2019冬ドラマ 3年A組

3年A組8話黒幕は意外な5人?五十嵐に宮城にガルムフェニックスまで?

更新日:

3年A組8話黒幕は意外な5人?五十嵐に宮城にガルムフェニックスまで?

3年A組8話は2月24日(日)夜22:30放送です。

毎回新たな謎が出てきて、解決して柊の説教もおなじみになってきましたが今クール一番見ごたえのあるドラマじゃないでしょうか?

武智がフェイク動画を依頼した魁皇高校教師(hunter)でしたね。熱血カリスマ教師とか言ってたけど裏では大学と繋がり賄賂もらってた事実も判明。

マジで黒でしたが・・まだその奥に黒幕がいる様子です。

3年A組はHuluで1話からすべて見放題で観れます

月額933円(税抜)で初回は2週間無料で楽しめます♪

→3年A組をHuluでイッキ見する!

新たな黒幕として予告に出ているのが5人!!

生徒たちがPCで様子を見ていたら郡司が学校内に侵入してきて一颯との闘いになりました。一颯は病気が進行しているので時々とても苦しそうで現役刑事との戦いは辛そうでした。

郡司もそこは刑事なので強いし手錠をかけて連行する寸前に背後から何者かに殴られてしまいます。ハア?!誰?と思ったらまさかのヒーロー登場で3年A組の生徒達もめちゃめちゃ驚いてました。

ガルムフェニックスがいきなり現れるなんて聞いてないよー新たな黒幕として予告に出ているのが5人!!

相良孝彦(矢島健一)
宮城遼一(細田善彦)
五十嵐徹(大友康平)
郡司真(椎名桔平)
ファイター田中(前川泰之)=ガルムフェニックス

相良孝彦(矢島健一)は相楽文香の父親なんだけど実は義理の父親、文香は母親の連れ子で実の父親は理事官の五十嵐徹(大友康平)

義理とはいえ娘のために復讐をするという動機は十分考えられるが文香の母親が10年前に亡くなった経緯が明らかにされていないので、母親の亡くなった事実にもなにか事情がありそう。

五十嵐徹(大友康平)は郡司も言っていましたが「根っからの警察官」そんな人物が法を犯してまで柊に協力する理由ってなんでしょう?

宮城遼一(細田善彦)のリークによって五十嵐は操作から外れて柊との関係についても追及されるでしょうからただでは済まないですよよね。

郡司真(椎名桔平)は捜査する側ですが過去の教師時代の教え子に絡んでなにか事件に間接的には関わっているのかもしれないですね。

突如出てきたガルムフェニックスですが、相良孝彦(矢島健一)にどうして柊に協力したのかというようなことを話していましたから柊が理由もなくこんなことする人物ではないと考え、また社長を助ける助ける意味で学校に現れたのかもしれないですが・・この5人の中では一番黒幕にはふさわしくないかなと思います。

スポンサーリンク

3年A組8話あらすじ

3年A組7話武智がhunter!推薦絡みで大学から金をもらっていた!

武智(田辺誠一)の罪を暴き、世に公表した一颯(菅田将暉)。全ての事件の幕が閉じたーーと思う3年A組一同であったが、この事件には続きがあることを知らされる。そして渡された課題は「自習」。身の周りのものを全て返却され、思い思いに過ごすよう一颯から言い渡される。そして、生徒らはある衝撃的出来事を知ってしまうことになる。 全ての真相が覆る第8話。第2部クライマックスは、2度衝撃が訪れる。その意味とは…。

引用:yahoo!TV

半グレ集団のベルムズにフェイク動画を依頼した魁皇高校教師(hunter)は武智大和(田辺誠一)だった。景山澪奈(上白石萌歌)とビルに入っていく様子が映された動画には、そのあとにビルから出てきた黒い帽子を被った男の顔がネットにより解明されていた。その顔は間違いなく武智大和(田辺誠一)

しかし武智はこの動画に映っているのは自分ではないとかたくなに拒否する。

スポンサーリンク

3年A組8話ネタバレ

景山澪奈(上白石萌歌)のフェイク動画をベルムズに依頼し、澪奈を殺したのは武智大和(田辺誠一)と分かり逮捕された。

澪奈の事件は、これで解決し解放されるのではと思っていた生徒達だったがなぜか解放されない。

柊一颯(菅田将暉)の授業が始まり、生徒達はなぜ解放されないのかと聞くと本番はこれからだと言った。そして出された課題は、自習だった。

一颯は、生徒達に鞄やスマホを返し「親と連絡を取るのも良し、ネットに書き混むのも良し、ただ自分(一颯)と共犯である事だけは絶対に言うな。お前らはここから出たら普段の生活に戻り、普通の生活を送る、だが共犯がバレればお前らの人生は終わり。それだけは避けたい。ぐっ、くるん、ぱっ、だと一颯が突然言い、ぐっと思いとどまって頭を回転させれば正しい答えが出る」と生徒達に言い、生徒達は自由な時間を過ごしていた。

ぐっ、くるん、ぱっ??

3年A組が寒い!グックルパッのギャグが古いしカップル続出しすぎであり得ない?

喜志が自白

一方、逮捕されたベルムズのリーダーである喜志正臣(栄信)と武智は事情聴取を行っていた。

武智は、事件の事に関して黙秘を続けていたが喜志は諏訪唯月(今田美桜)からの留守番電話に入っていた音声を警察から聞かせてもらい、喜志は澪奈のフェイク動画と相楽文香(土村芳)のフェイク動画の依頼は武智から受けたと自供した。

そしてベルムズと武智のバックには、元文部文化大臣・牧原丈一郎(鈴木正幸)が居る事も証言した。

案外あっさり自白しちゃいましたね

郡司は文香から真相を聞く

郡司真人(椎名桔平)は相良文香に会いに行き武智を操っていた人物に行きつく。

その頃、郡司真人(椎名桔平)は文香の父・相楽孝彦(矢島健一)が留守の間に自宅に訪問し文香から全てを聞かされた。

郡司達は、武智に喜志が全て自供した事を話しネットでは人殺し扱いされてると掲示板を見せた。だが武智は、澪奈を殺してはいないと容疑を否認。

郡司が知った事はこれだけではなかった。一颯と五十嵐徹(大友康平)がグルである事は、前回(7話)で知り郡司は五十嵐と文香は実の親子関係であった事も突き止めた。

文香自身も武智によってフェイク動画で教職を辞職に追い込まれていました。武智ってやることがエグイ・・

実はフェイク動画だった?!

3年A組ではみんなでワイワイと楽しく過ごしていたが、PCに詳しい堀部瑠奈(森七菜)が澪奈と武智が映った動画に違和感を感じ解析をしていると動画に映っていた武智の顔はフェイクがかかっており、映っていたのは武智ではなく一颯だった。

生徒達は、全員その事を知りざわついていると一颯が突然現れお前達が決めろと言って教室から去り茅野さくら(永野芽郁)は一颯の後を追った。

生徒達は、一颯を信じようとする生徒と戸惑う生徒達で分かれていた。

するとその日持っていた澪奈の鞄と動画に映っていた鞄が違う事に気付き、動画に映っていた場所周辺には防犯カメラがないという事も確認し、動画自体がフェイク動画である事に気付いた生徒達。

武智を恨んで復讐する為に武智が今までしてきた事と同じ手口を使って、武智を陥れたと生徒達は考えた。そんな生徒達の姿をカメラで見ていた一颯とさくら。

自分の言った言葉は、ちゃんと生徒達に伝わっていたんだなと生徒達の成長ぶりに一颯は涙を流した。

生徒達は結論を出し、一颯の元へ行くとそこに一颯の姿はなくさくらの姿だけがあった。

3年A組体操の動画も追加されました♪

→3年A組をHuluでイッキ見する!

月額933円(税抜)で初回は2週間無料で楽しめます♪

*この記事の内容は2019年3月4日時点のものです。正確な情報は必ず公式サイトでご確認ください。

スポンサーリンク

-2019冬ドラマ, 3年A組
-

Copyright© ドラマや映画のネタバレ・動画見逃し配信とDVD発売情報 , 2019 All Rights Reserved.