プリズンブレイク 海外ドラマ

プリズンブレイク面白くないってほんと?めっちゃ人気のシーズンは?

更新日:

プリズンブレイク」はアメリカだけだなく日本でも大ヒットしたドラマでした。

一度終わったシリーズが再度復活し、また続編となるシーズン6も製作されていることを考えると、このドラマがどれだけ人気ドラマなのか想像ができます。

しかしそんな人気ドラマでも面白くないと言われるシーズンがありました。

ここでは「プリズンブレイク」の中で面白くないと言われるシーズンとその理由を見ていきます。

スポンサーリンク

めっちゃ面白いシーズン1!

面白くないと言われるシーズンにはそれなりに理由があります。

でも、どのシーズンもシーズン1には勝てません。

シーズン1は誰もが認めるくらいめっちゃ面白いシーズンだったのです。

このシーズン1と比べてしまうと、どのシーズンも劣っているように感じます。

逆に言うとそれだけシーズン1の出来が凄かったと言うことになるのです。

脱獄までの展開や手に汗握る緊張感!

どれを取ってもシーズン1を超えるシーズンはありません。

「プリズンブレイク」シーズン1は神シーズンと言われる素晴らしい物語だったのです。

スポンサーリンク

シーズン1の反動を受けすぎたシーズン2

「プリズンブレイク」の中で面白くないとうシーズンにシーズン2をあげる人が多くいます。

これは単純にシーズン1との落差が大きいからです。

シーズン1は刑務所からの脱獄の物語でしたが、シーズン2は警察から逃げる話になっています。

急に展開が変わってしまったため、面白くないと感じたファンも多かったようです。

マイケルvsマホーンと言う物語になっていくのですが、シーズン1に比べると緊張感が減ってしまったため面白くないと感じたのかもしれません。

もう1度脱獄に戻ったシーズン3

シーズン2で脱獄でなくなったために、人気が落ち着いてしまった「プリズンブレイク」

なのでシーズン3ではもう1度脱獄に話が戻ります。

ファンにとってはまたマイケルが脱獄する、どんなすごい計画が待っているのかと思っていた人も多かったのです。

しかしシーズン1ほどのすごい脱獄ではありませんでした。

もちろんマイケルの立てた計画はさすがだと思うのですが、あまりにもシーズン1の脱獄が完璧だったためシーズン3の脱獄は拍子抜けしてしまいました。

確かにシーズン1の脱獄は最初からきちんと計画して刑務所に入るので、シーズン1の方が完璧なのは当たり前なのですが、ファンはあの時の緊張感をもう1度見たいと思っていました。

黒幕と対決シーズン4

シーズン2、シーズン3がイマイチだったなかシーズン4ではついに黒幕と対決しました。

しかも今まで敵だった刑務所仲間やマホーンと協力しながらの対決で、ファンにとっては嬉しいシーズンとなりました。

最終シーズンと分かっているので、思い入れも強くなってしまいます。

前2シーズンほど面白くないとは言われていないので、ファンはこのラストに納得したのだと思います。

なぜ復活?シーズン5

誰もがもう終わったと思っていた「プリズンブレイク」が突然復活しました。

しかもオリジナルキャストはそのままの出演です。

「マイケル死んだのに」と思っているファンも多かったようですが、結局はマイケルは生きていると言うことでした。

ちょっと強引すぎるとかこじつけ感を感じてしまいますが、それでもシーズン6ができるということはそれなりに人気のシーズンだったのかもしれません。

それぞれ「プリズンブレイク」の中でつまらない、面白くないと思うシーズンはありますが、共通して言えることはシーズン1が面白すぎたと言うことです。

どうしてもシーズン1と比べてしまうとどのシーズンもつまらなく感じてしまいます。

それでも今だに人気のドラマには変わりはありません。

あえてプリズンブレイクの中で面白くないシーズンをあげましたが、他のドラマに比べると圧倒的に人気のある面白いドラマなのです。

プリズンブレイク観るならhuluがおすすめ!シーズン5まで配信中!初回2週間無料。月額933円(税抜)でたくさん見れます。

↓↓huluはこちら♪↓

  プリズンブレイク観るならhulu

 

*本記事の情報は10月18日現在のものです。詳細は各オンデマンドサービスのホームページでご確認ください。

スポンサーリンク

-プリズンブレイク, 海外ドラマ
-

Copyright© ドラマや映画のネタバレ・動画見逃し配信とDVD発売情報 , 2019 All Rights Reserved.