2019冬ドラマ 家売るオンナの逆襲

家売るオンナの逆襲3話タクヤの女装がかわいすぎ!庭野や宅間まで女装?

更新日:

家売るオンナの逆襲3話タクヤの女装がかわいすぎ!庭野や宅間まで女装?

1月23日(水)放送の家売るオンナの逆襲3話はLGBTがテーマでしたがその中でテーコー不動産社員がみんな女装してましたね。

まさに女装祭りっ!!なかでも新入社員のタクヤ(鍵村)の女装のクオリティの高さ!!かわいすぎでしょ!?

家売るオンナの逆襲3話の無料動画配信!1月23日見逃しフル視聴はコチラ!

家売るオンナの逆襲3話タクヤの女装がかわいすぎ!

タクヤ(鍵村)の可愛すぎる女装姿がこちら

セーラー服~!!
このまま歩いても気づかれないぐらいのレベルじゃないですか? サンチー(北川景子)もあまりの可愛さに思わず抱きついてしまうという。

いつもは「住もう君」の着ぐるみを着ている鍵村ですが、女装もお似合いです。

でも家を売るためとはいえ女装までするなんて徹底してますね。

スポンサーリンク

庭野や宅間まで女装?

3話ではトランスジェンダーの木村に家を売るためにテーコー不動産の社員一同が揃って女装をしていました。女装しなかったのは屋代課長くらいでは?

庭野(工藤阿須加)のスチュワーデススタイルも似合ってるからすごいですよね。

髭がなければ・・・こんな看護婦さんいそう。

スポンサーリンク

家売るオンナの逆襲3話あらすじ

家売るオンナの逆襲3話では、テーコー不動産が今まで売れなかった家を現地販売することになる。今まで売れなかったぐらいなのでどの物件も売りにくい難しい物件。

庭野(工藤阿須加)と八戸大輔(鈴木裕樹)は現地物件のところにカウンターを設置して客を待っていたところ、細マッチョの男性中丸が現れる。

名刺を差し出し挨拶する八戸大輔(鈴木裕樹)を軽くスルーし、庭野(工藤阿須加)に「もしかして体鍛えてる?」 庭野(工藤阿須加)を気に入った様子で案内してと言う。

家の中には天井にぶら下がることのできるバーが設置されており、中丸は良いね~と言い早速ぶら下がる。

庭野(工藤阿須加)が中丸に、体を鍛えていらっしゃるんですか?と聞くと「美しい体でいたいんだ」と答える。

無礼だねと言われるも家が売れる

「ご結婚の予定は?」と聞く庭野に中丸は「予定はないよ、ゲイなんだ。」 とアッサリ。予想外の答えに驚いた庭野(工藤阿須加)の様子に、中丸は「無礼だね。」

ドイツはヨーロッパでは同性同士の結婚を認められているのに日本では認められないんだ、同性同士の結婚ができないということを知らない様子の庭野に中丸は「不動産屋さんならそういう事も知っておいた方がいいよ。」

庭野の態度を無礼だと言いながらも、 家は気に入った中丸はその場で買うことを決める。

家は売れたものの、ゲイや同性婚について何も知らなかった庭野(工藤阿須加)

同じころ足立が女性2人に物件を案内していたが、いとこ同士だと言っていた女性2人は実は同性愛のカップルでその事実を知った大家が激昂し物件は売れなかった。

LGBTトランスジェンダーとは何か

テーコー不動産で、同性愛やゲイ、LGBTトランスジェンダーとは何かについて万智(北川景子)が詳しく説明する・・。

家売るオンナの逆襲3話LGBTネタバレ!百合にBL足立と留守堂の仲は?

そこへ、木村真奈美(佐藤仁美)がやってきて家を探してほしいという。真奈美(佐藤仁美)はキャリアウーマンで私立中学に通う娘が1人、夫は大手企業に勤めるサラリーマン。一見何も問題なさそうだったが、実は真奈美(佐藤仁美)の夫の剛史(池田鉄洋)は、体を男性だが心は女性のトランスジェンダーだった。

毎日、自宅とは違うアパートで着物に着替えて女装していた。性別の違和感に耐えられない剛史(池田鉄洋)と父親であって欲しいと願う妻・真奈美(佐藤仁美)

木村夫妻に万智(北川景子)は、以前は相撲取りが住んでいた広い家に案内する。

女装してお出迎え

そこでは女装した庭野が待ち構えていた。庭野だけではなくテーコー不動産の男性社員は、女装して各部屋を案内。木村夫妻は「馬鹿にしている、不愉快だ!」

「こんなことしてどういうつもり!?あなた達に私達の気持ちなんてわからないでしょ!?」と帰ろうとします。

万智(北川景子)は「わかりません!!」とすかさず言い、夫と妻ではなく人間として認めあっているのならそれでいいではありませんか!と言い切る。

木村夫妻は一人娘に受け入れられなかったらという心配をしていたが、万智(北川景子)が予め手を回しており、一人娘のみつき(西谷星彩)は薄々感づいていて全然大丈夫ということがわかる。

今はエントリーシートの性別欄にも男・女・答えたくないという選択肢があり、学校の制服でもスカートやズボンが選べるようになっています。娘さんは多種多様を認める時代に生きている、これからはママ・ママ・娘という形で住んで行けば良いのです。

そして家は売れた。

鍵村を始め庭野たちがみんな女装したのはもちろん家を売るための万智(北川景子)の作戦でしたが、みんな意外に似合ってましたね。

 

スポンサーリンク

-2019冬ドラマ, 家売るオンナの逆襲
-

Copyright© ドラマや映画のネタバレ・動画見逃し配信とDVD発売情報 , 2019 All Rights Reserved.