ゲームオブスローンズ 海外ドラマ

ゲームオブスローンズ登場人物の相関図と年齢!キャストまとめ

更新日:

ゲームオブスローンズ登場人物の相関図と年齢!キャストまとめ

ゲームオブスローンズ登場人物の相関図と年齢について、キャストなどをまとめました。

スポンサーリンク

スターク家登場人物とキャスト

物語の中心となっていく家です。

七王国の北の地ウインターフェルの城主がエダードスタークで、ここに王国からロバート王が訪ねてくるところから物語が始まります。

ロバート王がエダードに王の手になるように任命します。

その任務をエダードが引き受け、王国に向かった事によってスターク家の人生が狂い始めます。

それぞれが過酷な運命を背負うことになったのでした。

エダード・スターク

ウインターフェルの城主。

ロバート王に頼まれ王の手に就くため王都に向かう。

エダード・スタークを演じているのはで年齢は歳です。

そこで王の後継ぎについての秘密に気づき、ジョフリーによって殺されてしまう。

キャトリン・スターク

エダード・スタークの妻。

エダードと共に王都に向かわずウインターフェルに残るが、エダードが殺されサンサ、アリアの二人の娘の安否を心配し王都に向かう。

を演じているのはで年齢は歳です。

ロブ・スターク

エダード亡きあとウインターフェルの城主となり、父親の仇をうとうとする。

賢い戦略でラニスター家を苦しめ、ジェイミー・ラニスターを捕虜とする。

を演じているのはで年齢は歳です。

サンサ・スターク

父親とともに王都に向かい、ジョフリー・バラシオンと結婚しようとする。

父亡き後も王都に残るがその後スターク家で1番辛い運命を背負うことになる。

を演じているのはで年齢は歳です。

アリア・スターク

父親とともに王都に向かう。

剣士に憧れ王都で剣術を学ぶ。

父親の処刑される姿を目の前で見たことによって、王都から逃げ出す。

復讐を果たすために機会を伺いながら過ごしている。

を演じているのはで年齢は歳です。

ブラン・スターク

ロバート王一行がウインターフェルに来た時に、サーセイとジェイミーの関係を見てしまい。塔の上から突き落とされる。そのため下半身麻痺となってしまう。

スターク家を裏切ったシオンから逃げるため、弟リコンを連れてウインターフェルから逃げる。

を演じているのはで年齢は歳です。

リコン・スターク

スターク家の末っ子。

兄ブランとともにウインターフェルから逃げるが、ブランが三つ目の鴉を追うためにブランと別れオシャとともに逃げる。

を演じているのはで年齢は歳です。

スポンサーリンク

ラニスター家家登場人物とキャスト

ロバート・バラシオンの死後、事実上ラニスター家が王都を治めていました。

どの家よりも鉄の玉座に座る事を求めていて、そのためには手段を選びません。

そんな権力を求めるラニスター家の登場人物をみてみましょう。

タイウィン・ラニスター

キャスタリーロックの城主で、3人の子供の父親ですが、ティリオンが産まれた時に妻が亡くなってしまったため、ティリオンの事を嫌っている。

スタニス・バラシオンが王都に攻め込んでいた時、王都に向かい王都を救う。

そしてジョフリー・バラシオンの王の手につく。

王都を守るためにサーセイにロラスとティリオンにサンサと結婚する事を命ずる。

ティリオンが愛していたシェイを奪ったためにティリオンに殺されてしまう。

を演じているのはで年齢は歳です。

サーセイ・ラニスター

ラニスター家のためにロバート・バラシオンと結婚するが双子の弟ジェイミーを愛していて、ロバートの子供3人は実はジェイミーとの子供である。

3人の子供が死んだ後に自ら王になり七王国を治める。

を演じているのはで年齢は歳です。

ジェイミー・ラニスター

最年少でエイリスの王の盾に任命される。

しかしジェイミーはみんなを守るためにエイリスを殺してしまう。それ以来「王殺し」と呼ばれるようになる。

ジェーミーはサーセイのことを愛していたが、次第にサーセイの横暴ぶりに彼女に不信感を抱き始める。

そして彼女の元を去って行った。

を演じているのはで年齢は歳です。

ティリオン・ラニスター

生まれながらにして、体が小さかったことと、産まれた時に母親が死んでしまったため、父や姉に愛されずに育つ。

父親の意思でサンサと結婚させれられるが、彼女には手を出さなかった優しい心の持ち主でもある。

また頭脳明晰であったため、王都を離れデナーリスと出会うとデナーリスの王の手に任命される。王都を離れる時、自分の愛したシェイを奪った父親が許せず、父親を殺してしまう。

を演じているのはで年齢は歳です。

ケヴァン・ラニスター

タイウィン・ラニスターの弟。

兄に忠実な人物。

サーセイが捕まっている間はサーセイの代わりに摂政を務めた。

息子ランセルがハイ・スパロウの元出家してしまったため、なんとか息子を取り戻したいと思っていた。

を演じているのはで年齢は歳です。

ランセル・ラニスター

ケヴァンの息子。

ロバート・バラシオンが王の時代はロバートに従事として使えていた。

ロバート死後、ジョフリーが王の時代はサーセイの愛人となり、ティリオンのスパイとして動いていた。

その後、宗教に目覚め、ハイスパロウの元で出家する。

を演じているのはで年齢は歳です。

バラシオン家登場人物とキャスト

ロバート・バラシオンがエダード・スタークを王の手に任命するところからゲームオブスローンズ は始まりました。

それが全てのスタートでした。ここから全員の人生が変わったと言っても言い過ぎではないと思います。

バラシオン家もスターク家同様かなり過酷な運命を背負っていますが、自業自得的なところも多いような気がします。この家系図の中でシーズン7終了時点で生きているのは2名しかいません。

しかも正式にバラシオンと言えるのはサーセイだけですね。

サーセイは3人の子供達が死んでしまったことで狂気じみて来た感じがありますね。

しかもシーズン7では新たにもう1人ジェイミーの子供を妊娠していることが分かりました。

バラシオン家の登場人物についてですが、そもそもロバートが国政に興味がなく、狩をしたりお酒を飲んで遊んでいたことに問題がありました。

王都に向かいバラシオン家の子供達の秘密にエダードが気が付いたことで、それぞれの関係が狂い始めます。

ロバート・バラシオン

もともとはエダード・スタークの妹リアナ・スタークを愛していたが、レイガー・ターガリエンがリアナを連れ去ったことに激怒し戦いを始める。これがロバートの乱である。

この戦いに勝ったロバートは王になるが、戦いでリアナは死んでしまう。その後ラニスター家と同盟を結ぶためサーセイと結婚する。

3人の子供がいるが実は3人ともロバートの子供ではないが、彼自身はその事実を知らない。狩をしている時に猪に襲われ死んでしまう。

を演じているのはで年齢は歳です。

サーセイ・バラシオン(サーセイ・ラニスター)

ラニスター家の長女、家のためにロバートと結婚する。

しかし弟ジェイミー・ラニスターを愛していて、ロバートの子供と言われている3人は実はジェイミーの子供である。

ジョフリー、トメン亡き後は七王国の王の座につく。
を演じているのはで年齢は歳です。
スタニス・バラシオン
ロバートの弟。

ジョフリーに王位継承権がないと言う噂がたったあと、自分に王位継承権があると主張し、ラニスター家と戦いを始める。

王都に攻め込み一時は優勢であったが、タイウィン・ラニスターが大勢の兵士を連れて来たことにより負けてしまう。


を演じているのはで年齢は歳です。

レンリー・バラシオン

ロバート、スタニスの弟。

ロバートからストームズエンドを与えられる。ロバート亡き後、兄スタニスよりもレンリーにつくものが多かった。

しかしそれによりスタニスから殺されてしまうことになる。

を演じているのはで年齢は歳です。

スポンサーリンク

-ゲームオブスローンズ, 海外ドラマ
-

Copyright© ドラマや映画のネタバレ・動画見逃し配信とDVD発売情報 , 2019 All Rights Reserved.