2018秋ドラマ SUITS(スーツ)

SUITS(スーツ)最終話の動画を無料で観る方法!見逃し視聴あらすじ!

更新日:

SUITS(スーツ)最終話の動画を無料で観る方法!見逃し視聴あらすじ!

SUITS(スーツ)の動画を無料で観るおすすめの方法を紹介します。

SUITS(スーツ)の動画を無料で観るおすすめの方法

ドラマ放送後一週間なら、無料動画サービスのTver(ティーバ)で見ることができますが一週間を過ぎてしまうと見れなくなります。

Tver(ティーバ)

ドラマ放送後1週間の期間限定配信

1週間過ぎてしまったら・・

1週間過ぎてしまった!もう観れないの?

最初から一気見したい時、見逃した回だけを見たい時、コマーシャルなしでじっくり見たい時には有料の動画サービスがやっぱりいいです。

私はよくティーバを利用しますが、時々挟まれているコマーシャルが実にうざい・・。

あのコマーシャルって早送りできないんですよね。まあ無料なんで仕方ないですけど。

ほとんどの有料動画サービスは初回登録30日間無料もしくは2週間無料などのお試し期間がありますので、お試し期間を上手に利用すると一気見できます。

SUITS(スーツ)の動画を見逃し視聴ならFOD

SUITS(スーツ)の動画を見るなら、FODです。無料お試しできますよ♪


FODはフジテレビのオンデマンドサービスです。

FODならSUITS(スーツ)を1話から一気見できます。また海外版のSUITS(スーツ)も観れちゃいますよ♪

また、FODはSUITS(スーツ)だけでなく、いろんなドラマが見れます。

FODで視聴できるドラマ

こんな未来は聞いてない!!

不倫食堂

花にけだもの

黄昏流星群

東京ラブストーリー

ドラマ以外にバラエティや FODオリジナルの番組もあります。

SUITS(スーツ)観るならFOD>>

FODはポイントがもらえる!

最初の30日間が無料なだけでなく、FODのすごいところは8のつく日にポイントがもらえるところです。

8日18日28日と各400ポイント、 全部で合計1200ポイントももらえます。

ドラマだけでなく漫画もあり、 ポイントで漫画を買うこともできます。

漫画は無料で読める作品も多くその時々の対象の漫画が読み放題で読めることもあります。しかも買った漫画にポイントバックまであるのでかなりお得。

小説の読み放題もあり、週刊誌から女性ファッション誌まで幅広くあります。月額888円でこれだけ利用できればめちゃお得ですよね!

SUITS(スーツ)観るならFOD>>

*この記事の情報は2018年12月16日時点での情報です。最新の情報は必ず公式サイトで御確認ください。

SUITS(スーツ)最終話あらすじ

SUITS(スーツ)最終話のあらすじを紹介します。甲斐は大輔は一体どうなるのか?ただで済むとは思いませんが・・

甲斐(織田裕二)は、澤田仁志(市川海老蔵)から提供された資料から、自らが検事時代に担当した殺人事件が冤罪だったことを知る。上司だった柳慎次(國村隼)が重要な証拠を隠蔽していたのだ。  

13年前、世田谷で名門私立高校に通う女子高生が惨殺された。強姦目的の殺人として逮捕されたのは、前科がある無職の男・栗林紡(淵上泰史)だったが、本来検証されるべき新証拠が柳によって甲斐の目に触れないところに置かれていた。

甲斐は栗林の再審請求することを決意する。自ら起訴した事件を、自らが再審請求、弁護する前代未聞の事態に法曹界は騒然となる。  この件で甲斐が検察を敵に回すことになると、澤田が忠告しにくる。

再審を諦めることを迫り、またもし甲斐が言うことを聞かなかった場合は「検察は本気で甲斐を潰しにかかる」とはっきりと脅される。柳や澤田の手引きなのか、警察の邪魔さえも度々入り、窮地に陥る。  

四面楚歌の中、甲斐は、大輔(中島裕翔)と共に再審請求に向けて苦闘する。甲斐はもしこの再審請求が失敗すれば弁護士をやめる覚悟で、また大輔は無資格であることがチカ(鈴木保奈美)にバレたため、最後の案件であるという覚悟で共に臨む。 果たして2人の結末は…。

引用:yahoo!テレビ 

SUITS(スーツ)最終話ネタバレ

甲斐正午(織田裕二)は、前回澤田仁志(市川海老蔵)から提供された資料の中に甲斐が検事だった頃に扱った事件の資料が見つかり、その担当した事件が冤罪だった事が判明した。

この事件は、またしても柳慎次(國村隼)が証拠隠しを行っていて甲斐はその証拠を知る事なく、無実の人を13年も閉じ込めてしまっていた。

甲斐は、幸村チカ(鈴木保奈美)にお願いしてこの事件の再審をする事になった。

この事件は、13年前世田谷で名門私立高校に通う女子高生が惨殺され強姦目的の殺人だとみていた。

逮捕されたのは、前科がある無職の男・栗林紡(淵上泰史)で栗林は無実だった。

栗林も甲斐を信じて再審する事を決意し、甲斐は鈴木大輔(中島裕翔)と一緒に事件をほじくり返した。

すると澤田が甲斐の前に現れ、検察は本気で甲斐を潰しにかかりますよと甲斐に忠告してきた。

それでも甲斐は、諦める事なく大輔と一緒に事件を調べて証拠を集めようとするが警察や検察の邪魔が入り、証拠は一向に集まらなかった。

甲斐は弁護士を失う覚悟、大輔も最後の仕事だという覚悟を持って2人は違法行為である事を承知の上で、真犯人を追い込んで捕まえた。

栗林は出所される事になり、甲斐は今回の事でファームにも不正がないかとメンバー全員を呼んで、不正がないか全て調べた。

後日、甲斐はチカにファームにも不正があったと資料を差し出し甲斐は自分が責任を取るといって世間に公表すると言った。

チカは、もちろん認めないと言い甲斐はそれに対し「なら俺の方も目を瞑ってほしい」と言って、大輔は弁護士としてファームに残る事が出来た。

SUITS 第11話 見どころ

さすがに今回の事件は、いくらやり手の甲斐でもやる事が大胆過ぎて無理かなと思っていましたが、やはりさすがでしたね。

検察や警察、裁判所、全てから恨まれる事になり兼ねない状況でした。何より自分が担当した事件を再審するってのは、これはかなり凄い事ですからね。

でも冤罪って絶対にあってはいけない事ですし、現実だったらほんとに大変ですし大問題になりますよね。

甲斐と大輔はお互い覚悟を決めて、1つの冤罪を消そうと必死にもがき証拠を集めようとしたが、やはり冤罪となれば検察や警察も黙ってはいられません。

あの甲斐が切羽詰まってるとこなんて、今までで見た事ありました?

厳しそうな顔を浮かべて、もうやるならどんな手を使ってでもやらなきゃという甲斐らしいやり方が、最終回にして大きく出たのでとても最終回らしかったです。

それに甲斐の事を知った蟹江貢(小手伸也)が、チカに色々文句を言うもチカには敵わない感じがまた面白かったです。

チカの言葉で蟹江を追い込むところ、蟹江もチカに何も反論出来ないところ、チカの強さは半端なくさすが代表って感じでした。

甲斐とチカが顔を近付けて話すシーンもありましたが、ここのシーンちょっとドキドキしました、東京ラブストーリーの時の2人が一瞬フラッシュバックしましたもん。

気になる方は、是非観てみて下さい。

最終回まで見てきた感想

最初は、やっぱり東京ラブストーリーのあの2人が久しぶりの共演という事もあったので、面白いかな〜と観た方も居たと思うんですがやはり比べてしまうのかそこまで面白くないという声もありましたね。

私的には、面白いというよりはストーリー性は良かったので別に微妙といった感覚はありませんでした。

甲斐の自由奔放な感じに蟹江は羨ましいのか、ずっと甲斐をライバル視していてこの2人をずっと見てきたチカは2人の弱点も何もかも知っていて、2人を黙らせる事くらい簡単な感じが結構面白かったです。

回によっては、いまいちだな〜とかもありましたけどストーリーには別に問題はありませんでした。

月9だけにキャストもそこそこ揃えていましたし、次から次へと出てくるゲスト出演者も中々だったとは思いますよ。

なんせ最後にまさかの市川海老蔵さんが出てくるので、ほんとにびっくりしました。

あとは、やっぱり甲斐と大輔の名コンビですよね。

勝訴を勝ち取る為に手段を選ばない甲斐と、一瞬で記憶が出来る天才的な頭脳を持った大輔、この2人が組めば勝訴はお手の物でしたね。

甲斐と蟹江の言い争いも中々面白かったので、この2人も注目して見てほしいですね。

最終回、どうなるかと思いましたが何とか甲斐と大輔が勝ち大輔も弁護士としてファームに残れて、甲斐はやっぱりやり手ですね。

まあ現実にはあり得ないストーリーかな?結局恋模様はどうなるのって気もしますし大輔の悪友も配役は良かったけど役的には消化不良で終わった感じですね。

-2018秋ドラマ, SUITS(スーツ)
-

Copyright© ドラマや映画のネタバレ・動画見逃し配信とDVD発売情報 , 2019 All Rights Reserved.