2019冬ドラマ 初めて恋をした日に読む話

初めて恋をした日に読む話6話雅志が一真を殴る!同窓会で波乱?

更新日:

初めて恋をした日に読む話6話同窓会で?雅志は一真を殴る

初めて恋をした日に読む話6話は2月19日(火)夜22時放送です。

初めて恋をした日に読む話の前回のあらすじとネタバレはコチラ♪

初めて恋をした日に読む話5話一真が順子の部屋にお泊り!なにもなかった?

タイプの違うイケメン3人からモテまくり~な順子。しくじりアラサー、ダメダメ女子の設定だけど、深キョンの一体どこが残念なんだ~!!っていうくらいかわいいと思いませんか?

いかんいかんつい興奮してしまった!パンダは毎回深キョンかぁわうぃい?中村倫也エロすぎィ?!横浜・・うう美少年!とテレビの前で叫んでます。

もはやストーリーとかぶっちゃけどうでもよくてただただキュンキュンするためだけに鑑賞♪

スポンサーリンク

初めて恋をした日に読む話6話あらすじ

ピンク髪の不良高校生・由利匡平(横浜流星)と東大受験を目指すこととなった春見順子(深田恭子)は三流予備校・山王ゼミナールに勤務するダメ塾講師。秋になり受験勉強も大詰め。順子は匡平の学力向上に自らの限界を感じ始める。

一方、順子のいとこ・八雲雅志(永山絢斗)は自分の魅力を順子にアピールするために同窓会を企画する。そこに山下一真(中村倫也)や松岡美和(安達祐実)も合流し波乱含みの展開に…。

引用:yahoo!TV

スポンサーリンク

初めて恋をした日に読む話6話ネタバレ!

前回、春見順子(深田恭子)と山下一真(中村倫也)は泥酔してしまって一晩を過ごした。

幸い一線を越える事はなかったが、毎日通学途中に順子の家を見てから学校に行っていた由利匡平(横浜流星)が偶然、順子と一真の2人を見てしまい匡平は腹が立ってその場から去り、一方の順子は一真と2人で居るところを匡平に見られ動揺する。

そして一真から匡平は順子の事が好きだと知らされ、順子は仕事終わりだった松岡美和(安達祐実)のところへ行く。

大事なことに気が付く順子?

順子は、美和に一真の事や匡平の事を話すと美和は一真の事を知らないが中々やるねと感心。

そうこう美和が話していると順子は、匡平は勉強のし過ぎで頭がおかしくなってるんだと結論を出し、美和もそうきたか?と呆れるどころか少し笑う。

だが美和は、そんな順子に「今順子にとって大事な事は何?」と言われ順子は匡平を東大に合格させる事だと正気に戻る順子。

タイミングが悪い雅志

一方匡平は、一真と顔を合わせるのが嫌で学校をサボってカフェで自習する事にした。

すると偶然、八雲雅志(永山絢斗)がカフェに入って行く匡平を見つけて注文している匡平に割り込んで同じ物を注文し、雅志は何か相談事があったらいつでも連絡してと言って帰ろうとする。すると匡平が「ありました」と言う。

匡平は、雅志に20年以上も順子の事好きで嫌いになった事ないんですか?と聞く。逆に雅志は匡平に順子を嫌いになったのか?と聞くと匡平は「好きで好きで好きで、嫌いになりそうなくらい好きです」と言う。

匡平の言葉を聞いた雅志は順子と何かあったのか?と聞くがそのタイミングで部下の西大井司(浜中文一)に連行され、雅志はアメリカに出張に行った。

なんかタイミングが悪いというかほんとに残念な男ですよね

美和が同窓会を提案

その頃、順子は匡平にプライベートを見せ過ぎたと謝るも匡平は気にしていないかのような態度で勉強始めよといつもの2人に戻ったが、あれから一真から何度も連絡がきている順子だったが何を話せばいいか分からず無視していた。

美和は、出張中の雅志に連絡し同窓会やろうと提案した。

同窓会で雅志が他の女子からモテていれば、それを見た順子も雅志の良さに気付くんじゃない?とそそのかされ雅志が幹事で同窓会を開く事になった。

美和は、そこで自分も婚活チャンスと一真の顔を拝見したいが為だった。

だが肝心の順子は、全く行く気なかったが美和に「彼氏でも出来れば匡平の気持ちも変わるかもよ」と言われて、同窓会に行く事にした。

同窓会当日、順子は匡平と塾で勉強中。数学の事で匡平に色々と聞かれるも、即答出来ず自分のやり方に不安を抱いていた。

同窓会で雅志が一真を殴る!

そして順子は匡平の勉強の熱心さに同窓会に行く事が出来ず、その頃美和は男に囲まれて婚活チャンスを探してた。

雅志も順子が来られないと知り凹みながらも他の女子に囲まれていた。

するとそこに一真が現れ、美和はすぐさま一真に声を掛け雅志と3人で二次会に行く事になった。

雅志と一真は2人になり、一真は順子と一晩を過ごした事を話し雅志は一真を思いっきりぶん殴った。

匡平は、いつも通り学校に来て一真は匡平に俺も遊びじゃないからと言うと匡平は一真に「20年以上好きでいる人とか、フラッと現れた人だからって関係ない、俺のもんだよ」と言った。

その夜、一真は順子の家の前で待ち伏せした。

一真は自分の気持ちを順子にまた伝え、「また飲みに行ったりご飯に行ったり相談にのったり、そういうのでいいから俺と会ってくれ、春見の嫌がるような事はしないから」と言い順子が何かを言おうとすると「断んな!」と言った一真。

おおおおお!一真カッコイイ♡

初めて恋をした日に読む話感想

今回は、これまで以上に萌え萌えキュンになりましたね。順子と一真に嫉妬する匡平と雅志。

ここまで見ると確実に匡平と一真が積極的ですよね。色々踏まえて考えると1番有利なのは、やっぱり山下一真(中村倫也)?1番乗りで順子に気持ち伝えちゃいましたからね?

雅志もいきなり匡平と一真というライバルが現れて、焦ってはきていますが推しがダメダメですしね。雅志に比べて山下一真(中村倫也)の強引な押し!!

断んな!ってキャー!!普通なら間違いなく惚れちゃいますね

もうねー原作漫画もぜひ読んでほしい!!山下一真役の中村倫也がめっちゃドストライクだから!!

初めて恋をした日に読む話 2 (マーガレットコミックス)

初めて恋をした日に読む話 2 (マーガレットコミックス)

持田 あき
484円(11/11 17:27時点)
発売日: 2017/05/25
Amazonの情報を掲載しています

初めて恋をした日に読む話漫画のネタバレ!登場人物と無料試し読み

次回は、雅志が積極的になるような予告でしたが、たぶん順子と雅志がくっつく事はないでしょうね~
スポンサーリンク

-2019冬ドラマ, 初めて恋をした日に読む話
-,

Copyright© ドラマや映画のネタバレ・動画見逃し配信とDVD発売情報 , 2019 All Rights Reserved.