2018秋ドラマ 中学聖日記

中学聖日記1話あらすじ!有村架純が晶に告白される波乱の幕開け!

更新日:

神奈川県の中学校に3年1組の新任担任として赴任してきた“末永聖”。

生徒達も職員の先生方も何やらクセがありそうな人ばかり。

真面目で一生懸命な聖は昔から少々空回り気味・・・。

そんな中、ちょっと雰囲気が変わっている男子生徒がいます。

その生徒が“黒岩晶”君です。

お互いに振り回される2人、これは、何かありそうな2人ですね。

スポンサーリンク

中学聖日記1話あらすじ

幼い頃からの夢だった教師になることが出来た真面目で素直な“末永聖”ですが、はじめから生徒に振り回されたり教頭に嫌味を言われたりと前途多難な様子。

その中でも特に気になるのが、聖が受け持つ3年1組の生徒“黒岩晶”です。

晶は家では中学生あるあるで反抗しまくっています。

けれど、きれいな景色を写真に収めたり、聖を助けたりして優しい一面を見せることも。

何か晶自身、自分の気持ちに戸惑っているようですね。

一方、聖は、遠距離恋愛の相手“川合勝太郎”と婚約することになります。

そんな幸せいっぱいの聖のところへ学校から電話がかかってきます。

晶達がボヤ騒ぎを起こして怪我をしたというのです。

慌てて駆けつけるも、晶や教頭にキツイ言葉をかけられ落ち込む聖。

そんな聖を優しく慰める勝太郎。

そして晶は母親とケンカし、家を飛び出します。

一緒に探す聖。

何とか見つけ出し一件落着するも束の間。

誰かの書き込みによって聖が結婚することがクラス中に広まってしまい、黒板に誹謗中傷を書く生徒達。

それに対して聖は「やめない」と強い意志を表します。

その言葉に心を動かされた晶は聖に「先生のこと、好きになっちゃいました。」と声を大にして聖に告白するのでした。

中学聖日記1話のみどころ感想

スポンサーリンク

話の展開はスピード感があって、飽きずに見ることが出来ました。

もちろん、聖と晶の今後の絡みが気になるは山々なのですが、他のキャラクターも個性的なキャラクターが多く、これからどのように絡んでいくのかが楽しみとなった回でした。

特に聖の婚約者“勝太郎”と一緒に働いている原口はとても印象的でしたね。

原口の「近くにいる別の人を好きになったり、世間の常識を外れたりする、それでも引き寄せられる、落ちていく。

それ、最高。」というセリフは今後の展開を予兆しているようで、これからも注目したい人物の1人となりましたね。

ですので、ここは是非吉田羊さん演じる肉食系バイの原口さんの演技にも是非注目してほしいと思います。

また、晶役の町田啓太君もこの作品がドラマデビューということで演技力には賛否両論あるみたいですが、個人的には中学生らしさが出ていていいと思いました。

最近は契約結婚等といった利害関係一致からの恋愛みたいな傾向が多かったのに対して、このドラマは理屈抜きで人を好きになっていくラブストーリーっぽく、本当に人を愛することってどういうことか等といったことが重くなく、爽やかに表現されていくといいですね。

中学聖日記2話の予想

1話の最後で黒岩に「先生のこと、好きになっちゃいました」と告白された聖。

真面目な聖だからこそ晶に誠実に向き合おうとしていくのではないでしょうか。

そして、晶は晶で自分の気持ちが何なのか、コントロール出来ないまま突っ走っていきそうな感じですね。

予告では婚約者の勝太郎の両親は仕事は遅かれ早かれ辞めるもの?と思っていそうな感じがチラホラ。

晶はどんどん突っ走りそうだし、そりゃこんなかわいい先生がいたらなー

好きになっちゃうよねぇ、と思わずうなずいてしまいました。

そんな真っすぐな気持ちに聖も心動かされていくのではないでしょうか。

また、それに付随するそれ以外のキャラクターの様々な思惑等も徐々に描かれていきそうな予感がします。

にしても挿入歌というかドラマ中に流れる音楽が、恋の切なさハラハラドキドキ感を倍増してますね!

スポンサーリンク

-2018秋ドラマ, 中学聖日記
-

Copyright© ドラマや映画のネタバレ・動画見逃し配信とDVD発売情報 , 2019 All Rights Reserved.