2019冬ドラマ 後妻業

後妻業8話ネタバレ舟山が豹変!小夜子と柏木がキス?

投稿日:

後妻業8話ネタバレ舟山が豹変!小夜子と柏木がキス?

後妻業8話は3月12日(火)夜9時放送です。

スポンサーリンク

後妻業8話あらすじ

柏木亨(高橋克典)から舟山(中条きよし)を紹介された竹内小夜子(木村佳乃)は、またもや後妻に入ろうとするがこれまで出会ってきた老人達とは違い、紳士で色気のある舟山に小夜子は本気で惚れてしまう。

そんな中、舟山の方からプロポーズされた小夜子は柏木に報告するも、その頃柏木は東京で中瀬朋美(木村多江)と飲んでおり小夜子に対して素っ気ない返事を送り、小夜子は少しがっかりする。

そんな柏木と朋美は、酔った朋美を担いで部屋へ送り届けるも2人が一晩を過ごしたかは不明。

舟山に入れ込む小夜子に柏木は警告

朋美は、内縁の夫・佐藤司郎(長谷川朝晴)と別れ今後の仕事は別々でやろうと言われ2人は、夫婦としても仕事のパートナーとしても終始を付けた。

柏木は、電話で小夜子に舟山との事を詳しく聞くと、これまで小夜子は家に誰1人男を連れ込んだ事はなかったが、なぜか舟山だけは家に招き入れており、それを聞いた柏木は入れ込み過ぎだと忠告するも、小夜子には全く届いていなかった。

柏木は、何かを察して舟山の事について司法書士・新井欽司(河本準一)に調べさせると舟山が所有するという土地などは全部デタラメで舟山は正真正銘の詐欺師である事が分かった。

小夜子を呼び出し、舟山が詐欺師である事を伝えると小夜子は柏木の言葉に耳を傾ける事はなく舟山を信じた。

ならエースとして遺言証書にサインさせんかと小夜子に言い、小夜子は帰ると言って出て行こうとすると柏木の机に置かれていた朋美のイヤリングを見つけた。

朋美と寝たんか?と聞くと柏木は、来た時に落として行ったんちゃうんか?と嘘を言い、そんな柏木の嘘に小夜子はほんま嘘が下手やなと言って出て行った。

気分転換に小夜子は東京へ行き、買い物へ行ったついでに朋美の部屋に寄り柏木の事を聞くが、その真相を聞く事は出来ず小夜子は帰って行った。

スポンサーリンク

後妻業8話ネタバレ!豹変した舟山

その夜、またもや小夜子の家に来た舟山。

小夜子は柏木の言った事がほんとかどうか確かめるように遺言証書を書いてほしいと言うと、舟山も結婚する前にお願いがあると言ってきた。

買おうとしている土地の頭金が足りず、少しだけ貸して欲しいと言ってきた。

利子も払うし、この土地を買えば結婚もすると言うがこれが嘘だと言う事は小夜子でも分かった。

そんな舟山に対し小夜子は、あんた詐欺師やろ?と言うと人格が変わったようにお前も詐欺師とちゃうんか?と言ってきた。

小夜子は、舟山から暴力を受け現金25万円とカードを持って行かれた

柏木は舟山にくぎを刺す

その頃、大怪我を負った瀬川頼子(とよた真帆)が柏木の元へと来た。

頼子は、違う場所の結婚相談所に入会しておりそこで出会った人とデートを繰り返すとお金を貸してほしいと迫られて、頼子がお金はないと言うと息子はヤクザだと言って脅してきて暴力振るってきたと柏木に愚痴を言う。

あのクソ野郎、舟山と頼子が言うと柏木は舟山?と言って急いで小夜子に連絡する。

数分後小夜子から連絡がきた柏木。助けて、今すぐうちに来てと小夜子が言うと柏木は急いで小夜子の家へ向かった。

小夜子の家の中はぐちゃぐちゃで、小夜子は頼子と同じように大怪我を負った。

柏木は、カタは返さんとなと言って舟山の家まで行き小夜子の現在25万円とカードを取り戻し、二度と小夜子に近付くなと釘を刺した。

証拠

だが後日、柏木の元に舟山の息子が現れた。

一方、影で必死に柏木と小夜子を調べている本多芳則(伊原剛志)は頼子と待ち合わせをする。

頼子とブライダル微詳の経理をしていた女性が、これまで殺害に使ってきた練炭や注射器などを購入したとされるレシートを見せてきた。

いい証拠になると思うけど?と言い、頼子はこれを50万円で買ってほしいと言い本多は50万円で買うと言った。

怪我もだいぶ治ってきた小夜子は、朋美に連絡し「今度こそ全てを話す、きちんと会って話したい」と言い朋美は小夜子の言葉に戸惑う。

小夜子と柏木のキスシーン!!

小夜子と柏木がしてきた後妻業がどんどん広まって、大変な事になってきましたね。

敵は、朋美と本多だけだと思っていたらまさかの詐欺師だった舟山まで現れてしかも舟山の息子はヤクザで、とうとう柏木もピンチになってきちゃいましたね。

小夜子と柏木の周りは、敵だらけ。

最悪の展開になってきましたが、果たして小夜子と柏木はこんな最悪の展開からどう切り抜けてくるのか!?

お互いに惹かれていながらはじめてのキスシーンもなんだか切なかった、きっとこれ以上は進展しないのでしょうね。

次回で最終回となってしまいますが、小夜子と朋美の言い争いも次で見納めですね。

小夜子か朋美、どちらが勝つのでしょうか!?

後妻業 第9話 予想

あまりにも小夜子が舟山に惚れている為、柏木はもしかしてと思い舟山の事を調べると舟山も小夜子達と同様、詐欺師である事が判明。

お互い詐欺師だと分かった小夜子と舟山は、突然化けの皮が剥がれ小夜子に暴力を振るう。

大怪我を負い怖い思いして泣いた小夜子を見た柏木は、舟山に仕返しに行った。

だが後日、舟山の息子であり暴力団員の喜宜(松尾諭)が柏木の元に現れ後妻業の事で脅され、お金を要求される。

だが柏木は、後先の事を考えて黒澤博司(葉山奨之)をヤクの売人の元へと行かせた。

一方、小夜子と柏木がしてきた証拠を手に入れこれでお金を取り返すぞと意気込んでいるが、朋美は司郎と別れて落ち込んでいるところを小夜子が慰めてくれて今はそんな気分ではなかった。

いよいよ次回で最終回。小夜子と柏木 vs 朋美と本多の決着がついに...!果たして勝つのはどっちか!?
スポンサーリンク

-2019冬ドラマ, 後妻業

Copyright© ドラマや映画のネタバレ・動画見逃し配信とDVD発売情報 , 2019 All Rights Reserved.