2019冬ドラマ 家売るオンナの逆襲

家売るオンナの逆襲3話LGBTネタバレ!百合にBL足立と留守堂の仲は?

更新日:

家売るオンナの逆襲3話LGBTネタバレ!百合にBL足立と留守堂の仲は?

売るオンナの逆襲3話は1月23日(水)放送です。

今回は百合あり、BLあり、女装てんこ盛り、LGBT・・となんだかとても忙しいくらいネタがいっぱい詰まってましたよ。

今までのあらすじを読みたい方はコチラ

家売るオンナの逆襲2話は鼻血祭り?庭野に足立イモトまで興奮しすぎ!

家売るオンナの逆襲2話は鼻血祭り?庭野に足立イモトまで興奮しすぎ! 家売るオンナの逆襲2話1月16日(水)放送 家売るオンナの逆襲2話は鼻血祭りか?ていうくらいみんな鼻血ブーでしたね!庭野(工藤阿須加 ...

続きを見る

家売るオンナの逆襲2話庭野が留守堂に攻略される?ネカフェはお宝?

家売るオンナの逆襲2話庭野が留守堂に攻略される?ネカフェはお宝? 家売るオンナの逆襲2話1月16日(水)放送 庭野(工藤阿須加)が担当した神子巴(泉ピン子)に家を売ることはできたのか?またまたサンチー ...

続きを見る

はじこい東大でキスシーンは微妙?最後はハッピーエンド続編はある?

はじこい東大でキスシーンは微妙?最後はハッピーエンド続編はある? 初めて恋をした日に読む話の最終話は3月19日(火)放送です。 はじこい雅志が順子にキス!プロポーズするが返事は? 春見順子が事故にあっ ...

続きを見る

家売るオンナの逆襲3話あらすじ

スポンサーリンク

屋代(仲村トオル)と庭野(工藤阿須加)は、なぜか万智(北川景子)の過去を知る留守堂(松田翔太)の存在に心を乱される…。

そんな中、足立(千葉雄大)は、レズビアンの女性二人が内見中にキスを交わすのを売主に目撃され、販売を拒否されてしまう。
別の物件を探す足立だが、万智は自分が家を売ると横取りを宣言!ストレスを抱える足立は留守堂を頼り…。

一方、庭野が家探しを担当する木村真奈美(佐藤仁美)の夫・剛史(池田鉄洋)を尾行すると、あるアパートへ。そこで見たのは、なんと女物の着物を着た剛史…!剛史は、自分の性別に違和感を感じながらも男性として生きてきたトランスジェンダーだったのだ。

夫の変化を受け入れられない真奈美は、家を買うことで家族を繋ぎとめようとしていたのだったが、出口の見えない夫婦関係に、万智が驚きの家哲学を提案する…!?
そして、留守堂もまた、意外な方法で家を売ろうとしていた…!!

引用:家売るオンナの逆襲

家売るオンナの逆襲3話の無料動画配信!1月23日見逃しフル視聴はコチラ!

家売るオンナの逆襲3話ネタバレ!BL足立と留守堂の仲は?

ちちんぷいぷいで屋代大(仲村トオル)と庭野聖司(工藤阿須加)と留守堂謙治(松田翔太)で飲んでいると、三軒家万智(北川景子)の話しになり留守堂は万智が昔ホームレスだった事をなぜか知っていた。

屋代と庭野と白洲美加(イモトアヤコ)は、留守堂が知っていた事に驚きながらも庭野と白洲は、万智との思い出を思い出していた。

庭野はゲイの男性に家を売る

テーコー不動産では、現地販売ウィークを開催し売りにくい3件の物件をそれぞれ分担して売る事になった。

庭野と八戸大輔(鈴木裕樹)は、天井に照明用のバトンがついた元画家のアトリエを担当し、足立聡(千葉雄大)と布施誠(梶原善) は公道から奥まった場所にある竿についた旗のような形をした旗竿地と言われる物件を担当。

宅間剛太(本多力)と鍵村洋一(草川拓弥)はスキャンダルで相撲界を追放された元力士の家を担当する事になった。

庭野達が担当した家は、広告会社に勤めているゲイの男性が即決で購入した。

足立は百合カップルを担当するが・・?

その頃、足立は2人組の女性に物件を紹介していると2人がレズである事が分かり大家に家は売れないと拒否られる。

もう一度新しい物件を紹介していると万智が現れ私があなた達に家を売りますと断言した。

足立は、横取りされそうになり憤慨し万智にあの2人は自分が売ります!と言うが、万智は足立にあの2人組の女性は無理だと断言する。

怒った足立は留守堂にメールで助けを求める・・。

スポンサーリンク

LGBTとは?トランスジェンダーって?

トランスジェンダーについて屋代課長が説明していましたが、後から万智(北川景子)が現れて詳しく解説してくれましたよ。でもなんか難しい・・。

LGBTトランスジェンダーとは

LはレズビアンGゲイBバイセクシャルTトランスジェンダーLGBTは性的マイノリティの集まりのこと。 トランスジェンダーとは生まれた時に割り当てられた性とは違う性で生きたい人,あるいは生きる人のことを言います。生まれた時の身体的特徴から判別された性別が男性であって男子として育てられたとしても心の中ではずっと女性だと思っている。そういう風に性別に違和感を持っている人のことを総称してトランスジェンダーと言います。

庭野が家を売ったゲイのお客様について、「じゃあ、ゲイはトランスジェンダーとは違うんですね。」と言った後の万智(北川景子)の解説

誰のことを好きになるかという性的嗜好がマイノリティな男性がゲイ。自分自身をどう認識するかの性自認がトランスジェンダー、したがってトランスジェンダーの中にもゲイはいます、との事です。

う~ん、もうややこしくてわかりにくい(汗)

トランスジェンダーの夫

テーコー不動産では、LGBTの話しになり屋代課長や万智がLGBTの意味やトランスジェンダーの事について教えていると、家を探しに木村真奈美(佐藤仁美)が現れる。

真奈美は、キャリアウーマンで夫と娘の3人家族で一戸建てでもマンションでも何でもいいと購入を希望していた。

真奈美の担当は、庭野になるがもちろんバックには万智が居た。

万智は、庭野を連れて真奈美の夫・剛史(池田鉄洋)の会社まで行き、どの人が剛史なのか見つけると会社帰りの剛史を尾行した。

剛史が帰った場所は、真奈美達が住む家ではなくま全く違う別の家だった。

万智と庭野のは、剛史に会いに行くと剛史は女装の格好をして出て来た。剛史は、トランスジェンダーだった。

万智は、真奈美と剛史と娘の3人が快適に住めるように計画を経て真奈美と剛史を連れて、万智は元力士の家に連れて行った。

万智は、真奈美と剛史を説得し理解出来ないと思われていた娘も父親がトランスジェンダーである事に気付いており、真奈美と娘は剛史を受け入れ元力士の家を購入した。

百合カップルには留守堂が家を売る

そして万智は、まだ売れていない旗竿地に向かい家の中を見ると既に同性愛の女性2人と足立と布施と留守堂が居た。

万智は、庭へ行き留守堂が女性2人を説得し売ろうとしているのを聞き女性2人も購入すると決断し、ここでの万智の出番はなかった。

最後明らかに留守堂が売ったような感じにはなっていたが、売りにくい3件の物件が無事に売れ関心していた。

仕事も無事終え、万智と屋代が帰っていると屋代は万智に「留守堂って男知ってる?」と聞くと万智は知りませんと答えた。

足立はますます留守堂に惹かれていくが・・

足立は、百合カップルの案件が万智(北川景子)に横取りされそうになり、以前から何かあったら連絡してねと言われていたので留守堂に助けを求める。真島みどり(沢井美優)車田智代(吉野友美)の職場に留守堂と共に職場の帽子店に新たな物件を提案に行きます。

すると、足立と留守堂を見た車田智代(吉野友美)はパートナーね、隠さなくてもいいわよ、お似合いじゃない~。と言われ足立は思わず照れてしまいます。

そして留守堂は真島みどり(沢井美優)の帽子店にあった帽子を一つ選び足立にかぶせ、「よかったらプレゼントするよ」と甘い声でささやく、突然の出来事に足立はドキマギしてしまう。

留守堂はパートナーだと言われても否定しませんでしたね!足立は内心かなりドキドキしていたことでしょう。

家は無事に売ることができ、足立は留守堂にフェンシングクラブでウキウキしながら「なぜ自分に優しくしてくれるのか?」と聞きます。

留守堂は「三軒家さんの気を引きたいからかな?僕、三軒家万智研究家だから」と答える。

足立はショックになりながらもどういう意味なのかと考え始める。

留守堂に聞いている足立の姿はまるで乙女のようでしたね、もう完全に恋している顔でした♡

家売るオンナの逆襲3話タクヤの女装がかわいすぎ!庭野や宅間まで女装?

家売るオンナの逆襲3話ゲスト登場人物

スポンサーリンク

木村剛史(池田鉄洋)

大手企業に勤めるサラリーマン。 キャリアウーマンの妻・木村真奈美(佐藤仁美)と私立中学に通う一人娘がいる。お互いに海外出張が多かったため今までは社宅住まいだった。 剛史(池田鉄洋)は身体的には男性だが心は女性のトランスジェンダーで年齢を重ねるごとに男性であることが辛くなっていた。妻と娘が棲む家とは別にマンションを一室借りており、そこでは女性の格好をして料理をしたりと自分を解放していた。

木村真奈美(佐藤仁美)

有名企業に勤めるキャリアウーマン。夫・剛史(池田鉄洋)トランスジェンダーであることに気がついてはいるが、一人娘のために父親、男性であることを望んでいた。海外からの客をもてなすためのパーティーができる広さのある家を希望しておりテーコー不動産に探しに来た。

真島みどり(沢井美優)

車田智代(芳野友美)と愛しあっている、同性愛のカップル。

真島みどり(沢井美優)は車田智代(芳野友美)とは真逆で、世間とは角を立てないで暮らしたい。ひっそりと愛しあいたいと思っている。

車田智代(芳野友美)

真島みどり(沢井美優)と愛しあっている、同性愛のカップル。

車田智代(芳野友美)はレズビアンであることは恥ずかしいことではなく、胸を張って暮らしたいと思っている。偏見を持たれたり差別されたりするのは嫌だと考えている。

家売るオンナの逆襲4話あらすじ

4月に始まる働き方改革に向け新宿営業所では労働時間の見直しをすることに。残業を減らすことと売り上げを上げることの板挟みに苦しむ屋代(仲村トオル)はなんとか鍵村(草川拓弥)を成長させたいと思い庭野(工藤阿須加)を頼るが…。

一方、万智(北川景子)は定年を間近に控えた企業戦士・山路功夫(佐野史郎)から資金援助する娘夫婦の家を相談される。勤労を美徳とする功夫とは対照的に、娘婿の健太郎(田村健太郎)は会社で責任あるポストにつくことを拒む上昇志向のない若者。さらに娘の花(北原里英)は功夫の進める資産価値のある家がダサいと気に入らず、家探しは難航の予感。
勉強のために万智の接客に同席していた鍵村はその夜花と健太郎に遭遇し、もっとオシャレな家を探してほしいと頼まれて…。一方、万智に勝ちたい足立(千葉雄大)は労働時間を縛られることで頑張ることを許されない会社での働き方に不満を感じ、留守堂(松田翔太)のようなフリーランスの働き方に憧れる。

そんな中、なんと鍵村が万智ではなく自分が花と健太郎に家を売ったと宣言する!突然豹変した鍵村に驚く一同だが、万智は顔色も変えずにどこかへ出かけ…。そして、水面下で怪しく動き出した留守堂が、家売るオンナ史上最大の事件を引き起こすべく、怪しく万智に近づいて来ていた…!!

引用:家売るオンナの逆襲

スポンサーリンク

-2019冬ドラマ, 家売るオンナの逆襲
-

Copyright© ドラマや映画のネタバレ・動画見逃し配信とDVD発売情報 , 2019 All Rights Reserved.