2019冬ドラマ 家売るオンナの逆襲

家売るオンナの逆襲4話万智が留守堂に負けた!客を横取りされ呆然?

更新日:

家売るオンナの逆襲4話万智が留守堂に負けた!客を横取りされ呆然?

家売るオンナの逆襲4話は1月30日水曜日夜10時放送です。

家売るオンナの逆襲3話タクヤの女装がかわいすぎ!庭野や宅間まで女装?

家売るオンナの逆襲は毎回1話完結の話で見やすいんですね。留守堂と足立の仲がどうなるのか気になりますが、4話でなんらかの進展があるのでしょうか?

スポンサーリンク

家を売るオンナの逆襲4話あらすじ

働き方改革に向け労働時間の見直しが始まった新宿営業所。万智(北川景子)は定年間近の企業戦士・山路(佐野史郎)を担当。娘夫婦の家の資金援助をしたいという山路だが、計画性のない娘と上昇志向のない娘婿は山路の薦める物件をことごとく否定。

さらに、娘夫婦と意気投合した新人ダメ社員鍵村(草川拓弥)がまさかの万智の客を横取り!?そしてついに天才的家売るオトコ留守堂(松田翔太)が本領発揮!三軒家万智最大のピンチ!

引用:yahoo!TV 

スポンサーリンク

家売るオンナの逆襲4話ネタバレ

前回、三軒家万智研究家だと自ら宣言した留守堂謙治(松田翔太)はその通り三軒家万智(北川景子)の売り方をそのまんま真似して、見事家を売った。

それから屋代大(仲村トオル)と庭野聖司(工藤阿須加)と白洲美加(イモトアヤコ)は、留守堂を怪しい人物だと疑い始める。

そんな中、テーコー不動産新宿営業所では残業を減らす事と売上げを上げるようにと本部から言われたと屋代がみんなに伝え、4月から始まる働き方改革についてもう一度見直してほしいと告げる。

ついでに何も知らない鍵村洋一(草川拓弥)の指導を頼まれた庭野は、鍵村に色々と仕事を教えるも逆に色々言われてしまい自身を失ってしまった。

娘夫婦に援助する父親への提案

一方万智は、定年を間近に控えた山路功夫(佐野史郎)と妻の朱美の接客についていた。

そこで無理矢理屋代に言われ、万智の接客を見学する鍵村。

功夫は、娘の花(北原里英)と娘婿の健太郎(田村健太郎)夫妻の家を探してほしいと万智に相談してきた。

計画性のない花と健太郎に代わって、自分が事前に候補を出しておきたいと万智に言う。万智が予算と場所を聞くと、功夫は「3000万円援助しようかと考えているから予算は5000万円までかなと言い、場所は自分達が住む家の近くで」と言った。

後日花と健太郎を連れてテーコー不動産に来た山路夫妻。功夫の言い分を聞き物件を3つの用意しておき提案するが、功夫は万智の提案にうなづくが花は、万智の候補にどれも納得いかず嫌だと言う。そして万智はもう一度物件を探し直しますと言い新しく他の物件を探すことになった。

家売るオンナの逆襲4話の無料動画配信!1月30日見逃しフル視聴はコチラ!

鍵村が初めて家を売る?

その夜、鍵村と床嶋ゆかり(長井短)は2人で飲んでいると偶然花と健太郎に会った。

花からもっとオシャレな家ないの?と言われた鍵村は、色々紹介すると花が食いついて内見したいと言われ後日鍵村は花と健太郎を連れて内見へ行った。

するとまさかの鍵村が花と健太郎から契約書にサインを貰って、会社に帰って来た。

だが何も知らされてなかった功夫が新宿営業所へやって来て、それなら援助はしないと言い出す。

鍵村は、家を売って上機嫌になっていたが一方の万智は顔色一つ変える事なく物件を見回っていた。

万智が山路夫妻に家を売る

そして万智は、功夫・朱美夫妻と花・健太郎夫妻を連れてある物件に訪れた。

そこはバリアフリーで1階にはカフェも経営出来る、朱美の理想だった家。

万智は、功夫に娘夫婦に家を買う必要はない援助に回そうとしていたお金は自分達に使うべきだと言い、功夫は7000万円で家を買った。

そして花・健太郎夫妻には、2人にあった団地を紹介した。

外見は団地だが中の間取りやデザインは、団地とは思えない程のオシャレな家だった。

万智が留守堂に負けた

花と健太郎は気に入って、1500万円で購入となるはずだったがそこに突然留守堂が現れた。

留守堂は、この部屋何号室か分かります?と聞き庭野が345号室と言うと花が悲鳴を上げて縁起が悪いと言い出した。

345(みよこ)、健太郎が以前二股をかけていた女の名前だった。

そして留守堂は、同じような部屋をもう1つ用意してあると言って830号室へ連れて行くと花と健太郎が「やざわ」と興奮。

2人は大の矢沢永吉ファンで、家の中も矢沢永吉グッズばかりが並んでいた。

花と健太郎は、ここがいいと言って留守堂から家を購入し万智は初めて負けてしまった。

留守堂について万智は何かに気づいた?

その帰り道、万智は留守堂謙治と声に出しなぜか反対から読み出した。

るすどうけんじ....じんけうどする...

万智は、何か気付いたかのように驚いた顔を見せるがどういう意味なのか!?

家売るオンナの逆襲 第4話 感想

これまで誰にも負けずどんな人にでも家を売ってきた万智だったが、まさか留守堂が現れて留守堂に横取りされて負けてしまうとは・・。

それに留守堂の行動といい言動といい、万智に対しての執着が異常過ぎて普通に怖いです。

万智と留守堂は一体どういう関係なのか、どんな過去があったのか次の回で明らかになるとなっていますが、もう気になり過ぎて今すぐ観たいです。

それになぜまた突然留守堂は、万智の前に現れたのか万智はなぜすぐに気付かなかったのか、ここも気になりますね。

家売るオンナの逆襲 第5話 予想

留守堂に横取りされ負けてしまった万智は、突然有休を取りますと言って屋代の前からも姿を消してしまった。

そんな中、庭野は婚約しているまるで美女と野獣ような2人を担当する事になった。

その夜、屋代と庭野は留守堂の正体を突き止める為フェンシングに向かう足立聡(千葉雄大)を尾行する。

だが尾行が留守堂にバレて、屋代は万智との関係を聞くと万智と留守堂は同級生だった事が分かった。

屋代と庭野は、万智の卒業アルバムを見る事に成功し見てみるとそこに写っていた万智は衝撃的な姿だった。

万智の過去の姿とは、一体どんなだったのか!?

そして万智と留守堂は過去に一体何があったのか、留守堂の目的は何なのか、なぜそこまでして万智にこだわるのか!?

やっと留守堂の本性が明らかに...これはもう見逃せませんね。

 

スポンサーリンク

-2019冬ドラマ, 家売るオンナの逆襲
-

Copyright© ドラマや映画のネタバレ・動画見逃し配信とDVD発売情報 , 2019 All Rights Reserved.