2018秋ドラマ 僕らは奇跡でできている

僕らは奇跡でできている最終話!一輝は大学を辞めて育美とは?

更新日:

僕らは奇跡でできている最終話!一輝は大学を辞めて育美とは?

僕らは奇跡でできている9話のあらすじはこちら♪

僕らは奇跡でできていもいよいよ最終回ですね。

僕らは奇跡でできているは12月11日火曜日夜9時放送、最終回です。

スポンサーリンク

僕らは奇跡でできている最終話あらすじ

樫野木(要潤)から「迷惑なんだよ。消えてほしい」と強烈な言葉を浴びせられた一輝(高橋一生)は、大学を休んで森へ。帰宅した一輝のもとに届いたのは、沼袋(児嶋一哉)からの一枚のメモだった。 次の日一輝は、鮫島(小林薫)に「ここを辞めます」と辞職を願い出る。それを知った新庄(西畑大吾)、琴音(矢作穂香)、桜(北香那)、須田(広田亮平)らは、どうにかして一輝を引き留めようと、育実(榮倉奈々)に説得を頼む。一輝の辞職を知らなかった育実は驚き、治療に訪れた一輝にその理由を尋ねるが…。 その後、休講にした分の講義の振り替えのため、一輝は学生たちを連れてフィールドワークに出かける。一方の樫野木も、鮫島のもとを訪れて…。森で学生たちから辞職する理由を問い詰められた一輝は、ついに自らの決断を語り、一同を驚かせる。一輝の決意に刺激を受けた育実、樫野木、沼袋、学生たち… 一輝が巻き起こした波紋に影響を受けた周囲の人々が、最後に下す決断とは?そして、大学を辞めることを決意した一輝は、いったいどこへー!?
引用:yahoo!テレビ

スポンサーリンク

僕らは奇跡でできている最終話一輝は大学を辞める?

一輝は樫野木先生に文句を言われてからというもの、ものすごく落ち込み講義を休んで山に行っていました。

一輝は樫野木先生とは本当は仲良くなりたくて、仲良くなれた気がしていたがやはり昔と同じだと昔のことを思い出して辛かった。

一輝は大学を辞めることを決意し鮫島教授に話します。講義の後に学生に来年はゼミを持ちますかと聞かれますが、辞めるからそれはありませんと正直に言ってしまいます。

驚いた学生たちは相川の講義が面白かったのでやめてほしくないと考え育美のところに行き相川を説得して欲しいと頼みます。

診療に来た一輝に育美はなぜ大学を辞めるのかと聞きます。すると和樹は耳元でコソコソ話をします。

鮫島と育美にしか大学を辞める理由を話さなかった一輝ですが、樫野木に責められたからということではなく宇宙に行きたいからという理由でした。

自分の中の光は宇宙につながっているからいつでも宇宙に行けるというのが一輝の主張です。

一輝は学生たちとの最後の講義にフィールドワークを選びます。フィールドワークに樫野木も誘って行きますが、そこで初めて樫野木の離婚理由を聞きます。

フィールドワークが好きでフィールドワークばかりしてたけど、子供が生まれたことでこれじゃいけないとワークを辞めてアルバイトをしたりするようになった。そのことで揉めたんだ。僕が弱いのが原因なんだ、一輝に全てを話してスッキリしたのか結婚指輪を捨てようとします。

一輝は、ガチャガチャのカプセルの入れ物を出して指輪をこれに入れて埋めようと提案します。いつか奥さん戻ってくるかもしれないですしと言うが、樫野木はもう戻ってこないよと言います。

僕らは奇跡でできている、結局一輝と育美の仲は?

最後の最後に樫野木と一輝は分かり合えたような展開でしたね。

宇宙に行くっていうのが今一つピンと来ませんでしたが、結局自分は宇宙と繋がっているということが言いたかったのでしょうか?
鮫島が宇宙に行くのはいいけどそれならその時まで大学にいてもいいんじゃない、辞める必要ないよね?

と言っていたので、辞めると言いながら大学は続けるのではないでしょうか?今までと変わらずフィールドワークをやったり山で生物を探したりと一輝らしい生活をこれからも送るような雰囲気で最終回は終わりました。

育美は宇宙に行くと言う一輝のとんでもない構想を聞き、今までできないと思っていたことにチャレンジしようという前向きな気持ちになりインプラントを今の病院で始めます。

結局、一輝と育美の間にこれといった進展はなかったけれども、このドラマはそういうお決まりの恋愛ドラマではないんでしょうね。最後に一輝は育美に山田さんは生物学的に自分の母親であることを明かしていましたが、これは育美に心を許している証拠ですよね。

山田さんといえば、 大河原さんという人物がよく登場していましたが大河原さんというのは架空の人物で一輝はそのことを知っていました。一輝がいつ頃から大河原さんが架空の人物ということを知っていたのかは明らかになりませんでしたがニコニコ笑いながら話す様子はとても可愛らしかったですね。

虹一の母親も、虹一の悪い部分ではなく良い部分を認めることができるようになったようです。

僕らは奇跡でできているは、発達障害の主人公と、その主人公を取り巻く人たちのほんわかしたドラマでした。

このドラマはいろんなことを考えさせられましたね。今クールのドラマは恋愛という一つのテーマではなく、パワハラとか病気などの問題を絡めたドラマが多かったです。

その中でも僕キセは唯一ほっとできるドラマだったような気がします。

僕らは奇跡でできているの見逃し配信はこちら>>

僕らは奇跡でできている最終話ツイッターの反応、評判は?

結局ははっきりとした終わり方ではないんですよね。普通のドラマにありがちなハッピーエンドとかゴールインとかそう言った終わり方ではない、けれどもこれからも主人公はワクワクドキドキして純粋に生きていくんだろうなぁという姿の見える終わり方。周囲の人たちのキャラクターも良かったです。

役者さんの演技力かもしれませんが、本当に見てて暖かい気持ちになれるドラマでした。

スポンサーリンク

-2018秋ドラマ, 僕らは奇跡でできている
-

Copyright© ドラマや映画のネタバレ・動画見逃し配信とDVD発売情報 , 2019 All Rights Reserved.