2019冬ドラマ 初めて恋をした日に読む話

初めて恋をした日に読む話8話一真(中村倫也)が政治家に?まさかの裏取引!?

投稿日:

初めて恋をした日に読む話8話一真(中村倫也)が政治家に?まさかの裏取引!?

初めて恋をした日に読む話8話は3月5日(火)放送です。

初めて恋をした日に読む話7話ライバル講師は同級生?過去のいじめ相手?

なんと!!今回は一真(中村倫也)と順子がデートーーー!!と思ったらまさかの展開になりましたァァアア!!

初めて恋をした日に読む話8話あらすじ

スポンサーリンク

花恵会で由利匡平(横浜流星)の講師を担当し、春見順子(深田恭子)の高校の同級生でもあった牧瀬朋奈(高梨臨)は経歴詐称していた事がバレてしまい、花恵会はクビになり特例で花恵会に通っていた匡平も通えなくなってしまった。

結局、また全科目順子が担当する事になると山王ゼミナールに突然朋奈がやってきた。

朋奈は、順子に自分が書き写していた授業ノートなどを全て順子に渡した。

すると順子と匡平は、もう一度理数科目だけ担当してほしいとお願いし朋奈は手加減しないからと言って了承した。

結局手を組むことにするってスゴイ展開

初めて恋をした日に読む話8話ネタバレ

その夜、順子と朋奈が飲んでいるとそこに八雲雅志(永山絢斗)と松岡美和(安達祐実)が来て、遅れて山下一真(中村倫也)も現れた。

この5人でプチ同窓会のような合コンみたいな飲み会になり、美和の提案でWデートとかどう?と言い出すと一真は何の迷いもなく模試試験の日はどう?と順子を誘う。

朋奈は雅志をデートに誘い、試験当日4人はデートの約束をした。

Wデート!!楽しみ♡

東大模試とWデート?

一方、東大模試に向けて猛勉強していた匡平だったが父・由利菖次郎(鶴見辰吾)の怒鳴り声が聞こえる。心配して様子を伺うが菖次郎は丈夫だと言う。

匡平は、塾の事で色々ありがとうと菖次郎にお礼を言うと菖次郎は匡平に頑張れよと言い、匡平は嬉しさを隠せないでいた。

そして迎えた東大模試当日。

匡平は、順子に来ないでねと念押しし集中して試験に挑んだ。その頃、順子は一真と待ち合わせし楽しくデートを満喫していた。

だが何だかんだ匡平が気になる順子に一真は気付き、ちゃんと時間になったら送るからと言い2人はデートを楽しんだ。

一方、雅志と朋奈は雅志のチョイスがなぜか牧場で朋奈もイマイチな様子だった。

なぜ牧場?雅志のチョイスって残念・・

模試の結果は?

順子は一真に山王ゼミナールまで送ってもらうが、そんな2人の姿を匡平は見ていた。

順子と匡平と朋奈が合流し自己採点をすると予想ではE判定。

順子と朋奈は、この時期の模試でE判定なんて当たり前な事だから大丈夫だよと励ますが匡平は少し元気を落としていた。

順子は、一生懸命匡平の事を励まし頑張ろうと慰めていると匡平に「山下と何してたの?」と突然聞かれ、順子は激しく動揺する。

だが順子は、なぜ自分はこんなにも動揺しているんだ?と思い匡平に「デート、デートしてた」と素直に言うと匡平は嫉妬して帰ると言ってその場を去った。

匡平は受験をやめると言い出す

次の日、匡平が学校を休んだ事を一真から聞いた順子は匡平を心配する。すると部屋に雅志が居て驚く順子。

カフェで勉強してた匡平と会って、色々訳ありそうだったから家に呼んで勉強して寝ちゃってたから家まで送ってきたと雅志に聞いた順子は、匡平とどう接したらいいのか分からなくなってきたと話した。

そして匡平は、学校だけでなく塾も休み順子は心配して何度も匡平に連絡するが繋がらず。

するとテレビやネットなどで、菖次郎達が関わる政治家が汚職などでニュースになっており順子と一真は、匡平の自宅へ向かった。

すると匡平は、受験をやめると言い出した。順子にもう来ないでくれと泣きながら匡平は言い、その帰り道順子も涙を流した。

一真(中村倫也)が政治家に?まさかの裏取引!?

一真は、元嫁の父親が菖次郎の上司だった事から元嫁の父親に真実を話してくださいとお願いする。すると代わりに自分(一真)が政治家として継ぐよう約束され、真実は公表され菖次郎の疑いは晴れた。

だが一真はそのせいで、順子を諦める事になってしまったが一真は順子に幸せになってほしいと伝え、順子はありがとうと言った

匡平も一真にありがとうございましたとお礼し、一真はあの人(順子)を泣かせるなよと言って匡平はまた東大を目指す事になった。

初めて恋をした日に読む話 第8話 感想

スポンサーリンク

順子と一真、ほんとにいい雰囲気になっていたのにとても残念です。2人のデートとかもう観てるこっちが、ドキドキしちゃいましたよね。

順子の頭に手置いてキスするのか?と思いきやまさかの「ちゅうしてもいい?」はもう反則ですよね。これ観てる時自分が言われているみたいで、ほんとにドキドキしました(笑)

もう順子と一真激推しだったのにまさかの元嫁に戻るって、悲しすぎます。でもこれがドラマですよね。もう絶対順子と匡平がくっつくやつですもんね。

今回、順子と一真の2人のシーンがいっぱい観れたんで良しとしましょう(笑)

ああ、でももうこれで一真(中村倫也)は出ないのーーー?やだーっ(悲)

初めて恋をした日に読む話 第9話 予想

順子は、匡平に休んでいた分の勉強を教える為に順子の家で匡平と江藤美香(吉川愛)と朋奈の4人で勉強会をしていた。

するとそこに雅志がやってきて、勉強会は終わり思いつめた様子の雅志に順子はどうしたの?と聞く。

雅志は、3年間の単身赴任を命じられたのだった。雅志は、このままだと順子に想いを伝えられないまま単身赴任へと行く事になると思い思い切って順子にプロポーズする。

その後、匡平の勉強について朋奈と相談していると朋奈から雅志との事を聞かれつい雅志からプロポーズされた事を話してしまう。その話しをゴリさん(皆川猿時)は聞いていた。

匡平と美香の授業を終えた順子は、2人に応援の言葉をかけまた朋奈も2人の最後の授業を終えた。

朋奈が席を外すとゴリさんが順子と雅志が結婚すると言い、それを聞いていた匡平。

一真は順子を諦め、順子に想いを寄せているのはこれで雅志と匡平のみ。果たして順子は、雅志のプロポーズにどう返事をするのか!?

順子は一体誰を選び、誰と結婚するのか?もう楽しみでしかありません。
スポンサーリンク

-2019冬ドラマ, 初めて恋をした日に読む話
-,

Copyright© ドラマや映画のネタバレ・動画見逃し配信とDVD発売情報 , 2019 All Rights Reserved.