ウオーキングデッド 海外ドラマ

ウォーキングデッドシーズン8エピソード14ネタバレ!子供を失った親達

更新日:

ウォーキングデッド シーズン8もそろそろ終盤を迎え物語も佳境に入ってきています。

シーズン8のエピソード14では色々な人物が葛藤していた様子が描かれていました。

その中でもロック、モーガン、キャロル、ミショーン。この4人に共通する事は4人とも大切な子供を失っています。

今回はそこに焦点を当てながらエピソード14を振り返って見たいと思います。

スポンサーリンク

ミショーンとリック

ミショーンはカールからの手紙を読み泣いています。そこにリックが現れますが、リックはカールの手紙をまだ読めずにいます。

そんなリックにミショーンは手紙を読んでと言います。しかしリックはどこかへ行こうとします。

するとミショーンは「自分も子供を失った。自暴自棄になった自分をアンドレアが止めてくれた。だから今度は私があなたを止める。」

とリックに言い、リックの荷物を持ち部屋から出て行きます。リックは部屋に残り手紙を手にしますが。。。

キャロルとモーガン

ヘンリーが居なくなった後、キャロルはヒルトップに残っていました。エゼキエルが探しに行くと言ってもキャロルは残ります。

今度はモーガンがキャロルの元に現れヘンリーを探し、捕虜として捕まえていた彼らを殺すと言います。キャロルはそんなモーガンを心配し一緒にヘンリーを探しに行きます。

モーガンは森の中でヘンリーを見つけ追いかけて行きますが、そこにはヘンリーはいません。モーガンが追いかけたのはヘンリーの幻覚でした。

キャロルはますますモーガンが心配になります。二人はさらにヘンリーを探して道路に出ますが、そこに現れたウォーカーに棒が刺さっているのを見つけます。その棒はヘンリーの持っていた棒でした。

キャロルはそのウォーカーがきた方向へ行けばヘンリーが見つかると言います。しかしモーガンは見つかるかもしれないが、ヘンリーは多分死んでいる。

そんなヘンリーを見ることができないと言います。そして1人で逃げた捕虜を探しに向かいます。

スポンサーリンク

リックとモーガン

その頃リックもヒルトップを出て捕虜達を探していました。森の中でリックとモーガンは会います。

そして二人で捕虜達を探しに行くのですが、二人は捕まってしまいます。

リックが目を覚ますと小屋の中にいて目の前で捕虜達が言い争っていました。

リックは助けるから一緒にヒルトップへ戻ろうと説得します。

そんな時小屋の外に大量のウォーカーが現れます。

リックとモーガンは縛られていますが、一緒にウォーカーを倒すために解放されます。そしてウォーカーを次々と倒していきます。

ある程度ウォーカーを倒したところでリックとモーガンは合図を送ります。すると2人は捕虜達を一気に殺し始めました。

全員を殺した後リックはモーガンに「なぜ、俺を助けたのか」と聞きます。それは初めて2人が出会った時のことをリックはいっています。

モーガンは答えませんがリックが何度も聞くので「息子がいたからだ」と答えたのでした。

キャロル

モーガンと別れたキャロルは1人ヘンリーを探していました。

するとヘンリーの「助けて」という声が聞こえます。急いで声の方に向かうとヘンリーが何体ものウォーカーに囲まれていました。

キャロルはヘンリーを助け一緒にヒルトップへ帰ります。そしてエゼキエルと話をします。

「私には娘がいた。娘が死んだときに全てを失った。でも仲間がいた。だからもう1度自分を取り戻せた。」と。

こうやって振り返ると子供を失ったリック、モーガン、キャロル、ミショーンは苦しみ自分を失っている時期がみんなあります。

ミショーンだって最初はウォーカーを鎖に繋いで1人で生きていました。

それでもキャロルの言うように仲間と出会い、自分を取り戻しもう1度生きていこうとしています。リックとモーガンはまだ苦しんでいます。

リックはミショーンが支えてついにカールの手紙を読み始めました。

モーガンはヒルトップで1人泣いていました。

キャロルやエゼキエルがモーガンを支えまた立ち直って欲しいですね。

全員が新しい希望を持って生き続けて欲しいです。

スポンサーリンク

-ウオーキングデッド, 海外ドラマ
-

Copyright© ドラマや映画のネタバレ・動画見逃し配信とDVD発売情報 , 2019 All Rights Reserved.