2019冬ドラマ 3年A組

3年A組映画化はフェイクニュース?ドラマで完結しないの?

投稿日:

3年A組映画化はフェイクニュース?ドラマで完結しないの?

3年A組9話まで放送されたところでこちらのニュース、エンタMEGAによると↓

どうやら、『3年A組』の映画化が決定したようです。武藤将吾氏によるオリジナル脚本のため、内容はどうとでも変更できる。そのため、ドラマで謎は解き明かされないまま終わり、映画にて判明するよう、急遽、書き換えられたといいます。視聴者の食いつき具合からすると、映画化すれば多額の興行収入が期待できますから、視聴者からの大バッシングは覚悟の上でのことでしょう

え~~!!そんなのってあり!?

見逃し配信はHuluであるけど、それはどうするの?と思ったらHuluでは総集編を配信し映画化に向けて盛り上げていくらしいとの事。

テレビ関係者の談らしいがこの説がどこまで真実なのか?

9話で最終章突入となり8話の予告では柊が生徒たちにすべての真実を明かすとしていました。てっきり真犯人がわかるかと思いきや・・

柊口パク!!!

3年A組9話口パクを解読!カップル出来すぎで妊娠も?

白黒モノクロームの映像で音声なし、口パクだけを見せるというもったいつけぶり。うん、でもじゃあきっと最後の最後に明かすのねと思ったらTwitterに信じられない呟き多数発見。

3年A組が映画化?

スポンサーリンク

映画化はフェイク、これこそグッ クル パッ!?

メガネかけてないから嘘だろって(笑)まあそうかもしれませんね。

しかしいくら人気だからと言って急遽映画化なんてできませんよ。役者のスケジュールもありますし、いくら人気ドラマでもすぐに映画公開しないと間隔が空くと観客動員できないでしょうから現実的じゃないですね。

みなさんの予想通り映画化のニュースはフェイクでしょうね。残念?

でも結末は最終回でわかったほうがスッキリしますよね!ドラマで完結しないとスッキリしないしモヤモヤしたままは嫌ですよね~。

ほんとに最終回で真実が明かされない→映画に持ち越し!

なーんてことになったら視聴者からめちゃくちゃクレームが来ますよ。

3年A組9話あらすじ

スポンサーリンク

突然学校に乗り込んできた郡司真斗(椎名桔平)は、柊一颯(菅田将暉)とやり合い一颯は病気のせいで体力が完全に落ちていた。

するとそこにヒーローが現れた。

見事ヒーローは、郡司を倒し一颯は何とか意識を取り戻して警察に連絡し郡司を取り押さえた証拠写真を送った。だが一颯はまた意識を失った。

数年後の3月9日

時は、数年後の3月9日へ。3年A組の生徒達だったみんなは続々と教室に集まってきていた。

甲斐隼人(片寄涼太)は介護の資格を取り、辻本佑香(大原優乃)はCDデビュー、結城美咲(箭内夢菜)はYouTuberになり須永賢(古川毅)の事がずっと好きだった魚住華(富田望生)は12回も賢に告白し、2人はようやく付き合う事に。

そして女子からモテモテだった里見海斗(鈴木仁)は、金沢玲央(新條由芽)と付き合い玲央は妊娠。

水泳部の熊沢花恋(堀田真由)はオリンピックの強化選手に選ばれ、真壁翔(神尾楓珠)は花恋の専属トレーナーとしてサポートしていた。

西崎颯真(今井悠貴)はファイター田中に弟子入りしスーツアクター、石倉光多(佐久本宝)はずっと好きだった堀部瑠奈(森七菜)が現れ、瑠奈の雰囲気が変わった姿を見て他の男子達も動揺する。

読者モデルだった諏訪唯月(今田美桜)は、事件後事務所を移籍し地道に芸能活動をこなしていた。

水越涼音(福原遥)と中尾蓮(三船海斗)は、変わらず仲の良いカップルでみんな全く変わっていなかった。

茅野さくら(永野芽郁)以外が集まり、景山澪奈(上白石萌歌)をずっと撮影してきた逢沢博己(萩原利久)は澪奈のドキュメンタリー映像を流した。

すると途中でさくらが現れた。こうしてみんなが集まった理由は、一颯の三回忌だったから。

事件の3月9日へ

そして時は、事件の3月9日へと戻った。

ネットでは、武智大和(田辺誠一)が澪奈を殺した犯人だと炎上していたがその武智は任意だった為、釈放されていた。

するとネット上に一颯が作ったフェイク動画が投稿された。

ネットでは武智から一颯へと矛先が変わり、一颯は完全に澪奈を殺した犯人だと炎上になった。

それを見ていた生徒達は、どうしたらいいか分からずただただ見ているしかなかった。

すると目を覚ました一颯が現れ、これから全ての真実を話す授業を始めると言った。

計画通り

一颯の作ったフェイク動画がネットに投稿されるのも、一颯が悪者扱いにされるのも全ては計画通りだと話した。

一颯には学生時代から付き合ってる彼女が居て(おそらく相楽文香(土村芳))、彼女は武智の裏の顔を知りそのせいで澪奈と同じようにフェイク動画で精神を病んだ。

それで一颯は魁皇高校の教師となった。

だが一颯は学生時代に患った癌の再発、そして余命宣告を受け自分には何が出来るのかと考えさせられこのような事件となった。

一颯の目的は3つ。

1つは、武智に罪の重さがどれだけのものなのか味わってもらう為。

そして2つ目だが、次回の10話で明らかになる。

3つ目は、生徒達に間違った大人にならない為に当たり前の事が当たり前じゃないと分かってもらう為にそれを伝える為に一颯は、この9日間生徒達に想いを伝えてきた。

全てを話した一颯は、「明日の昼、みんなを解放する」と言い教室を去った。

そして一颯は警察に連絡し、「郡司を連れて屋上へ行く、いよいよクライマックスだ」と言って生徒達が追いかけてこないように爆破し一颯は郡司を連れて屋上へ。だが一颯は、何者かに撃たれた。

結局真犯人は・・?

結局真犯人は・・?

澪奈とさくらが一緒にビルに入っていく動画がありましたが、あれはフェイクではないのかな?もう何が真実でなにがフェイクなのかさっぱりわかりませんね。

でもさくらが言った言葉が澪奈の死の引き金になったのでしょうか?最終回は3月10日(日)です。Huluなら1話から見放題で観れます。

→3年A組をHuluでイッキ見する!

月額933円(税抜)で初回は2週間無料で楽しめます♪

*この記事の内容は2019年3月4日時点のものです。正確な情報は必ず公式サイトでご確認ください。

スポンサーリンク

-2019冬ドラマ, 3年A組
-

Copyright© ドラマや映画のネタバレ・動画見逃し配信とDVD発売情報 , 2019 All Rights Reserved.