ホームランド 海外ドラマ

ホーム ランドCIAを爆破した犯人は誰?ブロディじゃない?

更新日:

アメリカのCIAとテロリストの戦いを描いた「ホームランド」ですが、シーズン1ではブロディは副大統領の暗殺に失敗してしまいます。

しかし、シーズン2ではブロディがテロリストだったことがバレてしまいます。

CIAに協力することになったブロディですが、シーズン2のラストではCIAの本部が爆発され、その犯人にされてしまいました。
ブロディはキャリーに自分ではないと言います。

ではCIAを爆破した犯人は一体誰だったんでしょうか?CIA爆破に至った経緯とともに犯人を調べてみます。

スポンサーリンク

シーズン2のブロディ

シーズン1で副大統領の暗殺に失敗したブロディですが、下院議員として副大統領に近づきます。

副大統領自身も英雄であるブロディの人気が欲しいので、ブロディと親しくしていました。一方手テロリストのアブ・ナジールは一度失敗したブロディを疑い始めます。

しかし、ブロディは再度チャンスをもらい副大統領の暗殺を約束しました。

そんな時、キャリーがレバノンから持ち帰ったカバンの中にブロディの告白ビデオが見つかります。

このビデオにより、ブロディはテロリストだったことがCIAにバレてしまったのです。

CIAはブロディにCIAに協力するよう命令し、ブロディの協力でアブ・ナジールを逮捕しようとしたのでした。

アブ・ナジールはブロディがなかなかん副大統領を殺さないため、ついにキャリーを誘拐します。

キャリーとブロディは親しくなっていたため、キャリーを監禁すればブロディは動くと考えたからでした。

実際、ブロディはキャリーの監禁を知り、副大統領を殺します。

これにより、キャリーは解放されますが、キャリーはアブ・ナジールを見付け出し、アブ・ナジールはCIAによって銃殺されてしまいます。

これでブロディの務めは終わったと思われていました。

副大統領の追悼式にキャリーとブロディは揃って出席します。

しかしそこでCIAの建物が爆発してしまったのです。

爆発前に自分の車が動かされていたことにブロディは気づいていました。

この爆発よりブロディはテロリストとして世間に公表され、逃亡生活を送ることになってしまいまいした。

スポンサーリンク

CIAは誰が爆発したの?

ソールやCIAの人間はブロディ自身が生きていることや、車の位置などからやはりブロディが犯人だと考えます。

しかしブロディはキャリーに「自分ではない」と言います。

キャリーもその言葉を信じ、ブロディと一緒に逃亡せずに、犯人を捕まえることを選びました。

CIAに戻ったキャリーはソール達がブロディを疑っている中、なんとか真犯人を捕まえようとしていました。

ソールとキャリーの作戦が成功し、キャリーはイランのスパイジャバディと接触することに成功します。

そしてそこでキャリーはジャバディからCIAを爆発した犯人について情報をえたのでした。キャリーとクインはなんとか実行犯を突き止めますが、イラン側のフランクリンが犯人を殺そうとしていました。

実行犯を捕まえ、ブロディの無実を晴らしたいキャリーはフランクリンの邪魔をしようとしますが、結局実行犯はフランクリンによって殺されたのでした。

結局、爆破の犯人はアブ・ナジールの部下のモンローという男でした。

しかしモンローが死んでしまったことにより、ブロディはCIA爆破の犯人にされたままとなってしまったのです。

ソールはこの後ブロディをイラン側に侵入させますので、ここでブロディがCIA爆破には関係していないと発表されまいほうがいいわけです。

実際ソールはモンローが殺された時、現場ではなく、ベネズエラにいたのでした。

ソールやCIAにとってはこの時点でCIAを爆破したのが誰かということはそんなに関係なかったのでしょう。

ただ危険分子ではあるので、そのままフランクリンに殺させたと考えるのが1番だと思います。

スポンサーリンク

-ホームランド, 海外ドラマ
-

Copyright© ドラマや映画のネタバレ・動画見逃し配信とDVD発売情報 , 2019 All Rights Reserved.