2019冬ドラマ 3年A組

3年A組2話の犠牲者と動画犯人ストーカーが判明!内通者がSNSに?

更新日:

3年A組2話の犠牲者と動画犯人ストーカーが判明!内通者がSNSに?

3年A組2話[1月13日放送]夜22:30から放送です!1話で中尾蓮(なかおれん)三船海斗がナイフで刺されて亡くなりました!?非常にショッキングな1話でしたね。

今回も犠牲者が出てしまうのか?なにやら真相発覚の雰囲気もありますが・・

スポンサーリンク

3年A組2話の犠牲者は?

3年A組2話[1月13日放送]夜22:30から放送終了後に追記します。

動画を投稿した犯人が名乗り出なければ、一人犠牲者が出ると言っていましたが、結論から言うと犠牲者は出ませんでした。

3年A組2話ネタバレ!動画犯人ストーカーが判明!

3年A組の事件はメディアにも大きく取り上げられ話題になっていた。武智大和(田辺誠一郎)はテレビ出演者インタビューで柊一颯(菅田将暉) に今ならまだ間に合うから自首してくださいと訴えかける。

その頃 3年A組ではクラスメイト皆で明るく体操を踊っていた・・。もっと笑って、イマジネーション♪やたらとハイテンションな柊と笑顔満開でダンスを踊る3年A組の生徒達。

彼氏の中尾蓮(三船海斗)が殺された水越涼音(福原遥)の顔は暗い、 甲斐隼人(片寄涼太)は反発して踊っていなかったが、柊に「お前一人が踊らなかったらどうなるんだ~♪想像力だよ~♪」と言われしぶしぶ踊る。

柊一颯(菅田将暉)の真の目的は?

体育館では「本当に犠牲者が出てしまったのか・・?」と警察や教師たちで揉めていた。

すると柊から武智大和に連絡が来て、一人脱落した、警察に代われと言う。

この時点で集まっている身代金は417,200円。全部集まれば50億、と言う柊に刑事は「お前の本当の狙いは何だ?金が目当てじゃないんだろう?」もっと注目してもらいたい、と言う柊に郡司真人(椎名桔平)は柊の目的は別にあると考える。

柊一颯(菅田将暉)の真の目的が何なのか、郡司真人(椎名桔平)は前任の学校に調査に行く。柊と付き合っていた女教師が柊に暴力を振るわれ心身を病んでしまい自宅療養しているという驚きの事実を聞く。

郡司真人(椎名桔平)は柊一颯(菅田将暉)のことを聞きに、相良文香(土村芳)の家を訪ねると、対応したのは文香の父親だった。

スポンサーリンク

やり逃げXの正体は?

水越涼音(福原遥)は茅野さくら(永野芽郁)に「あんたが答えを外さなきゃ蓮は死なずに済んだ、許さない」と教室で掴みかかる。

柊一颯(菅田将暉)が皆に今までの景山澪奈の姿が写っているカメラの映像を見せる。

SNSマインドボイスに影山が全国大会でドーピングをしたという投稿があった。投稿者は、やり逃げX、 かなりえぐい投稿がたくさんあった、とわざわざ投稿内容を印刷した紙を黒板に貼り付ける。

「あの女の上履きをトイレの水に浸してやった」という動画の投稿者、やり逃げXは「 水着を切り裂いてやった」「部屋の窓を割ってやった」「自宅までつけ回してやった」

そしてロッカーにドーピングの瓶があり、澪奈がロッカーのところで何かを飲んでいる動画を流す。しかしその動画は一部が加工されたフェイク動画だった、景山はこの動画がきっかけで自殺をした。そこでこの動画を投稿した犯人には名乗り出てもらいたい。

はい、やり逃げXさん、手を上げて!

もちろん手を挙げる生徒などいない、 柊一颯(菅田将暉)夜8時まで待つと言う。

中尾は、多分死んでない?

真壁翔(神尾楓珠)と里見海斗(鈴木仁)は、柊一颯(菅田将暉)の美術準備室のところで中の様子をうかがっていた。

中尾は、多分死んでない。

さっき真壁と二人で美術準備室に行ったら部屋の中が少し見えて全く同じパンのかけらが二つあった、そして遺体の臭いも全くしなかった。 俺らに恐怖心を植え付けるために殺したふりをしてるんじゃないかな、と甲斐たちに話す。

動画を投稿した犯人は?ストーカーは?

宇佐美夏帆(川栄李奈)は柊一颯(菅田将暉)に「どこまで知ってんの?誰が投稿したかなんて調べようと思えばできるはず、本当は知ってるんでしょ、みんなの前で懺悔させようとしても無駄だから。」

名乗り出なければ誰かが死ぬぞと言う柊一颯(菅田将暉)に宇佐美夏帆(川栄李奈)は「私じゃなければいいよ」と言う。しかし、その場面を茅野さくら(永野芽郁)と 諏訪唯月(今田美桜)に見られていた。

人気者があんなことしてたなんてね~と諏訪唯月(今田美桜)に言われるが、夏帆(川栄李奈)は自分ではないと否定する。

そこへ 甲斐隼人(片寄涼太)がやってきて、柊一颯(菅田将暉)に襲いかかる。その頃、真壁たちは美術室に入ろうとしていたが、ドアノブに仕掛けが施されていて侵入に失敗。柊一颯(菅田将暉)に見つかり「お前らペナルティだぞ」と言われる。

美術室への侵入も失敗し、刻々と期限の8時が近づいてくる。犯人が名乗り出なければ犠牲者が出る、クラスで生徒たちは言い争いになる。ストーカーの仕業だとしたらプールに顔を出してていたんじゃないか?

唯月(今田美桜)は、夏帆(川栄李奈)に「何で急に喋らなくなったの?」そして誰かが「茅野じゃない?」とまで言い出す始末。

奴隷、茅野さくら(永野芽郁)が疑われる

景山を一番追いかけてたのは奴隷だよね、否定するのって怪しいよね・・。茅野さくら(永野芽郁)が疑われる。

そこへ「相良文香」から 柊一颯(菅田将暉)に着信が来る。かけてきたのは郡司真人(椎名桔平)、柊がグラウンドに向かってスマホで話しているすきに甲斐隼人(片寄涼太)が柊に殴りかかり、持っていたリモコンを奪い取る。

「今まで散々遊んでくれたよな」と言いながら殴るが、いきなりロッカーが爆発。柊一颯(菅田将暉)はスペアのリモコンを足に隠し持っていた。

俺がお前らの動きを見て何もしていないと思ったのか?言ったよな?次、何かやったらペナルティだって、そして柊は生徒全員を黒板の前に並べて左腕にはめているリモコンを押そうとする。

これは連帯責任だ、さぁ死んでもらおうか?

どうせハッタリだろ?中尾だって生きてんだろ?今の爆破だって、誰もいないところ狙ったんだろう?と甲斐隼人(片寄涼太)は言うが、柊は「お前がそこから一歩でも動いたら爆破するよ」

唯月(今田美桜)は、「名乗り出ればいいんでしょ? 自白すれば私たちは助かるんだよね?みんなが助かるにはあんたが名乗り出るしかないんだよ。」と呼びかける。

動画犯人ストーカーが判明!!

茅野さくら(永野芽郁)が名乗り出る。

SNSに登録したパスワードは?お前が投稿した本人だって言うならパスワード知ってるはずだろ?

柊にパスワードを聞かれて、さくらは答えられずに嘘だとバレる。

夏帆(川栄李奈)が「バカみたい、みんなが助かると思ってそんなこと言ったの?」

友達は私だけだった、なのにあんたが、あの瞬間、 私の中の何かが壊れた。よりによってみんなに奴隷と呼ばれているあんたなんかに、私への当てつけだと思って、プライドがズタズタにされたと感じて許せなかった。

澪奈(上白石萌歌)は夏帆(川栄李奈)が嫌がらせしていることを知り、もうやめてほしいと話すが、気持ちを抑えきれない夏帆(川栄李奈)は「じゃあ死んでよ」と澪奈(上白石萌歌)に迫る。

あのDVDが私の鞄の中に入っていた、動画を投稿したのは私だけど動画を撮ったの私じゃない、と夏帆(川栄李奈)は告白する。

柊は、お前に足りなかったのは、想像力だ。いわれのない中傷を受けたらどんなに傷つくのか、と夏帆(川栄李奈)を諭す。澪奈(上白石萌歌)はお前のことを恨んでいない、夏帆(川栄李奈)本当の意味での友達になりたかった・・拒絶しなければよかった、と言っていたと話す。

茅野さくら(永野芽郁)は、澪奈(上白石萌歌)が夏帆(川栄李奈)のことを大切な友達だと話していたと言う。

内通者?SNSに投稿?一体誰?

柊は、あの動画を作ったのは別の人間なんだよな、誰がどういう意図で作ったのかそれがわかるまでは俺の授業は終わらない。そう言って教室を出て行く。

甲斐隼人(片寄涼太)は4人で美術室に行き、柊に「本当は中尾は死んでないんだろ?」と詰め寄る。

すると柊は、切断した手首を投げつける 。

ホルマリン漬けにすれば死臭も少ない。ちょうど明日には全部切断できる・・。

そこへ郡司真人(椎名桔平)から電話が来て、柊は30人分のおにぎりを要求する。

そのころ「とある魁皇生」という内通者がトイレでスマホを操作してSNSに投稿していた。

3年A組2話の動画を無料で視聴する方法!見逃し配信[1月13日]

犯人を当てることができたら全員を解放しましょう・・

3年A組2話[1月13日放送]あらすじ

2019冬ドラマ!3年A組ー今から皆さんは人質ですー記事まとめ!

柊一颯(菅田将暉)が3年A組の生徒達を人質に取ってから一夜が明けた。瀬ヶ山署の郡司(椎名桔平)は柊一颯(菅田将暉)の身元を調べ始める。 柊一颯(菅田将暉)が以前勤めていた学校を訪ね一颯の意外な正体は聞かされることになる。

3年A組の生徒達は、景山澪奈(上白石萌歌)の自殺の理由について正解を答えられず、柊一颯(菅田将暉)の命令に従うしかなかった。この日も柊一颯(菅田将暉)は生徒たちに最後の授業として第二の問題を投げかける。

景山澪奈(上白石萌歌)が自ら命を落とす直前そのきっかけになったともいえるSNS上に投稿されたある動画。しかしその動画は一部分を故意に加工したフェイク映像だと話す。

3年A組の中にそのフェイク映像を投稿した人物が存在すると言い「今夜8時までに名乗り出なければこの中の誰かが死ぬ」と生徒達に言います。

クラス中に緊迫した空気が漂い生徒たちはお互いに疑心暗鬼になり、それぞれの思いを胸に抱えとこぎ始める。2日目の3年A組で暴かれる真実とは・・・?

出典:3年A組

スポンサーリンク

3年A組1話[1月6日放送]あらすじ

卒業まで残り10日間となったある日、3年A組の担任で目立たない美術教師・柊一颯(菅田将暉)は、クラス29人の生徒を集めて、「今から皆さんは、僕の人質です」と突然宣言。教室に爆発音が鳴り響き、教師と生徒の関係は、一瞬にして犯人と人質へと変貌する。
そして、柊は数カ月前に自ら命を絶ったある生徒の死の真相について、“最後の授業”を行う。その生徒は学園のスターだったが、遺書もなく、何も告げずにこの世を去っていたのだ。29人の生徒たちはその事実にふたをして目を背けていたが、人質となることで真実と向き合うことになる。

引用:YAHOOテレビ

3年A組1話の動画を無料で視聴する方法!見逃し配信[1月6日]

3年A組1話[1月6日放送]ネタバレ

卒業式まで残り10日となったある日、クラス担任の美術教師柊一颯(菅田将暉)が今日役に立って言ったこと。

「今から皆さんには人質になってもらいます」

生徒たちは柊の言った意味が分からず帰ろうとする。

しかし教室の扉には特殊な鍵が取り付けられておりすでに開けられなくなっていた・・。

その時廊下から爆発音がする。柊一颯(菅田将暉)が仕掛けた爆弾が爆発したのだった。

柊一颯は、3年A組の生徒達に向かって数ヶ月前に亡くなったある生徒の死の真相についてその答えを夜8時までにみんなで導きだし、不正解の場合は誰か一人に死んでもらうと宣告する。

そして 柊一颯(菅田将暉)は回答役にクラスの代表として茅野さくら(永野芽郁)を指名する。

回答を考えて答えるも不正解、最初の宣言通り柊一颯(菅田将暉)は生徒を1人・・ナイフで・・。

本当に実行すると思わなかった生徒たちが凍りつく中、柊一颯はSNS上で1人100円ずつ身代金として寄付するように要求する、世間が騒ぐ様子に淡々とゾクゾクさせてやるよ、と呟く。

 

スポンサーリンク

-2019冬ドラマ, 3年A組
-

Copyright© ドラマや映画のネタバレ・動画見逃し配信とDVD発売情報 , 2019 All Rights Reserved.