2018秋ドラマ 大恋愛

大恋愛1話あらすじとネタバレ!ムロツヨシがカッコよく見える不思議

更新日:

久々にドラマチックな恋愛ドラマが始まりましたね~

戸田恵梨香とムロツヨシの若年性アルツハイマーに侵され自分を忘れていく恋人との10年愛を描いたストーリー。

金曜夜10時ですよ~!

スポンサーリンク

大恋愛 第1話あらすじ

このドラマは、若年性アルツハイマーになってしまう女医と売れない小説家で現在引越し屋で働く男性が恋をしてしまう話し。

北澤尚(戸田恵梨香)は、母の北澤薫(草刈民代)が院長を務めているクリニックで働いている。

尚は、そろそろ結婚しようとお見合いをしそこで精神科の医師である井原侑市(松岡昌宏)と出会った。

尚も侑市もお互いそれなりに恋愛はしてきたが、本気の恋愛はあまりしてこなかった。

お互いの健康や相性を確かめ2人は、婚約し式の準備は新居なども全部手配済みで1ヶ月後には結婚。

尚は、新居に引越す為に準備を始めてある程度の荷物は新居へと移した。

運命の出会い?

だがそこで尚は、元小説家で引越しのアルバイトをしている間宮真司(ムロツヨシ)と出会った。

新居で水漏れをしているのを尚が気付き、そこに丁度残った段ボールを取りに来た真司がやって来た。

真司は、すぐ対応し尚はそこでお礼がしたいと言って真司とご飯へ行く事になった。

真司は、「結婚するんだろ?自分が決めた事はちゃんと守れ、脳みそ腐ってんな」と尚に言いながらも何回か2人はご飯へ行った。

会話のやり取りから、真司は尚に間宮真司である事を明かした。

実は尚は、真司が書いた小説がとても大好きでセリフを覚えてしまう程の大ファンだったが、それが真司である事に気付いていなかった。

次第に尚と真司は距離が縮まり尚はもう後戻り出来ないくらい真司を好きになってしまい、2人は一線を超えてしまった。

そして尚は、「快速特急に乗ってるけど降りて砂漠を歩く」結婚するのやめると言い出す。

真司は、「砂漠を歩けるの?決めたことは守ったほうがいい。結婚する前まで付き合うっていうのはどう?」と提案するが・・

尚は「もしあなたと明日終わったとしてもそれでいい。これは私の問題だから」

砂漠を歩くって、もう決めたのと言う。

尚は侑市にも電話で「好きな人が出来た、婚約を解消してほしい」と話す。

スポンサーリンク

大恋愛 第1話ネタバレ

やはり1番の見どころは、尚と真司のこれから先の事ではないでしょうか?尚は、特に特別な恋愛とかそうれぞれのタイプとは正反対でした。

でも1ヶ月後に結婚式を控えてるというのに尚はなぜか真司に惹かれてしまい、婚約を破棄して真司と一緒になろうとしている。

現実では、こういった事はちらほらあるでしょうね。

結婚するという約束をしただけで結婚してる訳ではないですし、婚約中にまた違う人を好きになる、運命の人と出会うといった事は普通にあると私は思っています。

尚は、侑市に全ての事を話し侑市も尚らしくないと言った。

真司を追いかけようとする尚に果たして侑市はどうするのか?そして気になるところは、最近尚が物忘れが多い事。

ドラマ中に黒酢はちみつドリンクが良く出てきますね。尚は黒酢は好きだが頼んだ覚えがないのに続けてドリンクが届き首をひねる。

そして真司の家の合鍵をなかば強引に作り、自分の財布にしまっていたのにその事を忘れている。

患者から結婚祝いでケーキを送ると言われ後日届いたが、その患者の事も思い出せずに忘れている。

仕事終わりに買い物して真司の家に行くつもりが、自分はどこへ行こうとしてるのか急に道が分からなくなり時自転車と接触してしまう。

病院に運ばれCTやらMRIやら検査をし、幸い打撲程度で脳にも問題はなく母の薫が迎えに来て帰ることになるが・・

たまたまそのときの主治医がワシントンから急遽帰国した侑市の友人の医師で、挨拶に立ち寄った侑市はパソコンに映る脳の画像を見てしまう。

侑市は、最初尚である事は知らずこの患者はMCI(軽度認知障害)かもしれないと感じた。

スポンサーリンク

ムロツヨシがかっこよく見える不思議・・?

ムロツヨシさんって3枚目俳優だと思ってました。

なので今回戸田恵梨香さんと恋愛ものと聞いたときは、正直「え~どうなの?」きっと今いちだろうなと思ったのであまり期待しないで観たのですが・・。

淡々と仕事するムロさん、こんな引っ越し屋さん現実にいそうですよね。

でも引っ越しを請け負ったお客さんから「水漏れしてるから」で上の階の人のところに一緒に行って水道の元栓閉めるとかそれは現実的にはあり得ないかなと。

ましてそのお礼に食事に行くって、ちょっと無理な展開かなと思ったら尚が最初から真司に対して”なにか”を感じていた様子。

こういうのを運命の采配とか言うんでしょうか?

一気に真司を好きになり猛アタックする尚。

ムロツヨシのセリフにも所々きゅんとしてしまいます。

「快速特急を降りても、そこに道はないよ。砂漠だよ」

キスシーンが一番きゅんときましたね~まあ何回するんだよという感じでしたが。

最初はムロツヨシ?と思いましたが、だんだんカッコよく見えてくるから不思議。

大恋愛ツイッターの評判は?

ツイッターの評判を見てみます。

・展開早くて楽しい!!

・朝ドラが2週間かけてやってることを1話でやる

・早く次の話観たい

・仕方ないじゃん、生きるためだよ。 間宮さん、言うことがいちいちかっこいいな…

・ここの戸田恵梨香の破壊力

・あと若年性アルツハイマーについての正しい知識はしっかり身につけたい。どんなに頭が良くても関係なく誰でもなる可能性があるみたいだから。

・若年性アルツハイマー自分の愛する人が患ってしまった時にどうするか?

・話から2回もあんなキスシーンがあるなんて聞いてない

・ウェデングドレス姿の戸田恵梨香から始まりので完全にどハマリしたわ。

・ムロくんがもっと好きになった かっこよすぎませんかああ

 

ムロツヨシと戸田恵梨香の組み合わせで恋愛ドラマってどうなんだろう~と思っていた人が多かったみたいだけど、実際見たら良かった!ハマった!というツイートが多かったです。

確かに展開早かったですね、1話で出会いから合鍵作るまで急展開しラスト付近では尚が若年性アルツハイマーかも?

というところまで持っていくのはスピード感ありますね。

確かに朝ドラだとここまで来るのに2週間くらい使うかも?

でもストーリー展開は早いけど、尚の真司への猛アタックぶりとか、真司が自分の好きな小説を書いた小説家だとわかり好きになった経緯などはきちんと描かれていますしね。

大恋愛 第2話 予想

侑市が、たまたま目にした画像でこの患者MCI(軽度認知障害)かも・・?と感じふとパソコン上の患者の名前を見ると、「キタザワ ナオ」

思わず「嘘だろ」とつぶやく侑市の姿で1話は終わりましたね。侑市は精神科医ですが若年性アルツハイマーの研究を専門にしています。

侑市は、尚と会う約束をし婚約破棄の事もそうだが侑市はそれよりも尚の脳が心配で、尚は物忘れ検査をする。

侑市は、婚約を交わした恋人に若年性アルツハイマーである事を明かします。

尚は戸惑いますが、母の薫が尚を抱きしめて一生守ると言うシーンがあります。侑市はどうするのでしょうか・・?

1人の医者として尚と向き合っていくのか、それとも。

そして薫は、真司のアパートへ行き尚と別れてほしいと頭を下げた。

尚は真司にアルツハイマーである事を打ち明けず、侑市とやっぱり結婚しようと思うと話します。

尚は真司に別れを告げるのは、迷惑をかけてしまうからという切ない女心からかなと思います。

でも真司はそう簡単に尚を諦める事が出来ず尚を追いかけ、そして尚は真司に全てを話すのではないでしょうか。

それから尚は道中で突然物忘れをしてしまい、どうしていいか分からず電話をして助けを求める。

果たしてその助けを求めた相手は、真司なのか?それとも侑市なのか?

侑市とこのまま結婚すると決めたが、尚はやはり真司のところへ戻り真司に助けを求めたのではないかと予想しています。

2話を観る前におさらい♪

スポンサーリンク

-2018秋ドラマ, 大恋愛
-

Copyright© ドラマや映画のネタバレ・動画見逃し配信とDVD発売情報 , 2019 All Rights Reserved.