ウオーキングデッド 海外ドラマ

ウォーキングデッド シーズン8第1話のあらすじ!ついにリックの反撃開始?

更新日:

待ちにまったシーズン8!

第1話についてはおおまかに前半と後半に分かれるような内容となっていました。

前半は戦う決意を今一度確認するという内容。そして後半はバリバリの銃撃戦といった感じです。

スポンサーリンク

シーズン8 第1話あらすじ

連合軍が集合し、リックを初めエゼキエル、マギーが演説を始めます。

シーズン7からぼちぼちマギーの立場が偉くなってきましたよね。初期メンバーということで無理もないかもしれませんが・・・。

そしてアレクサンドリアの住民たちも合わせて戦闘準備を始めます。

今回シーズン8で最も活躍しそうな気プンプンのダリル一同はというと、キャロル・タラ・モーガンと共に別場所で戦闘準備を初めていました。

ウォーカーの大群を目の前に放った爆発を合図に一同戦闘開始。ここから番組も後半へと移ります。

いよいよ聖域に乗りこんだリック一同。長かった・・あまりにも長かったです。

スポンサーリンク

ついにリックの反撃開始?

耐えに耐えてようやく反撃の準備が整いました。また一人、また一人とニーガンの犠牲となった彼らの恨みをはらす時がようやくやってきました。

乗り込んで速攻攻めまくるところはやっと戦闘モードに入ったのかという感じがしましたね、実に爽快でした。

銃弾が足りない足りないと言っていたわりにはだいぶ散財していたところが気になりますが。

まぁそこはおいといて、肝心のニーガンを仕留めたかというと・・まぁそう簡単にはやられませんね、一端中へ逃げ込みました。

そんな中ダリル一同は別部隊を爆発によって死滅させるなど大活躍!

更にはダリルが単独でウォーカー達を誘導し、爆弾を仕掛けたキャンピングカーを突入させ見事門を突破。まさにファインプレーです。

これはダリル以外できない、というか任せられない大役でしたね。

そこで銃撃戦を続けるリック達に好機が!ニーガンをついに追いこんだのです。

今までの事を思い出し、狂ったように銃撃を続けるリック!

復讐はおあずけ

が、そこでゲイブエルの『個人の戦いではない』という言葉に復讐したい思いを抑え、ウォーカーがなだれ込んできているその場を離れることに。

いつもいいところで彼に邪魔をされている気がしますね。

そんなこんなでまた復讐はおあずけに。

私自身、復讐に邪魔をしたゲイブリエルに少しイラっとしていたのですが、

なんと彼、ウォーカーに襲撃されようとしているグレゴリーを助けようと自ら車を降り、助けに行くのですが見事に裏切られ、おいてけぼりにされてしまうのです。

ウォーカーを払って慌てて逃げ回るゲイブリエル。ここで最後かと思われましたが目の前に小屋があることに気づき間一髪。

しかしその部屋の中にはなんと極悪殺人鬼、ニーガンが目の前にいたのです。身一つのゲイブリエルの運命は果たして….。

シーズン8 第1話観た感想

初めは穏やかな感じでスタートしましたが、後半は一気に攻め込みましたね。

仕留めるまではいかなかったものの、ニーガンをウォーカーの大群の中へ追いこんだところは中々の良いスタートでした。

そしてウォーカーからやっと逃げてきたのに最悪の結末を迎えつつあるゲイブリエル。

またもやルシールの餌食になってしまうのでしょうか?

個人的に気になるのがゴミ山での人達。結局加勢してくれるわけではないの?

という感じで疑問は残りますが、今後きっと登場してくるはずなのでそういったところも今回のシーズンは見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

-ウオーキングデッド, 海外ドラマ
-

Copyright© ドラマや映画のネタバレ・動画見逃し配信とDVD発売情報 , 2019 All Rights Reserved.