2019冬ドラマ トレース

トレースのキャスト一覧!原作漫画ネタバレと1巻無料試し読み!

更新日:

トレースのキャスト一覧!原作漫画ネタバレと1巻無料試し読み!

トレースのキャスト一覧と原作漫画1巻を0円で読んだのであらすじとネタバレです。

スポンサーリンク

トレースのキャスト一覧

科捜研法医科長

海塚律子(小雪)

科捜研法医研究員

真野礼二(錦戸亮)

沢口ノンナ(新木優子)

水沢英里(岡崎紗絵)

相楽一臣(山崎樹範)

市原浩(遠山俊也)

警視庁捜査一課刑事

虎丸良平(船越英一郎)

猪瀬祐人(矢本悠馬)

警視庁捜査一課課長

江並清志(篠井英介)

警視庁鑑識課

沖田徹(加藤虎之介)

警視庁刑事部長

檀浩輝(千原ジュニア)

錦戸亮(真野礼二)役

警視庁科学捜査研究所(科捜研)の法医研究員。主観や憶測を排除して、鑑定結果から得られる客観的な真実のみを信じるため、相手が刑事であろうと容赦なく反論する。真実を追求し、亡くなった被害者の思いや無念を明らかにしようとする。ある陰惨な過去を持つ。

新木優子(沢口ノンナ)

新人法医研究員。何の目的もなく科捜研の世界へと足を踏み入れてしまい、遠い世界の出来事だと思っていた殺人事件に関わることになる。その一方で、被害者や残された遺族に感情移入していく。

小雪(海塚律子)役

警視庁科学捜査研究所 法医科長。若くして科長を務め、捜査員たちから一目置かれている。美人だが浮いたうわさはなく、独身。クールに見えるが面倒見がよく、ルールを無視して暴走しがちな真野の行動を、温かく見守る。実は、真野が抱えている過去にある関わりを持っている。

水沢英里(岡崎紗絵)

警視庁科学捜査研究所 法医研究員

科捜研の仕事がハードなため、早く結婚して退職したいと思っている。プライベートを充実させるため、できるだけ定時で帰りたいが、真野が勝手なことをするせいで仕事が増え、迷惑している。真野とノンナの関係が恋に発展するかどうか、興味津々。

相楽一臣(山崎樹範)

警視庁科学捜査研究所 法医研究員

出世欲が強く、効率よく仕事をこなすことに重きを置く模範的研究員。
科捜研の仕事の範疇を超えて好き勝手な行動を取る真野を嫌い、ライバル視している。

市原浩(遠山俊也)

警視庁科学捜査研究所 法医研究員

地道に鑑定ひとすじで生きて来た堅物人間。海塚に好意を寄せているため、海塚に気に入られている真野を快く思っていない。

船越英一郎(虎丸良平)役

科捜研に鑑定を依頼してくる、警視庁捜査一課の刑事。たたき上げのベテランで、長年の勘を頼りに事件を捜査する。部下や真野らにきつく当たるが、根底には真野と同様、被害者のことを思う気持ちがある。真野が事件解決に向けて奮闘する姿を見るうちに、心が動かされていく。

猪瀬祐人(矢本悠馬)

警視庁捜査一課刑事で虎丸の部下。キャリア組で捜査一課には研修として来ている。強引な虎丸の捜査に振り回されるが、やがてその奥にある刑事としての情熱に影響を受けていく。

 

江並清志(篠井英介)

警視庁捜査一課課長、検挙数がすべてと考え、部下を急き立てる嫌味な課長。
物腰は丁寧だがキレやすい。所轄から異動してきたばかりの虎丸にも冷たく当たる。

沖田徹(加藤虎之介)

警視庁鑑識課、科捜研に出入りすることが多いため、研究員たちとも飲み仲間になった。真野が鑑識の領域にまで口を出してくることが気に入らない。

檀浩輝(千原ジュニア)

警視庁刑事部長。史上最年少で警視庁刑事部長に昇任。上層部からの信頼は厚いがプライベートは謎に包まれている。科捜研法医研究員の真野の存在を知り、なぜか強い興味を示す。

トレース概要

警察の捜査活動を支えている警視庁科学捜査研究所、通称・科捜研を舞台に、月9初主演の錦戸亮が「科捜研の“男”」に挑む本格サスペンス。原作は元科捜研職員の古賀慶のコミックで、犯罪現場に残されたわずかな血痕や毛髪、皮膚片などの証拠を科学的に鑑定するリアルな姿や、最新の科学捜査を余すところなくドラマ化する。

鑑定結果こそ真実と信じる科捜研法医研究員・真野礼二(錦戸)を主人公に、彼を取り巻く個性豊かなキャラクターとして、新人法医研究員・沢口ノンナ(新木優子)、法医科長で真野のよき理解者・海塚律子(小雪)、ベテラン刑事・虎丸良平(船越英一郎)らが登場。そのほか、多彩なキャストが脇を固める。

引用:yahoo!テレビ 

トレースあらすじ

ある陰惨な過去を持つ警視庁科捜研法医研究員の真野礼二(錦戸亮)は、「鑑定結果こそが真実」と考え、闇に葬りさられようとしている真実のかけらを見つけ、亡くなった被害者の思いや無念を明らかにしようとする。

そんな真野の元にやって来た新人法医研究員・沢口ノンナ(新木優子)は、真実を追い求めるあまり暴走する真野に巻き込まれ、手伝うはめになる。

真野とは逆に、長年の刑事の勘を頼りに事件を捜査し、犯人を逮捕することに情熱を注ぐベテラン刑事・虎丸良平(船越英一郎)は、真野の姿を見うるうちに、次第に心が動かされていく。

トレース原作漫画ネタバレ

スポンサーリンク

トレースは、服の内側まで証拠を探し、徹底的に鑑定する執念で事件解決に貢献していくお話です。ドラマチックな展開というよりは地道な科捜研の仕事を見ることができます。

漫画の作者の古賀慶氏は科捜研に所属していた過去があるので、専門用語には詳しいです。

主人公の真野礼二は、小学生の頃に家族3人を何者かに惨殺されたという壮絶な過去を持っている。 事件から23年後真野礼二は法医科として科捜研に勤務している。

科学捜査研究所、通称「科捜研」都道府県警察刑事部に設置される研究機関 。警察組織ながら組織のためでも被害者のためでもなく、真実究明のために存在する機関のこと。

勤続2年目の法医科の沢口ノンナは、憧れて科捜研に来たものの実際に行う仕事はとても地味なものばかり。もっと派手でかっこ良いものだと思っていたが現実は全く違うと思い知らされていた。科捜研法医科の主な業務はDNA型鑑定で地道な仕事が多いのだった。

警察庁に出向していた真野礼二が2年ぶりに帰庁してくる。白衣のポケットに人形を入れている少し変わった法科医。真野の細かい検査方法にノンナは驚木きと共に大事な気持ちを思い出す。

真野が白衣のポケットにいつも入れている人形は正義のヒーロー”スコルピオン・マン”実はノンナは子供の頃に再放送でそのテレビ番組を見て正義のヒーローに憧れ警視庁に入っのだった。

しかし出発し現実には殺人強盗強姦などの凶悪犯罪は毎日のように発生し、膨大な鑑定を淡々とこなすのに必死で被害者を意識する暇もなかったこと、名前のある被害者や犯人のことを忘れていたことを再認識する。

定年間近の刑事虎丸良平は、出会いのないノンナたちのために合コンをセッティングしたりする人間味のある刑事。 虎丸良平は23年前の真野礼二の一家殺人事件の時、現場に駆けつけた警察官だった。

トレース漫画1巻が無料で試し読みできる!

トレースは、今までの作品よりも細かい描写や説明があり臨場感あふれる漫画になっています。難しい科学捜査の話に合わせて可愛いイラストなどのコラムなどがあるので科捜研という仕事を身近に感じることができます。

1巻無料試し読み!

トレースは現在5巻まで発売されています。紙のコミックスなら1冊626円 Kindle 版580円ですが、トレースの1巻がAmazon kindleなら0円で読むことができます。

↓画像をクリックするとAmazonのページに飛びます↓

主人公の真野礼二は家族が惨殺された時に来た刑事が虎丸良平だと気づいていましたが、虎丸良平は23年前の練間事件の子供が真野礼二とは知りませんでした。

真野は意図的に虎丸に対して気付かれないようにしていますが一体なんのため?礼二が科捜研に来たのは・・真実を暴くためかもしれません。

 

トレースの見逃し配信

 

トレース1話が重くてしんどい?リアルでエグい不評続出?

トレース1話池田純矢の鬼気迫る演技が怖すぎ!隣人が犯人の恐怖!

トレース原作と違う点フィギュアが胸ポケにない!ノンナにもイライラ?

スポンサーリンク

-2019冬ドラマ, トレース
-

Copyright© ドラマや映画のネタバレ・動画見逃し配信とDVD発売情報 , 2019 All Rights Reserved.