プリズンブレイク 海外ドラマ

プリズンブレイクでマイケルの母の最後は?スキュラを巡る闘い!

更新日:

プリズンブレイクでマイケルの母の最後は?スキュラを巡る実の親子間での闘い!

マイケル達の前にシーズン4で現れたのが母親のクリスティーナ・スコフィールドです。

彼女はかなり前に亡くなったとされていたのですが、実は組織で働いていたことが分かります。さらにスキュラを手に入れるために息子のマイケルとも戦うことになってしまいます。

スポンサーリンク

マイケルの母役女優について

マイケルの母親クリスティーナ・スコフィールドを演じたのはキャスリーン・クインランという女優さんです。

1954年11月19日生まれのアメリカ出身です。

映画や海外ドラマをたくさん観ている人であれば、どこかで見たことあるかもと思った人もいるかもしれません。

かなりたくさんの映画や海外ドラマに出演しています。

ドラマにはゲスト出演という形で多くの作品に出演していますので、どこかで見たという人もいたかもしれません。映画では「アポロ13」でアカデミー賞助演女優賞にノミネートされたこともあります。

キャスリーン・クインランの夫は俳優のブルース・アボットです。

キャスリーンと結婚する前はリンダ・ハミルトンと結婚していたようですね。

スポンサーリンク

クリスティーナはいつから出てきた?

マイケルの母親のクリスティーナはいつから「プリズンブレイク」の登場したのでしょうか?

初めて「プリズンブレイク」に登場したのはシーズン4の第15話です。

しかしこの時は彼女の姿は登場せず、マイケルが母親の存在に気がつきました。

マイケルは脳の手術を行うことになります。

その頃兄リンカーンは将軍と取引をしていました。

マイケルは取引をしたリンカーンを責めます。

その時にリンカーンが将軍から預かった書類を見ます、するとそこに母親の名前があったのです。

この時、マイケルは初めて母親も組織で働いていたことを知ったのでした。

スキュラの争奪戦

そしてここからマイケルとクリスティーナのスキュラの争奪戦が始まります。

マイケルと再会したクリスティーナはマイケルにリンカーンが本当の息子でないと話します。

そしてマイケルとの血の繋がりもないと言います。

しかしマイケルはその言葉を信じません、マイケルと同IQをもつ母親のクリスティーナ。

マイケルとの戦いは頭脳戦になっていきます。

そじてとうとう身内すら殺してしまいます。さらにリンカーンも騙し、殺そうとしています。

マイケルはクリスティーナを捕まえ話をします。

そしてその時に母親がリンカーンをはめようとしていることを知ったのです。

母親と息子のスキュラをめぐっての戦いは壮絶で激しい戦いとなっていきました。

クリスティーナの最後は?

スキュラに取り憑かれていたクリスティーナの最後は一体どうなったのでしょうか?

スキュラを手に入れたマイケル達は隠れているアジトに戻ります。

そこでスキュラを壊そうと考えていましたが、ケラーマン から電話がかかってきます。

スキュラを渡せば自由の身になれるということでした。

マイケル達はスキュラをケラーマンに渡すことを決めます。

しかしそのアジトを母親のクリスティーナ達が攻撃してきました。

そしてクリスティーナはスキュラを手に入れます。

クリスティーナはサラに撃たれて死ぬ

マイケルは母親に向かって銃を向けますが、その銃には銃弾は入っていません。

クリスティーナはそれに気がつき、マイケルに自分の持っていた銃を向けました。

クリスティーナがマイケルを撃とうとした瞬間、サラがクリスティーナを撃ったのでした。

クリスティーナは死んでしまったのです。

そしてマイケル達は無事にスキュラをケラーマンに渡し、自由の身となったのでした。

マイケルは母親に銃を向けましたが、きっと弾が入っていても撃てなかったでしょう。

やはり実の母親ですから、そこを代わりに撃ったのがサラだったのです。

このことが結局サラが刑務所に入ることになり、この後のファイナルブレイクに続くストーリーになったのでした。

プリズンブレイク観るならhuluがおすすめ!シーズン5まで配信中!初回2週間無料。月額933円(税抜)でたくさん見れます。

↓↓huluはこちら♪↓

  プリズンブレイク観るならhulu

*本記事の情報は10月18日現在のものです。詳細は各オンデマンドサービスのホームページでご確認ください。

 

スポンサーリンク

-プリズンブレイク, 海外ドラマ
-

Copyright© ドラマや映画のネタバレ・動画見逃し配信とDVD発売情報 , 2019 All Rights Reserved.