2018秋ドラマ 大恋愛

大恋愛8話ネタバレ公平の行動がエスカレート!尚は真司とケンカして飛び出す

更新日:

大恋愛8話ネタバレ公平の行動がエスカレート!尚と真司はケンカして飛び出す

大恋愛7話のあらすじはこちら♪

子作りに励む二人に訪れる試練は?公平の動きが気になります

スポンサーリンク

大恋愛8話あらすじ

だんだんと病状が進行していく尚(戸田恵梨香)だったが、悩み抜いて真司(ムロツヨシ)との子どもを産むことを決意した。

産婦人科医である尚は、子どもを身ごもるための戦略を実行し、幸せな日々。
一方、侑市(松岡昌宏)は、診察に訪れた公平(小池徹平)に尚のスピーチのときの映像を見せ、ほかの患者に危害を加えるならばほかの医師を紹介すると注意するが、公平は了承せず…。

そんな中、尚は薫(草刈民代)に子どもを産むことにしたと報告に行く。
子どもには断固反対していたはずの薫だったが、すんなりと受け入れた様子を見て、尚と柚香(黒川智花)は“好きな人でもできたのでは!?”と勘ぐる。

その帰り道、スーパーで買い物をしていた尚の前に公平が現れて、何も知らない尚は…。
本の売れ行きが好調な真司は取材が殺到し、担当編集者の水野(木南晴夏)がかいがいしく世話を焼いていた。

尚が自宅に帰ると、玄関にハイヒールがあり、部屋から出てきた水野と鉢合わせしてしまう…。

引用:大恋愛公式サイトより

スポンサーリンク

大恋愛8話ネタバレ

神様に試されている、試練がいくつもやってくると木村に話していた真司。

北澤尚(戸田恵梨香)の病気はどんどん進行していき、間宮真司(ムロツヨシ)と2人で色々話し合って子供を作る事にした。

元々尚は、産婦人科医だった為色々調べて食事や排卵日などを真司に伝えていた。

一方、尚に対しておかしな行動をとっていた公平(小池徹平)の事を知った井原侑市(松岡昌宏)は、公平に他の患者に危害を加えるようなら他の医師のとこを紹介すると転院を勧めたが、公平は拒否し尚に接近する。

侑市は、尚の母・薫(草刈民代)と真司に報告し真司には気をつけるよう忠告した。

病状が進む尚

そんな中、尚は薫に子供を産む事を決めたと話すと薫はあっさりと了承し尚はびっくりして戸惑う。

その帰り道、偶然を装って公平はスーパーで買い物してる尚に近付き公平は、どんどん尚に対する好意がエスカレートしていく。

真司は尚と公平が会っていた事を知り、尚に公平が意識のない尚にキスしていた事、尚が倒れたのも元は公平のせいだと尚に言う。

尚は真司と自分が対等じゃないと言う。

今まで相談も全部自分にしてくれてたのに担当編集者の水野(木南晴夏)にするし、小説のタイトルも決まったら1番に尚に言うって言っていたのにと。

しかし、真司はちゃんと1番に尚に教えていました。尚は教えてもらった事も続編のタイトルも忘れてしまっていました。

尚は先日倒れてからは一気に病状が進行していきいろんな事を忘れてしまうようになっていた。

公平の行動は次第にエスカレートする

尚の病気が進行していくと同時に公平も、尚にどんどん急接近していきます。

尚が勤めていたクリニックまで足を運んだり、偶然を装って買い物していた尚に話しかけたり、カフェで尚の愚痴を聞いては尚を自分の物にしようと仕向けたり。

尚と真司が住む家で待ち伏せしたりとアルツハイマーの病気とは、全く関係ない行動ばかりしており、段々エスカレートしています。

尚の危機?

そして尚と真司は、喧嘩になり尚は家を飛び出し真司と朝まで話した事がある2人の思い出の場所で、尚は泣いていた。

すると公平が現れて、公平の車でコーヒーを貰って2人で飲んでいた。

その頃、真司は尚を探し回っていた。すると尚の携帯が鳴り、見ると公平からの電話で真司は急いで公平の元へ行った。

尚はどこだ、どこにやったと言い公平は尚はもう自分の物かのような口振りで真司に話すと、真司はムカついて公平を殴ろうとした。

すると睡眠薬入りのコーヒーを飲んで眠ってるはずの尚が、真司と呼び公平は驚く、尚は飲むフリをしただけだった。

このシーンを見た時、アルツハイマー病なのにやっぱさすが尚だなと思いましたね。病気になってもそういうところは、しっかりしてるところが尚らしいですね。

大恋愛の見逃し配信はこちら>>

大恋愛8話ツイッターの反応、評判は?

尚が公平に「私はあなたのことを恨まない、だって忘れちゃうから、だからあなたも私の事は忘れて」と言い、公平が放心状態であきらめる・・

ほんとに小池徹平さんの演技力には脱帽ですよね!確かに最後はあっさりしていましたね。よく考えたら公平もちょっとかわいそうですよね。

大恋愛9話の予想

公平との事も一件落着。2人はいつも通りの生活を送りついに尚が妊娠した。

妊娠するまでほんとに頑張っていた2人にやっと赤ちゃんが授かり、尚は急いで真司に報告しようとした。

だが家に帰ると水野が来ていて、ドアの外から中々声をかける事が出来なかった。

尚は、あれから水野と自分を比べるようになってしまい自信がどんどん無くなっていた。

でも尚は、自分にしか出来ない事があるとプラスに考えて真司に妊娠した事を報告した。

真司は、大喜びし尚の為にも子供の為にも体を気遣って家中に「尚は妊娠中」と壁に貼りまくった。

ここからは私の想いですが、妊娠する前から病気や体が不自由な方が妊娠、子育てをするのってほんとに凄い事だなって思います。

この世界中にどれだけの病気や体の不自由な方が妊娠、出産、子育てをしているのかは分かりませんが、もし自分が同じ立場だったら子供が欲しくても無理だと思って諦めてるかも。

尚を見ていると、病気だからって子供を産まないんじゃなくて病気だからこそ産んで生き甲斐を持とうとするのは勇気がありますよね

子供ってほんとに生き甲斐をくれて、勇気付けてくれたり笑顔をくれるからほんとに子供って天使だなって思います。

尚と真司の子供、どんな子なのかとても楽しみです。

大恋愛9話のあらすじとネタバレはこちら>>

スポンサーリンク

-2018秋ドラマ, 大恋愛
-

Copyright© ドラマや映画のネタバレ・動画見逃し配信とDVD発売情報 , 2019 All Rights Reserved.