2018秋ドラマ 僕らは奇跡でできている

僕らは奇跡でできている7話ネタバレ!山田さんが母親?

更新日:

僕らは奇跡でできている7話あらすじとネタバレ!

僕らは奇跡でできている6話のあらすじはこちら♪

一輝と育美はどうなるのかな~毎回ワクワクしながら観てますが・・

スポンサーリンク

僕らは奇跡でできている7話あらすじ

仮病で学校を休んだ虹一(川口和空)が、家を抜け出して一輝(高橋一生)の大学を訪ねてきた。母親にずる休みがバレ、大切なスケッチブックを取り上げられたのだ。一輝は、「家にいたくない」と言う虹一を自宅へ連れて帰る。虹一の居場所を母・涼子(松本若菜)に伝えるため、育実(榮倉奈々)のクリニックへ向かった一輝。そこで、虹一の家出に慌てふためく涼子と遭遇する。  育実と相河家を訪れた涼子は、虹一を連れて帰ろうとするが、自分を“ダメ"呼ばわりする母に、虹一は帰宅を拒む。育実は、虹一のことで周囲の目を気にする涼子に、自信がないゆえ周囲を気にしていた、かつての自分を重ね合わせる。  翌日、一輝は虹一と森へ。念願だった森を訪れて笑顔になった虹一が相河家に戻ると、涼子が待ち構えていた。虹一が学校で悪目立ちし、恥ずかしいと嘆く涼子に、一輝は自分の少年時代について話す。その意外な過去に、育実は驚いて…。  大学では、一輝に熱をあげる琴音(矢作穂香)が、新庄(西畑大吾)、桜(北香那)、須田(広田亮平)を連れ、一輝の研究室に現れる。琴音は「話がある」と、鮫島(小林薫)を呼び出し…。  数日後、再び相河家を訪れた育実。山田(戸田恵子)は口実を作って外出し、一輝と2人きりに。育実が帰った後、一輝が山田に真意を問うと、密かに2人の結婚式を想像していると告白。すると、そんな山田に、一輝が思いもよらない質問を投げかけて!?

引用:yahoo!テレビ

スポンサーリンク

僕らは奇跡でできているネタバレ!山田さんが母親?!

講義が面白い、と学生の間で人気が出てきた主人公の相河一輝。

学生のひとり、青山琴音は来年は一輝のゼミを受けたいとの希望を鮫島教授に伝える。

鮫島からそれを伝えられた一輝は、いったん返事を棚上げする。

虹一が脱走?

虹一少年は、塾をサボっていることが母親にバレてしまい、「勉強の邪魔をする」と、スケッチブックや色鉛筆を母親に取り上げられてしまう。

が、虹一は仮病で学校を休み、密かに家を抜け出して一輝のもとへ。

虹一の脱走に気がついた母親も、虹一を連れかえしに一輝の家に来る。

いいところを100個あげる

虹一を否定する発言を繰り返す母親に、一輝は「虹一のいいところを、100個知っています」「一緒にいると楽しいです」とくりかえし、自分も学校が楽しくなかったことを告白する。

その後、母親は自分の育児を見直し、虹一を眼科に連れてゆき、視覚が敏感なせいで文字を読むことが辛いことも理解するようになる。

このあとのシーンで、虹一は母親に、一輝は育実に、相手のいいところを100個あげていくのは感動です。

山田さんが一輝の母親?

もっとも気になったキャストは、やはり、家政婦の山田さん役の戸田恵子さん。

虹一の母親に「子どもはいるんですか?」と詰め寄られたシーンや、一輝に「僕は山田さんから産まれたんですよね?」と問われたラストシーンの微妙な表情の作り方、さすがだと思いました。

虹一くんのお母さん

ぼのぼのしてるだけかと思ったら、いろいろ考えさせられるドラマですね、なんで普通にできないんだろう。虹一君のことを認めてあげればよいのに、とは視聴者が思ってること。

実際にお母さんの立場に立ったら、そう簡単にはいかないんだよね。

一輝は同じような感じだから惹かれるんだろうな。

僕らは奇跡でできているの見逃し配信はこちら>>

僕らは奇跡でできている8話の予想

7話の最後らへんでどうやら山田さんが一輝の母親だとわかったところで終わりましたね。

山田さんは、なぜ家政婦の立場を取っているのでしょうか?

次回で明らかになるのでしょうか?

↓↓僕らは奇跡でできている8話のあらすじとネタバレ↓↓

 

スポンサーリンク

-2018秋ドラマ, 僕らは奇跡でできている
-

Copyright© ドラマや映画のネタバレ・動画見逃し配信とDVD発売情報 , 2019 All Rights Reserved.