2019冬ドラマ 後妻業

後妻業の朋美の旦那とえみりがクソすぎ!香港出張をワザと見せつける?

投稿日:

後妻業の朋美の旦那とえみりがクソすぎ!香港出張をワザと見せつける?

後妻業6話ではえみりが事務所を辞めていましたが、まだ朋美(木村多江)の事実婚の旦那とは浮気続行中でしたね!

後妻業のえみり(田中道子)がムカつく!浮気したソファは粗大ごみ!

事務所のソファで浮気したりと旦那もクソだけど、えみりもクズすぎますよね!

スポンサーリンク

後妻業の朋美の旦那とえみりがクソすぎ!

後妻業6話を観てから後妻業チェインストーリー6.5話をよく見るとこの2人がクソなのがわかりますね。

えみり・・結構本気だったんですね~離婚を迫るなんてね。

朋美は愛情とかじゃなくて戦友なんだよ。最初に就職した設計事務所の同僚で一緒に仕事をするうちになんとなく付き合うようになって、建築士の資格を取るための勉強も励ましあってやったしとかすごく嬉しそうに回想してたけど。

仕事としてのパートナーが優先したのか夫婦としてのパートナーとして優先したのか今となってはよくわからないと言ってるけど結局どうしたいんでしょうね?

子供を作れないと分かった時からもう何年も夫婦関係はない。

えみりに子供が出来ないことを話してるって信じられない ですよね?!この事実を朋美が知ったら怒り心頭じゃないでしょうか?

とっくに2人の中にひびは入っててそれをだましだまし仕事をしてきたんでしょ?えみりは二級建築士の資格を持っているのでパートナーとして一緒に仕事もできるよ、パートナーチェンジしましょうと、かなり強く提案していましたねー。

嫌な女の見本みたいですよねー

スポンサーリンク

香港出張をワザと見せつける?えみりの罠!

香港に出張予定がある佐藤に私も同行して行きたい、そこで役に立つっていうことを証明してみせる!と強気の発言をするえみり。

えみりは佐藤には2人で香港に出張に行ったことは絶対にバレないようにするからと言いながら、事務所で自分が使っていたパソコンで香港行きの予約をするという・・。

パソコンに履歴を残して朋美に発見させるためにわざとやったんですよね。スゴイ根性悪っ!!

えみりの思惑通り、朋美はその罠にまんまとハマリえみりの使っていたパソコンの履歴から佐藤とえみりの名前で香港旅行の予約がされているのを確認してしまいます。

朋美自身も動揺して本多とホテルで一夜を共にしてしまったけど、20年以上公私ともに暮らしてきたパートナーの裏切りってツライですよね。見ててかわいそうになりました。香港出張からしれっと帰ってきた旦那になんて言うのか?次は修羅場かな?

えみりの思惑通りに佐藤と朋美が別れて事務所のパートナーの座も乗っ取ることができるのかってとこですが、こういう女って奪ったら奪ったで満足しそうですよね。

スポンサーリンク

後妻業6話あらすじ

前回、中瀬朋美(木村多江)は夫の佐藤司郎(長谷川朝晴)と山本絵美里(田中道子)の浮気現場を目撃し、朋美は本多芳則(伊原剛志)と待ち合わせし2人は一緒に一晩を過ごした。

ホテルでの朋美の濡れ場が・・

一方、竹内小夜子(木村佳乃)と柏木亨(高橋克典)は本多に後妻業の事を調べられ柏木は、本多の弱みを握ろうと小夜子の弟(息子)・黒澤博司(葉山奨之)に朋美を尾行するよう命じ、博司は柏木に朋美と本多がホテルへ入って行く写真を撮って送った。

小夜子は、笹島(麿赤兒)の妻になり早く遺産相続人になりたいが為に笹島に「遺産を自分(小夜子)に残してほしい」と提案する。笹島は形が内縁である事に何も言わなかった。

ただ遺産を全て小夜子に渡すというのは、自分の家族がどう思うか分からないから少し時間がほしいと小夜子に言う。小夜子は早速柏木にその事を報告するが遺産相続人の座は時間の問題だった。

そして笹島から連絡があり、小夜子は柏木に司法書士の新井欽司(河本準一)を呼んでほしいとお願いし、小夜子と新井は笹島の自宅で合流し遺産相続の手続きを進める事になった。

展開はやっ!!

後妻業6話ネタバレ

本多は変わらず小夜子を尾行しており小夜子と新井が笹島の自宅に入って行くとこを抑え、本多は朋美に報告。笹島の自宅のリフォームを担当していた朋美は、小夜子の次のターゲットが笹島だと聞かされ慌てて笹島に会いに行き小夜子の事を洗いざらい話した。

そして朋美はそのまま小夜子の自宅へ行き、笹島に小夜子の事を全て話してきたと小夜子に言った。

さすがに百戦錬磨の小夜子はそのぐらいのことで動揺しませんね

小夜子は、自分はただ恋愛を楽しんでいるだけで笹島はどっちの話しを信じるかね?と、朋美のした事に小夜子は一切動揺する事はなかった。

小夜子は朋美の一言にキレる

笹島様はどどちらの方がまともな女かということはわかってると思うから!「まとも」という朋美の言葉に反応した小夜子は「へぇ~じゃあこれはなんや?」と朋美が本多とホテルの前に居る写真を見せる。朝までホテルに居た事実を掴まれていたことを知った朋美は激怒するが・・。

小夜子は、朋美が妊娠出来ない体だと気付きそれで事実婚を選んだんだという事にも気付いていた。

最初は、事実婚でもいいなんて思っていたけど周りはどんどん子供産んで自分に何か足りないとようやく気付き、高齢出産に挑んだもののそう簡単に妊娠はしなかった。

おまけに突然若い女が現れて、夫は若くてまだ子供が産めそうな女と浮気を始めそこでようやく事実婚にした事を後悔した。

小夜子は、想像だけで話していたものの言っている事が全部合っていた朋美は動揺します

小夜子はインテリ女のままで居たいんならうちに二度と近付くなとブチ切れ、朋美は「あなたに何を言っても無駄なようね、こっちは法的手段を選ぶ」と言って帰ろうとする朋美に小夜子は二度と来んなと言った。

新たなターゲット?

そして小夜子は、柏木に朋美との事を話し笹島との関係も早くケリを付けなきゃと話すと柏木は、また新たなターゲットを見つけていた。

不動産関係の仕事をしていて、1200坪の自宅にビル2棟を持っている金持ちだった。そして小夜子は、その人と会う約束をし食事をした。

その頃、本多は警察時代の後輩だった橋口健太郎(平山祐介)と待ち合わせしており本多は橋口から自宅で笹島が亡くなっていたと聞かされた。

後妻業6話感想

小夜子にしろ絵美里にしろ悪い女が2人も居て、朋美は変わらずお嬢様インテリ女で居るのかなと思いきやとうとう悪い女になっちゃいましたね。

司郎の浮気に小夜子という悪女と出会って、朋美の人生もここからまた新たにスタートって感じがしてきましたね。だが小夜子の悪女は潔いからいいけど、絵美里の悪女は大抵の女が嫌うタイプですよね。

柏木に私と組まない?と提案したけど柏木は一体どう出るのか?新しいターゲットともすでに接触していたけど今までとはちょっと違う感じでしたね。

後妻に入って完璧にやってきた小夜子だったけど、笹島がまさか亡くなるとは驚きましたね。朋美と本多は小夜子を疑がってたけどタイミング的に早いような気がするんですよね、なにかもっと裏がありそう?

公正証書に書かれた小夜子に譲る笹島の遺産はどのくらいなんでしょうね?
スポンサーリンク

-2019冬ドラマ, 後妻業
-

Copyright© ドラマや映画のネタバレ・動画見逃し配信とDVD発売情報 , 2019 All Rights Reserved.