2018秋ドラマ あなたには渡さない

あなたには渡さない最終話笠井と通子の結末が意味不明!続編はある?

更新日:

あなたには渡さない最終話笠井と通子の結末が意味不明!続編はある?

あなたには渡さない6話のあらすじはコチラ>>

あなたには渡さないも最終話です。いっきに話が急展開しましたね。

スポンサーリンク

あなたには渡さない最終話あらすじ

以前上島通子(木村佳乃)が週刊誌の取材を受けた際、笠井芯太郎(田中哲司)との事や矢萩多衣(水野美紀)の事を包み隠さず、全て話した事でその事が週刊誌に掲載され通子は笠井の贈賄事件に関わっていると書かれていた。

そのせいで花ずみの本店や銀座店に取材陣が集まり、客は大幅に減り通子は銀座店をタダで勝浪に返した。

そして本店も休業する事になると、矢場俊介(青柳翔)から多衣が居なくなったと連絡を受け、通子は後先考えず矢場に多衣の居場所を探すよう指示した。

旬平が通子の元に戻ってくる

通子はもうどうしていいか分からず、上島旬平(萩原聖人)に自分と子供達のとこに戻ってきませんか?と言ったが、旬平は「無理だ、遅過ぎた」と伝え通子はただ涙を流した。

子供達は通子の姿を見て娘は料理の学校に通うと言い、息子は旬平に会いに行くも旬平には会わず連れ戻す事が出来なくて通子に謝る。

通子は、子供達のおかげで頑張る決心をし花ずみは夜ではなく昼間の営業に切り替えた。

そうしていると突然旬平が戻って来た。

旬平は通子に謝り、家族の元へ戻って花ずみの板長へと戻った。

多衣の居場所が判明

すると多衣の居場所が分かったと矢場から連絡を受ける。

通子は多衣から笠井が保釈金を要求したと聞く。

多衣は笠井の事を心配そうに通子に話したが、通子の事を思ってか詳しい事は何も言わず連絡がきたら会ってあげてねと言って通子は帰った。

スポンサーリンク

笠井と通子の結末が意味不明!

そして笠井は、保釈金で釈放され通子に連絡し「頑張れよ、みっちゃん」と言って電話を切った。

ある日夢にうなされる通子、旬平から「笠井さん、行かないで」と寝言を言ってたよと起こされる。汗だくで起きた通子は、笠井から電話が来て話をしたと旬平に言うと、旬平は「笠井さんは死ぬ気だ」と言って通子に今すぐに笠井に会いに行くよう迫る。

笠井の元へ急いで行こうとする通子に、旬平は「待ってるから」

通子「いいんですね、今度こそ私笠井さんと命がけの浮気をしてくるかもしれませんよ・・」

旬平は「 ああ、そしたら俺の方もチャラになる」ニヤリ

その頃多衣は矢場に支えられながら子供を産んだ。

あなたには渡さない動画無料視聴するには?見逃し配信と再放送

あなたには渡さない最終話見どころ

旬平と多衣の時間は終わって、多衣は矢場との子供が出来たがみんなの前から何も言わず姿を消す。通子は旬平に戻ってきてほしいと伝えたが旬平は無理だと言って通子の元へは戻らなかった。

通子の姿をずっと近くで見ていた子供達は、いつの間にかたくましくなっていて娘は花ずみを継ぐと言う。息子は旬平に会いに行った事を通子に話した。

旬平が働く定食屋の女は、まだ小さい子供が居て旬平の子供だと通子には言っていた。旬平は母子の面倒を見るつもりで通子にも戻れないと言っていたが、息子が旬平に会いに来てそこで定食屋の女と鉢合わせ、息子は「母と妹は俺が守るからと伝えてください」とお願いしたが、女は旬平にその事を伝えなかった。

通子の前に現れる嫌な女は多衣だけだと思っていたが、まさかのここで嫌な女登場か!?と思っていたが、あっさり旬平が通子の元に戻って来るって・・。

元嫁が現れ、息子が現れて、次は娘まで現れたら迷惑だと言われ追い出された・・と旬平から聞いて、さすがにそうなるわなと思いましたね。

でも多衣も最初は嫌な女だったが、最後は全くそんな要素もなくむしろ通子と仲良くなっていて、何か物足りませんでした。

通子と旬平も何だかんだ色々あったけど、最後は何もなかったかのように元に戻って結局これまでの時間は何だった!?と思いました。

井上彩花wiki風プロフィール!国民的美少女はドクター Xにも出演経験あり!

あなたには渡さない最終回わけがわからない、続編はある?

正直このドラマが始まる予告を見て、あの木村佳乃さんと水野美紀さんが共演でしかも不倫ドラマなんて絶対ドロドロで怖くて面白いドラマでしょと期待でワクワクでした

最初の始まりは結構面白かったです、ていうよりか1話からこの始まり!?と思ったくらいの展開でした。

こんな始まり方普通中盤に出てくるやつでしょ!こんな始まり方だったら最後どんな展開になるの?絶対面白くなるでしょと思っていましたが3話ぐらいから思っていたのと、展開が違ってきましたね。

通子と多衣がどんどん仲良くなる感じになっちゃって、あのドロドロな1話のシーンはどこにいったの?

「あなたのご主人をいただきにまいりました」

これぞ名セリフ~! て感じだったのにな。。

僕のヤバイ妻でヤバイ妻を演じた木村佳乃さんと奪い愛、冬で圧倒的な演技を見せ話題となった水野美紀さんの2人が共演となれば、絶対ヤバイでしょと思っていたんですが正直今回のこのドラマより断然僕のヤバイ妻、奪い愛、冬の方がヤバかったです。

しかも最終回の終わり方、え?これで終わり?あれ?これ最終回だよね?続きでもあるの?って思わせるかのように終わったので消化不良の人が多いのではないでしょうか?

笠井は結局どうなるの?通子は、笠井を助けてちゃんと旬平の元に戻ったの?それとも通子と笠井は一緒になったの?


多衣は、あれだけ旬平の事を想っていたのになぜ諦めた?なぜ矢場にいった?

いろいろ疑問が残る終わり方でほんとに消化不良です、どうせならもうちょっとドロドロして欲しかった。

あれで終わるって事はまた続きをやるっていう事かなとも思えますが、原作小説も同じ終わり方だったので、続編はないかなと思います。

全体的なストーリーの流れはほぼ小説に沿っていたので続編はないでしょう。原作小説「隠れ菊」は上下巻なので、ストーリーを膨らまそうと思えばもっとできたはずです。

始まった時から何話というのが決まっていて7話構成で進めていたから、物足りない展開になったのかなと推測しました。

あなたには渡さない原作は過去に2回もドラマ化!キャストや動画は?

スポンサーリンク

-2018秋ドラマ, あなたには渡さない
-

Copyright© ドラマや映画のネタバレ・動画見逃し配信とDVD発売情報 , 2019 All Rights Reserved.