ウオーキングデッド 海外ドラマ

ウォーキングデッドシーズン8エピソード12あらすじ!感想その1

更新日:

今回はウォーキングデッド シーズン8 エピソード12の内容についてまとめてみます。

ここまでカールが死んでからそんなに大きな動きは無かったですが、このエピソード12は少し動きがありましたね。

いよいよラストに向けて動き出した感じがします。

このエピソードは紹介したい内容がいくつかあるので、何回かに分けて書きたいと思います。

まず1回目はリックとニーガンの戦いです。ついに2人が顔を合わせます。しかも2人っきりで。

スポンサーリンク

エピソード12あらすじ!

ニーガンは仲間達とヒルトップに向かいます。

でもそこでリック達を殺すわけではないようです。

ヒルトップに向かう準備としてウォーカーから内臓を取り出していました。

一体ヒルトップで何をするつもりなんでしょうか?

それぞれが車にのりこみヒルトップに向かいます。ニーガンは1人で車に乗り自分で運転していました。

リック達はヒルトップの周りでニーガン達が来ないか見張っています。もし見かけたらクラクションを鳴らして仲間に合図をする約束です。

リックは丘の上でニーガン達の車がヒルトップにやってくるのを見つけます。

クラクションを鳴らそうとしますが、ニーガンが1人で車に乗っていることに気がつきます。

そしてなんとリックは車ごとニーガンの車に横から突っ込んだのでした。

そしてさらに横転したくるまに銃弾を打ち込みます。

ニーガンはかろうじて車から逃げ出し近くの建物に逃げ込んだのでした。

そしてここからニーガンとリックの直接対決が始まります。

リックVSニーガン直接対決

階段の上に逃げたニーガンですが後ろにリックが現れ銃を構えます。そしてリックは銃の引き金を引きます。

しかし銃は弾切れでした。それに気がついたニーガンはリックの方を振り返ります。

それでもリックは攻撃します。持っていた斧をニーガンに向かって投げつけます。

うまく身をかわしたニーガンでしたが下の階に落ちてしまいました。そしてその時ルーシールを手から離しどこかに落としてしまいます。

建物の中は暗くニーガンはルシールを必死に探します。

ニーガンはなぜそんなにルシールが大切なんでしょうか?

思わずなぜ?って思ってしまいました。

かなりルシールを落としたことがショックみたいでしたし、一生懸命探していました。

リックはニーガンを追いかけ下におります。

そしてそこにウォーカーが閉じ込められていることに気がついたのと、ニーガンのバットを見つけ拾います。

そのバットに火をつけウォーカーを閉じ込めている扉をバットで叩き壊すのでした。

建物の中に大量のウォーカーが現れます。

ニーガンはルシールをリックが触ったことが許せず、リックに殴りかかります。

ふたりとも相手を倒そうとするのですが、周りはウォーカーだらけのため、なかなかできません。

リックがルシールを落とした隙にニーガンはルシールを拾い、外へ逃げ出したのでした。

リックは急いで外に出ますがもうニーガンはどこにもいませんでした。

感想まとめ

今回はリックが結構押してましたよね。

もしかしたらニーガン死んじゃうかもって思ったシーンが何回かありましたが、ニーガンはまだ生きています。

そう逃げたニーガンは意識を失っていましたが、目を覚まします。

ニーガンは車の助手席に乗っていました。

そして車を運転してるいるのはジェイディスでした。

彼女はニーガンの頭に銃を当てながら車を運転していました。

ニーガンもその状況に驚き笑っていましたが、私もびっくりし、またここで登場するんだと思いました。

彼女は前にサイモンに仲間を皆殺しにされていますから、かなりニーガンの事を恨んでいると思います。

今度こそニーガンを殺すのか?それともまたニーガンの仲間になってしまうのか?

そして彼女はどこに向かっているのでしょうか?とっても続きが気になりますね。

スポンサーリンク

-ウオーキングデッド, 海外ドラマ
-

Copyright© ドラマや映画のネタバレ・動画見逃し配信とDVD発売情報 , 2019 All Rights Reserved.