2018秋ドラマ 下町ロケット

下町ロケット4話あらすじ裏切り者はやっぱり弁護士!殿村の決意

更新日:

下町ロケット4話あらすじ裏切り者はやっぱり弁護士!殿村の決意

下町ロケット3話のあらすじはこちら♪

下町ロケットとうとう裏切り者がわかりますね!

スポンサーリンク

下町ロケット4話あらすじ

佃航平と伊丹達は顧問弁護士の神谷から言われます。

「ギアゴーストの情報が外部に漏れている…」

社員が関係しているとは疑いたくない伊丹は神谷に反論します。

しかし、神谷が集めた証拠を目にする伊丹。そこには弁護士の中川とギアゴーストの顧問弁護士末永が仲良く写っている雑誌でした…。

そのことを知ったギアゴーストの伊丹と島津は特許侵害訴訟の弁護を、佃製作所の顧問弁護士の神谷に頼みました。

神谷は勝訴にならない弁護は引き受けないと言います。そこで、訴訟に勝つための証拠を揃えることになりました。

航平はギアゴーストの裁判を助けるために各方面から論文を集めチェックする膨大な作業に突入。

その頃、新潟の実家に戻った経理部長の殿村は、自分の父親の畑を守るために一つの決意を胸に秘めてました…。

殿村の決意!下町ロケット4話ネタバレ

佃製作所の経理部長の殿村は実家の田んぼを継ぐか悩んでいました。

最初はそのつもりはなかったようですが、父親の田んぼに対する深い愛情を知ったこともあり、考えが変わってきたようです。

悩んだ末に、殿村は自分の気持ちを奥さんに打ち明けました。奥さんはそれを快く承諾し、応援してくれることになりました。

殿村は佃社長に会社を辞めることを伝えました。そして、ギアゴーストの件を最後に殿村は会社を去ることになります。

この年齢でしかも、農業という収入が不安定な仕事に転職するというのはかなり大変なことです。

しかし、長年サラリーマンをやってきた殿村は収入の安定は得られても、心の安定を得ることはできませんでした。

そのことも殿村の気持ちを動かしたのかも知れません。

スポンサーリンク

裏切り者はやっぱり弁護士!ツイッターの反応、評判は?

赤カブ検事が犯人とは恐れいりました・・でもまだ展開がありそうですね。

来週は財前部長が登場~!かっこよすぎで見逃せない!

下町ロケット5話は?

↓↓下町ロケット4話の見逃し配信はこちら↓↓

 

スポンサーリンク

-2018秋ドラマ, 下町ロケット
-

Copyright© ドラマや映画のネタバレ・動画見逃し配信とDVD発売情報 , 2019 All Rights Reserved.