2019冬ドラマ 後妻業

後妻業のえみり(田中道子)がムカつく!浮気したソファは粗大ごみ!

更新日:

後妻業のえみり(田中道子)がムカつく!浮気したソファは粗大ごみ!

後妻業5話は2月19日(火)夜21時放送です。

後妻業4話のあらすじとネタバレはコチラ

後妻業4話ネタバレW木村の胸を触る蛾次朗が羨ましい?介護セクハラ?

後妻業の朋美が働く設計事務所の社員のえみりってムカつきませんか? ソファでどうどうとイチャついておきながらしれっとしたあの態度!!ムキーっ!!

スポンサーリンク

後妻業のえみり(田中道子)がムカつく!!

若くて美人でスタイルいいからって!!イライラ!!

朋美と佐藤司郎(長谷川朝晴)が大阪の元開業医の資産家・笹島雅樹(麿赤兒)の家のリフォームの設計計画をボードを見ながら話し合ってる時に、2人の意見が分かれてえみり(田中道子)が「私も佐藤さんの意見に賛成で~す」と横から来たのに我慢できなくなった朋美が「私が何も知らないとでも思ってるの⁉」と言っちゃいましたね。

人の夫を寝取っといて!!と責める朋美に、えみりはまったく悪びれもせずに「 え?でも内縁の夫ですよね?じゃあ関係ないですよね?」まさか私クビとかじゃないですよね?私、絶対に辞めませんから!!

はぁああ⁉どんだけ図々しいんだーっ!!

今日は帰りますけどと言って事務所を出てったすぐ後に佐藤司郎(長谷川朝晴)が追いかけるように出てった・・。事務所では朋美が号泣してるのにィ!!

佐藤司郎(長谷川朝晴)とえみり(田中道子)は「何でちゃんと言ってくれないんですか?」「まぁまぁ・・」なんて言ってるし、これもうがっつりダメな感じ⁉

佐藤はえみりに乗り換えるつもりなのかな?

スポンサーリンク

浮気したソファは粗大ごみ!朋美がかわいそすぎる!

佐藤と2人で設計事務所を立ち上げた時に選んだソファーを粗大ゴミに捨てた朋美の気持ちを考えるとよく一緒に仕事できるなと思いましたが、ほんとに辛くて切なくて悲しいという気持ち、いら立ちが伝わって来ましたね。

なんでソファーを捨てたのかまったく気がつかない佐藤にイラッときたけど、えみり(田中道子)の方は気が付いてた感じでしたね。それでいてしれっとしてるあたりがすごかった・・。

朋美から佐藤を奪う自信満々って感じで嫌な女の見本みたいですね。

朋美が小夜子に電話して「あんたみたいな女が母親だなんて不公平よ・・」て言ってるシーンは切なかったですねぇ。いくら不妊治療しても妊娠する可能性は低いから子供が欲しかった気持ちを押し殺し事実婚を選んだ朋美は、子供さえ産めれば佐藤と普通に結婚してうまくやれた、という思いがあるのでしょうね。

朋美がかわいそすぎる、ヨヨヨ(涙)

と思ったら、朋美は本多とホテルに行きそういう関係になっちゃいましたね。う~ん・・まぁね、どのみち事実婚だしいいと言えばいいんだろうけど。

でも木村多江さんてこういう薄幸な美女の役がほんとにはまり役ですよね。あんな泣き顔見せられたらほっとけないですよね。

しかーし!!本多とホテルに入る瞬間を小夜子の弟・黒澤博司(葉山奨之)に撮られてたし、小夜子たちから脅されそうな予感・・。佐藤のほうもえみりとの2ショットを押さえられてますしね、W不倫?いや事実婚だからW不倫にはならなくても、二股?

後妻業の朋美(木村多江)旦那の浮気がゲスすぎ!事実婚の浮気は不貞行為になるの?

小夜子の後妻業より朋美VSえみりの方が面白くないか?続きが気になります

スポンサーリンク

後妻業5話あらすじ

本多(伊原剛志)の動きを警戒する柏木(高橋克典)は、小夜子(木村佳乃)の弟である博司(葉山奨之)を東京へ送り込み、本多の過去を探って弱みを握ろうと画策。朋美(木村多江)を尾行するように命じる。

小夜子は「天敵女の尻尾をつかめ」と弟にはっぱをかける。一方で、認知症の幹夫(佐藤蛾次郎)に苦戦する小夜子には、元開業医の資産家・笹島雅樹(麿赤兒)との見合いをセッティングする。

その頃、夫・司郎(長谷川朝晴)と事務所スタッフの絵美里(田中道子)の浮気を目撃した朋美は、いまわしい記憶をふっしょくするかのように、2人の情事の現場となった事務所のソファを処分。

しかし、自分に対して何かと挑戦的な態度をとる絵美里と、何食わぬ顔でいつも通り仕事をする司郎に、朋美の怒りは収まるどころか膨れ上がる。

小夜子は、新しいターゲットである笹島と見合いをし、かなりの資産家であることに目を輝かせ、後妻業としてのやる気を漲らせる。 そんななか、姉の尚子(濱田マリ)の頼みで大阪での仕事を手掛けることになった朋美は、早速、リフォームを希望する依頼主の自宅へ向かう。

豪邸で朋美を出迎えたのは、小夜子が狙いを定めている笹島だった。 一方、探偵を命じられた博司は、偵察をさぼってパチンコにいそしんでいるところを柏木にしったされ、本気で朋美と本多の偵察に動き始めるーー。
引用:yahoo!TV

小夜子と朋美の大喧嘩や朋美の事実婚の夫?の浮気などいろんなことが起こっり、探偵の本多が柏木に揺さぶりをかけたことで小夜子たちはどう出てくるのか?

後妻業5話ネタバレ!

本多芳則(伊原剛志)が竹内小夜子(木村佳乃)と柏木亨(高橋克典)を調べ始め、本多は柏木に中瀬耕造(泉谷しげる)は小夜子に殺されたのではないかと証拠を探してると話し、柏木は本多を気になり始める。

そこで柏木は、暇を持て余してる小夜子の弟・黒澤博司(葉山奨之)に中瀬朋美(木村多江)を尾行し本多の情報を掴んでこいと東京へ送り込んだ。

小夜子の新たなターゲット

一方、小夜子は認知症の幹夫(佐藤蛾次郎)に苦戦していると柏木はもう会いに行かんでいいと言い出し、諦めるんか?と言った小夜子にキープやと言って柏木は元開業医の資産家・笹島雅樹(麿赤兒)を小夜子に紹介し、笹島の話しを聞いた小夜子は大喜びで早速会いに行った。

その頃、朋美は夫・佐藤司郎(長谷川朝晴)と事務所スタッフの山本絵美里(田中道子)が浮気してるところを見てしまい、2人が抱き合っていたソファを粗大ゴミに捨てた。

ソファを捨ててから絵美里の態度もあからさまになり、司郎も何事もなかったかのように仕事をして朋美の怒りは収まらずにいた。

そんな中、姉の西木尚子(濱田マリ)から旦那の付き合いがある人でリフォームを考えてる人が居て、朋美を紹介したから会いに行ってほしいと言われ朋美は大阪へ行き依頼主の自宅へと行った。

すると偶然にも朋美が担当する依頼主は、小夜子が現在後妻に入ろうとしている笹島の家だった。

こんな偶然あるんですね・・

高齢者で1人暮らしの笹島に朋美は、どこか耕造と比べてしまい心配するも笹島は「身内との同居はお互い疲れるし1人が楽でいい、それにお金さえあれば人を雇って自由に暮らせる」と言い朋美は耕造もそうだったのかなと考え始める。

そんな事を話していると小夜子から連絡があった笹島は、嬉しそうに朋美にガールフレンドから連絡があったと話した。1人は楽だけど寂しい、でも身内より赤の他人の方が心地いいと嬉しそうに話す。

そして笹島は、バリアフリーにしてほしいと朋美にお願いし朋美はリフォームのデザインを考えて、また連絡しますと言って帰って行った。

すれ違い!鉢合わせ!?

朋美が帰って行くと同時に小夜子が笹島の自宅へ。小夜子も朋美もお互いが笹島と関わっているとは、この時は全く気付いていない。

あわや小夜子と朋美が鉢合わせするかと思ってドキドキ

笹島の豪邸に興奮する小夜子は、仲良く2人でお昼ご飯を食べて早速笹島の心をグッと掴もうとしていた。

朋美を尾行していた博司は、パチンコでサボっていると柏木にバレてしまいネタ持って帰ってこなかったら報酬はないと言われ、急いで朋美を見張る。

朋美は本多とラブホに

だがその頃、朋美は司郎と笹島の自宅のリフォームについて話しており2人の意見が合わなかったとこに絵美里が入ってきて、朋美は我慢出来ず「私が何も知らないとでも思ってんの?」と言うと絵美里はいいえと答えた。

人の旦那寝とっといてよく平気でいられるねと言う朋美に対し絵美里は、内縁なんだから夫婦じゃないでしょと言い朋美は帰ってと言って絵美里が帰り、司郎も同時に帰って行った。

その後、朋美も自宅から出てきて博司は尾行を始め朋美は本多と待ち合わせ。博司はすぐさま柏木に連絡しネタ掴んだと言って写真を送った。その写真には、朋美と本多がラブホに入って行く姿が写っていた。

 

スポンサーリンク

-2019冬ドラマ, 後妻業
-

Copyright© ドラマや映画のネタバレ・動画見逃し配信とDVD発売情報 , 2019 All Rights Reserved.