとってはよくあるストーリー展開だとは思いましたが、今までの内容と比べると比較的軽く見ることが出来るエピソードになっていましたね。

また、虎丸刑事の丸くなりようも物語前半からは想像がつかない程ですね。

しかし、この回は真野達被害者に“信じてくれる人達がいる”ということを分からせるためのエピソードになっているのではないかと考えせられました。

そして出番は少なかったですが、ノンナが自分の気持ちに素直になるということもこれから重いエピソードに向けて真野や視聴者に向けて救いになるような役割を持つようになってくるのではないかと思わされましたね。

トレース10話予想

残すところ2話となった『トレース』。この作品の1番の核であるといってもいいほど主人公・真野一家惨殺事件の真相にいよいよ迫っていくのではないでしょうか。

第9話でも少し触れられた姉・仁美の遺体を解剖した解剖医が鍵を握っているような気がしますね。

トレース礼二の姉は妊娠3か月だった!お腹の子の父親は檀浩輝(千原ジュニア)?

また、真野は過去の事件に周りが関わると、かたくなに心を閉ざしている感じが予告動画からも見受けられました。

ノンナ達が真野の閉ざされた心を最終的に開いていくことになるのでしょうか。真野の復讐とは具体的にどんなものなのか、巨大な悪とは何を指しているのか。

トレースはFODで観れます

\\トレースを今すぐ観たい方はコチラ//

今まで明らかにされなかった事実が次々と出てきそうなラスト2話は必見でしょうね。
スポンサーリンク

-2019冬ドラマ, トレース
-

Copyright© ドラマや映画のネタバレ・動画見逃し配信とDVD発売情報 , 2019 All Rights Reserved.