ウオーキングデッド 海外ドラマ

ウオーキングデッドのモーガンは謎が多い?どんなキャラ?

更新日:

シーズン1から出演している数少ないキャラであるモーガン。ところどころで出てくるからか、あの人誰?なんてファンもいるようです。

スポンサーリンク

謎が多い「モーガン」とは?

リックが最初に出会った生存者がモーガンでした。

目を覚まして病院から出たリックが最初に出会ったのが、息子のデュエインと行動するモーガン。

ある意味記念すべきキャラクターですが、出演回数は少ないのに、インパクトを残している人物だといえます。

シーズン1ではウォーカーになった妻を殺すことができない夫。

シーズン3ではそんな妻に息子を殺されてしまい、二人を失った事で精神崩壊して死にたがりになっている男。

そしてシーズン5では棒術の達人(笑)

なにがあったのかとても気になりますが、シーズン5~6で謎が明らかになりますね。

スポンサーリンク

なぜ定期的にモーガンが出演?

ここで疑問がでるのが、なんでちょいちょいモーガンが出てくるの?って事です。

私なりに考えてみました、パンデミック前と後のリックを知っている人物はこの世にモーガンとカールしかいないという事です。

カールはまだ少年でしたのでリックを判断するには難しい年齢ですが、モーガンはリックに一番最初にあった人物であり、数日間行動を共にしています。

リックの人柄を理解しているはずです。そんなモーガンをピンポイントで出演させる事でリックの変化を分かりやすく表現しているのではないでしょうか?

アレクサンドリアで出会ったリックはもはや最初のリックとは別人に見えるでしょう。

なんたってアレクサンドリアにモーガンが来た時に最初にみた光景は、リックが銃で虐待夫の頭を打ち抜くシーンなんですからビックリです(笑)

モーガンてどんなキャラ?

ハーシェルの代わりになるような存在のキャラクターがまさにモーガンなのだと思います。

1話目の時はそんな展開は予想していませんでしたが、定期的にちょくちょく出てくる中で、モーガンもまたキャラクターを成長させており、ハーシェルとは違う存在になってほしいと思っています。

回想シーンでは棒術の達人になるまでのepisodeが描かれておりモーガンを重要なキャラクターだと思っていることがうかがえます。

PTSDを発症し、死にたがりになっていたとは思いませんでしたが、そのお陰で棒術の達人までになれたので必要な展開だったのでしょう。

原作ではすでに死亡しているキャラクターだけに、生き残ってほしいですが、重要なキャラクターになればなるほど、どこかで死んでしまうような気がします・・・

まぁどんどん新しいキャラが出てきますが、それでもシーズン1から出ている数少ないメンバーなのでなるべく最後まで残って欲しいものです。

モーガンにはハーシェルの様に、リックを導く存在になってほしいと期待しています。

スポンサーリンク

-ウオーキングデッド, 海外ドラマ
-

Copyright© ドラマや映画のネタバレ・動画見逃し配信とDVD発売情報 , 2019 All Rights Reserved.